一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 山一輪の装備

<<   作成日時 : 2006/12/20 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

日帰りで山を走りに行く時の装備です。
画像
一通りのトラブルには対処できる工具を持って行っています。
ざっと紹介すると、タイヤチューブ、パンク修理セット、アーレンキー、ボックスレンチ、空気入れ、タイラップ、空気圧ゲージ、プライヤーってところです。

この中で、ボックスレンチは重くて嫌なのですが、クランクの緩み防止に必携です。緩んだまま走行すると、すぐにクランクがお釈迦になります。
空気圧ゲージは無くてもよいと思いますが、最適空気圧を探るために持っていっています。

でも、一輪車の場合、トラブルはそんなに怖くはないです。
山に行く計画を立てる時、全行程を歩くのと同じ時間で計画するので、仮に一輪車が壊れても、担いで歩けば予定が狂うことはありません。
工具を色々持っていくのは楽しめなくなるのが怖いためです。(笑)

このほか、一番荷物になるのがプロテクター類です。
エルボー、ニー、シンガード、グローブを持っていきます。
グローブはホームセンターで売っている作業用の安い物です。
高価なMTB用のグローブよりも、かえって使いやすい気がします。
写真には写っていませんが、もちろんヘルメットも必携です。
画像

あとは食料、飲料となりますが、飲み物は冬の3〜4時間程度の行程で1.5リットルは持って行きます。
通常の山歩きや自転車の1.5倍くらい準備します。

技術が上がればそんなに喉カラカラにならないと期待しているのですが・・・。

そのほか、サプリメントとしてアミノバイタルを持っていきます。
足がつりそうな時とか効果抜群ですよ〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ハブの質問へのご返事ありがとうございます。
MONTY号ですが一輪車協会のチタンではなくて、MONTY自家製の鉄フレームものです。
質問の内容がわかりにくくて申し訳ありません。
お聞きしたかったのはクリスホルムハブ用フレームにスズエのハブを使うことができるでしょうか?ということでした。

将来的にサーリーカナンドラムも欲しいと思っているのですが、これはクリスホルムハブ対応です。
でもクリスホルムハブはとても高価です。
カナンドラムには42mmの軸受け部を40mmにするシムが付属でついています。
だからスズエのハブに40mm外径、17mm内径のNSK6308番軸受けをつければ使えないかな〜と考えたのです。

ご返事の中でクリスホルムフレームにスズエハブが使えるかもとありましたので、もしかしたらOK?と期待しています。
一輪車協会さんにも確認してみます。

ありがとうございました。
YAYA
2006/12/21 06:32
出だしのMONTY号の勘違いで混乱してしまいました。
スミマセン。

サーリーにスズエハブはすでに実験済みです。
以前書いた所有者が、実は全然乗れないので、練習用にとスズエハブで24インチのホイールを組み取り付けてました。

その際、オフセットのない、そこらに転がっていた鉄クランクを使用したので、幅広フレームに干渉し、美しいフレームが知らない間に削れていたという、笑える話をしてました。
クランクはオフセットのものにしましょう!

それと、スズエはすでに倒産しているので、必要なら早めに購入しておいたほうが良いかも・・・。

それにしても、確かYAYAさんは一輪車未経験者の方だと記憶しているのですが、詳しいですね〜。尊敬です。
こちらが教えて欲しいです。
aoringer
2006/12/21 09:39
ご返事ありがとうございます。
カナンドラムでスズエハブが既に実証済みとは!
うれしいです。

スズエは廃業していたのですね。
それで一輪車協会のHPで数量限定品となっていたのですね。

早めに注文しておきます。
ありがとうございました!
YAYA
2006/12/21 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
山一輪の装備 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる