一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS プロテクター新調しました。

<<   作成日時 : 2006/12/28 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今まで使用していたシンガードは、SIXSIXONEのネオプレーン製のものでしたが、ペダルのピンでザクザクになってしまったので、新しいシンガードを購入しました。

同じものでも良かったのですが、知らない間に販売終了となっており、MTBパーツカタログをひっくり返して探し出したのが、写真のFOX NORTH SHREです。
画像
一輪車の場合はふくらはぎをペダルのピンで削ることが多いので、ガードは絶対ふくらはぎもガードするタイプじゃないと不可なのですが、そのようなプロテクターって少ないんですよね。

今回セレクトしたものは、ふくらはぎをラッピングできます。
写真だと判りづらいですが、ニーガードと一体のいわゆるニーシンガードで、ふくらはぎのみならず、膝の裏までラッピングされます。
でも膝の裏側はメッシュになっており、通気性と動きやすさを確保しているところが心憎い配慮だと思います。

カタログで見たときにはライトなプロテクターのイメージでしたが、各ブロックにプラスチックが内蔵されており、実物は見た目よりもヘビーな感じです。

装着感はネオプレーンに比べるとゴワゴワした印象ですが、違和感はないかな・・・・・でもこれは実際に使用してみないと判りませんね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ふくらはぎをピンで削るなんて、すごく痛そうですね。
自転車だとよく転倒で腰の横をぶつけることが多いですが、ユニでもそうなんでしょうか?
パンツ式のプロテクターがありますが、あんなのも必要でしょうか?
YAYA
2006/12/29 08:31
ふくらはぎを削るのはそんなに痛くないです。
肉がいっぱいついてますので、ダメージは小さいです。
やっぱり痛いのは脛でしょう。皮一枚で下は骨ですからね〜。キレイにざっくり削れますもの。(怖)

一輪車はあんまり横に転ぶケースって少ないと思います。
下り斜面でずるっと滑ってお尻を打つケースが多いかな・・・。
パンツ式のプロテクターがあれば完璧でしょう。
でも、そこまでは必要ないかも。
aoringer
2006/12/29 18:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロテクター新調しました。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる