一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS トレイルレポート天目山(三ツドッケ)♪

<<   作成日時 : 2007/08/03 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3週連続の山行です。
本日のターゲットは奥多摩の天目山(三ツドッケ)。
日原からヨコスズ尾根を往復するポピュラーなルートです。

駐車場は日原トンネルを抜けて少し行ったところに、トイレ付きの大きなスペースがありました。
山地図では有料と記してありましたが、無料のようです。
休日には有料になるのかも知れません。

登山口は道路を挟んで駐車場の反対側からすぐ始まっており、とっても便利。
日中は暑いことを予想して、早朝に家を出て、登山開始は朝の7時30分です。
暑いどころか、どっちかと言うと寒かったな〜。

登り出して尾根上に出るまで、約30分間は急な杉林の斜面でした。
でも斜面は急でも、登山道は九十九折れで効率よくつけられているため、一定のペースでガンガンと高度を稼ぐことができます。

尾根に出ると登りの傾斜は緩くなり、尾根のピークを左側に見ながらの尾根沿いの道となります。
道の左が落葉樹の自然林、右が杉林といったロケーションが暫く続き、やがて、完全に尾根上の道に出ます。

完全に尾根上の道になると、杉林はなくなり、明るく爽やかな落葉樹林です。
登れば登るほど気持ちよくなる感じでわくわくしながら約2時間10分で一杯水の避難小屋に到着しました。
画像
避難小屋から三ツドッケ山頂への道はヤブ交じりで、ちょっと一輪車では走れない感じだったので、スタートは一杯水の避難小屋からとしました。

登りで書いたとおり、最初は尾根上の最高のトレイルです。
走りやすく、気持も良く、このままず〜っと走っていたいって感じ。
でも、走りやすいだけに一気に駆け抜けてしまった・・・・。
画像

途中にはこんな痩せ尾根↓もありました。
でも狭い道は一輪車が得意とするところ。楽しくクリア〜♪
画像

樹木が岩ごと崩落し、道が無い!ってとこもありました。↓
でも通行に支障はありません。一輪車には支障アリですが・・・。
画像
やがて尾根上の道から尾根沿いの斜面につけられた道になるのですが、道自体はとても走りやすいものの、部分的に谷側が急傾斜で、一輪車を落としたらどこまでも落ちてしまって回収不能となるような場所がいくつかありました。

転んで一輪車を吹っ飛ばすことは良くあるので、とっても危険。
実は今日もそんな場所で一輪車を吹っとばし、一瞬青くなったのですが、比較的緩い斜面だったので、木に引っかかりセーフでした。
スノボのリーシュコードみたいのが必要かな〜。
画像
最後の締めくくりは、杉林内の九十九折れの斜面。
岩や木の根の障害はほとんど無いものの、急な傾斜が長く続くので、ブレーキ無しでは、最後にこの斜面はあり得ないんじゃないかな・・・。
かく言うマグラブレーキ装備の私ですが・・・・足つりました・・・(笑)

避難小屋から、約1時間30分で下山です。
下界に着くとメチャクチャ暑かった〜〜!

総評としまして、このトレイルは一輪車ライドには★5つです。
走りやすく、気持のよい斜面を長〜く堪能できますね。
笠山に続きお気に入りのコースに認定で〜す。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トレイルレポート天目山(三ツドッケ)♪ 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる