一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS トレイルレポート

<<   作成日時 : 2006/12/22 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高校生の頃、授業をサボって行った山は秩父の大霧山です。
その時は地名通り濃霧で、全然展望がなかったのですが、今日は曇りながらも展望は良好でした。

コースはハイキングルートとしてポピュラーなコースです。
小川町駅から槻川沿いに車で30分ほどのところにある、橋場という場所に駐車スペース(5台程度、トイレあり)があり、ここからスタートです。

駐車場から粥新田峠を目指して登ります。
残念ながら車道が中心の登りですが、ところどころ旧道を歩くこともできます。40分ほどで峠に到着です。
画像
地図上では粥新田峠と書いてありますが道標では粥仁田峠と書いてありますね。
ここからは、山道になります。
30分ほどで山頂に立つことができます。

大霧山山頂はすばらしい展望です。東側を除き、ぐるりと遮るもののないパノラマを楽しむことができます。
この展望を味わうためだけでも登る価値があると思いました。
画像
しか〜し、お楽しみはこれからなので〜す♪
山頂から旧定峰峠へ向けて一輪車で出発です。

山頂から進行左側は牧場があるため、有刺鉄線が張ってあります。
道が狭いところでは少しプレッシャー・・・。
左にコケたら流血必至ってヤツです。
山頂から少し下ったところに激坂で、しかも岩ゴロゴロの場所があり、とても太刀打ちできないので、パス!
画像
でも、難所はそこだけで、あとは写真のように展望がよく気持ちが良い尾根道も多いです。
40分ほどで旧定峰峠に到着です。
画像
旧定峰峠から下山する道もありますが、今回は旧定峰峠→定峰峠のルートを選択しました。
この道は途中までとても爽快に走れます。
でも、最後にひとつ山を越えなくてはなりませんでした。

定峰峠からは白石車庫に向けて下山です。
車道を暫く走った後、山道に入って、何回か車道を横断しながら下ります。
この下りはそれなりに斜度があり、疲労度が高いです。
一回コケた時に足をつりました。(笑)

白石車庫からは駐車してある橋場まで車道を走って帰ります。
槻川の流れに沿って下りの道なので、楽々のんびり景色を眺めながら、3キロ強のライドで出発地点に戻りました。

全行程4時間のライディングでした。
さすがにハイキングコースとして有名なだけあって、山頂やトレイルからの展望がよく、気持ちのよいコースでした。
路面も乾いていてタイヤが良くグリップしたので、とても楽しく一輪ライドが楽しめました。

一輪車トレイルコースとしてお勧めです!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トレイルレポート 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる