一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 一輪車の担ぎ方

<<   作成日時 : 2009/04/16 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マウンテンユニで山を走る時、登りは担ぎがメインになります。
自転車の担ぎに比べれば、一輪車はコンパクトだし、軽いし、とても楽なのですが、数ある一輪車の中でもマウンテンユニは重量級。
ぶっといタイヤのせいで7〜8sはあります。
普通に肩に担ぐと肩が痛くなったり、バランスを崩したりします。

そこで私がいつもやっている担ぎ方がこれ。↓
画像
バックパックの上にタイヤを載せてしまうのです。
こうすると、一輪車の重量のほとんどはバックパックに載ってしまって、単純に7〜8sのバックパックを背負っているのと同じ。
肩が痛くなることも、バランスを崩すこともなく、ひじょうに楽チンなのです。
一輪車を押して転がしながら登るよりも楽です。

難点は、タイヤでバックパックの上部が汚れること。
ヌタヌタのトレイルを転がしてしまった場合は悲惨です。
かねてからタイヤ載せ用のカバーを製作しようと考えているのですが、ついつい面倒臭くなって、「洗えばいいや〜」で済ませてます。(笑)

バックパックはこのほか、転倒時に背中のプロテクターとして役立つので、本来のバックとしての役割を超えて、トレイルライドには必需品だと思っています。

一輪車に乗るのに、バックパックを背負っているとバランスを崩すのではないかと思われますが、実際はあまり関係ありません。人間の体は瞬時にバランスを修正してしまうようで、普通に乗れてしまいます。

ただし、ホッピングの際は、背中がガシャガシャ言ってやりづらいんだよな〜。

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一輪車の担ぎ方 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる