一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 山一輪の装備その2

<<   作成日時 : 2006/12/26 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トレイルに持って行く装備の中で、いつも「欲しいな〜」と思っていたのが双眼鏡です。
山で鳥とか昆虫とかを見るのも好きなので、双眼鏡がなくてイライラする時があるんです。

でも、私の愛用の双眼鏡は30年近く使用しているニコン7×35でして、重いし、かさばるし、ぶつかると痛いし、とても持っていく気になれなかったのです。(写真右)

軽量、コンパクトな双眼鏡は多々あるのですが、愛用の双眼鏡が対物レンズ35mmと明るいために、コンパクトタイプが暗く思えて購入する気になれずにいました。
しかし、ついに山でのイライラ解消のためコンパクトタイプを購入しました。(写真左)

画像
一万円を切る値段で、窒素封入の防水タイプです。もちろんニコンです。
視野も広いし、最短焦点距離もそこそこなので、暗い以外は使いやすそうです。でも、デジカメとかに比べるとやっぱり重いですね。

ところで双眼鏡ってマニアになると凄いんですよ。
カメラで有名なライカとか、ビーズで有名なスワロフスキーとかの双眼鏡は通常のバードウォッチング用のタイプで20〜30万ぐらい平気でします。
今回購入したタイプとほぼ同タイブのコンパクト双眼鏡も8万円位です。
・・・・・ほんのチョットの性能の差がこの値段差なんですよねぇ。
バカらしいと思いながらも・・・・欲しいな〜。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山一輪の装備その2 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる