一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘソで乗るのだ。

<<   作成日時 : 2010/06/06 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

今日はめちゃくちゃ気持ちいい天気でしたね〜。
先日、雪で痛い目にあったホームコースに行ってきました。
本日は一人でしたので、麓から登ったのですが、さわやかな大気の状況に、登りもすこぶる気持ちが良かったです。
画像


堂平山の山頂にはパラボラアンテナを沢山立てた集団がおりましたが、これって何やってんでしょう?
その昔、アマチュア無線でいろんな所の人と交信するのが流行ったことがあったけど、それの延長なのかな?
インターネットが発達した中で、よく分からん遊びですが、よく分からん遊びが面白いのはよく知ってるさぁ。(笑)
画像


このホームコースは雪が無い状態でも中々難易度が高いコースです。
改めてノーマルな状態のトレイルを走ってみて、このコースの面白さを再確認しました。
先日の雪のトレイルでは、ぜんぜんその面白さが分からなかった・・・・。(別の面白さはありましたが・・・)
画像


さてさて、タイトルの「ヘソで乗る」なんですが。

一人で山を走る時って、よく、こーしたら良いのではないか?あーしたら良いのでは?って色々試しながら走ることが多いです。
で、本日試していたのが、「ヘソ」。

な〜んか、MTBに乗ってたころ、ヘソの辺りに意識を集中するとバランスが向上したのを思い出したのです。
スキーでも、そんなようなことがあったような・・・・。

そこで、本日は、常にヘソに意識を集中して走ってみたのです。

結果、中々バランス向上に役立ちますね。
「へそ、ヘソ〜!」って意識してると、テクニカルな場所も知らない間にクリアーしてるって感じ。
逆に意識できなくなった時は、こける時って感じでした。
画像


人間の重心はヘソ辺り?
重心が安定していれば、前後左右の動きも安定するってことかな?

ただ、本当にテクニカルな場所では、逆効果のような感じも受けました。
そんな余裕はないよって感じです。
画像


それにしても、本当に今日は気持ちよかった。
何度が転んで、すっかりストレス解消ですよ♪(転ぶことが大事/笑)

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど。「臍下丹田気をこめて、潜在意識にこんにちは。」ってやつですね。昔、タモリ倶楽部?で麿赤児が踊ってました。
futie
2010/06/07 08:46
それって何ですか?
全然分かりまへん。
futieさんは最近乗ってますか〜!?
aoringer
2010/06/08 12:28
ウーム、マイナー過ぎましたか。失礼失礼。気功などでは、へその下(臍下)にある、丹田(下腹)に意識を集中してする呼吸法があるようです。UNIにも通じるものがありそうですね。一輪車、ますますはまっております。もっぱら36erですが。
futie
2010/06/08 15:39
へ〜そ〜なんだ・・・。(やっちゃったよ)
36erに乗ってるんですね。
なんとかwheelsさんと3人でつるんで走ってみたいです。
これまた、絶対に「日本初」のイベントになりますよ。
マウンテンユニツアーの次は36インチユニツアー・・・・今年中にぜひやりたいな〜!!
aoringer
2010/06/08 19:19
お願いですからノマールコンディションのとき
誘ってください。
214
2010/06/08 20:58
そうそう、私はへそというより腰でという認識なのですが考え方は同じですよね、ちなみに半分飲みかけのペットボトルを腰からブラ下げると、たった200g程度の液体の揺れでフラフラ、面白いほど影響を受けます。
最初にサドルにしっかり座って…と教わる子供のほうが無意識に実践できてるみたい、自分は自転車からのクセで膝でバランスをとろうとするので…とっさの時はなおさら、今更なかなか校正出来ずに悩んでます。
go_go_wheels
2010/06/08 21:59
214さん、誘おうかどうしようか悩んでいたのです。
自宅出発朝6時ごろだったもので・・・。
ぜひ、ノーマルな時にご一緒しませう。

wheelsさん、驚異的なチャレンジお疲れ様です。
その3分の1位のツーリングならお供したいのですが・・・。
aoringer
2010/06/08 23:54
36インチツア〜。ぜひとも。その時には、aoringerさんのディスクブレ〜キ付きの36が見れたりして?(wheelsさんのかな?)それにしても、今、ユ〜ロ安いですよね。
 なかなか安定しない36の乗車、へそに意識を集中したら、調子良くなってきました。最初にかける足に体重が乗らなくなったやうな。
futie
2010/06/09 10:38
そういえば、一輪車になんとか乗れる様になった頃に なかなか安定して乗れなかったのが腹筋を意識してみたら飛躍的に上達した記憶があります。今は忘れていましたが山では常にいっぱいいっぱいで意識をする余裕が有りません。
○○84
2010/06/09 23:07
へそを意識するってことは、腹筋に力を入れるってことなのかな?
バランス系には重要なコツみたいですね。
まだ他にも私が発見した山を走る時のコツで、未公開なのもあるので、そのうち書きます。
aoringer
2010/06/10 22:18
へそですか!Kris Holmとおそろいのプロテクターを買ってごきげんなので、私もおへそを意識してたくさんこけてみますー(^0^)朝6時出発!私もそんな朝方になりたいですー。
YOYO
2010/06/10 22:49
お〜!YOYOさん、パソコン復活したんですね。
これから京都は暑そうですが、暑苦しくコケまくってください。
Kris Holmとおそろいですって?
やっぱり「専用」のものは良いみたいですね。
安心してコケれるぜ〜!
aoringer
2010/06/11 12:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘソで乗るのだ。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる