一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 返り討ちの川苔山

<<   作成日時 : 2010/08/06 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

前回の川苔山では、湿った岩と木と赤土に叩きのめされてしまったため、リベンジを考えておりました。
アホみたいに暑い日々ですが、車で高所まで行けてしまう川苔山コースは、夏の修行場っすね。
本日のトレイルは、前回よりかなり乾燥していて良い感じでした。
画像


天気予報では高気圧のど真ん中とのことでしたが、やっぱり山頂周辺はガスってました。
前回から2週間ちょっとしか経っていないのに、アワフキムシは皆無だし、咲いてる花も違うし、季節の変化は早いもんですね。

本日は山頂でキベリタテハの撮影に成功♪
画像

すばやく飛び回ってることが多いので、なかなか写真が撮れない蝶です。
子供の頃に憧れてた蝶の一つ・・・。

さて、山頂をスタートして暫くすると、本日はタイヤが良くグリップすることを体感できました。
タイヤがグリップすることが分かれば、「恐る恐る・・・」って感じもなくなって、ちょっと大胆になって、テンションも上がって来たぞ〜〜

・・・・・・と思った矢先。

一輪車を吹っ飛ばしたぁ!!

山頂周辺は斜度があるので、スゲー勢いで落下し、ゴン、ガンって鈍い音をたてながら、右に曲がって霧の中に没してしまった・・・。
画像


一体どこまで落下してしまったのか・・・・。
斜面は急だけど、落ちた先は杉林なので、どっかでぶつかって止まっているはず。
しかしながら、これが見つからないんです。
ガスっているので、遠くが良く見えないし。

遭難ですよ。一輪車の遭難。

ユニ韓国からの新規購入プランが頭をよぎる・・・・また、借金が増えるぅ・・・。

でもね、あのゴールドのリムを諦めたくないんで、頑張って捜索しましたよ。
結局、予想していた所より、角度的に大きくズレた場所で発見しました。
黄色いペダルが目立つので助かりました。

単純に好みで黄色いペダルを履いているのですが、これってもしかしたら必須の色かもしれません。
新しい発見です。
マウンテンユニは「遭難」するので、目立つ色が良い!

蛍光オレンジとか蛍光ピンクってのが最強・・・・・・ぜってー街で乗りたくね〜・・・・。(笑)

で、そのダメージ。
画像


サドルの後半がポッキリですぅ。(笑)

いやはや、下り始めて間もない時だったので、かなり淋しかったのですが、この状態で乗ってみても、案外平気でした。
と言うのも、このコースは斜度のきついテクニカルな場所が多いので、サドルに座る時間があまりないのです。

それでも、イージーな場所で、サドルに座って楽に走るってことが出来ないので、体力的にはきつかった。
それと、サドルが前にすっぽ抜ける症状が出ました。
根っこの段差でサドル前持ち乗り状態・・・・・こわい・・・・。

結局、スタート直後、テンション100%に達したところで、一輪車が破損し、テンション70%の走りとなってしまいました。
う〜ん。川苔山は手ごわいです。

214さんのガソリン漏れに始まって、無傷で帰れない山だ・・・・。

このままでは終われないよな。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
落ちたのが一輪車で良かったですね!
ワタシなら自分が落ちてたかも。
214
2010/08/06 22:53
そんな風にサドルが割れるって結構な勢いで落下したんでしょうね、コレが人間だったら…考えたくない。
go_go_wheels
2010/08/07 00:55
214さん、人間が落ちないために、先に一輪車を飛ばしているので、人間は落ちませんよ。
飛ばさずにしがみついていると落ちるかも。
ただ、そこが難所をクリアーできるかできないかの瀬戸際だったりしますよね。(笑)

wheelsさん、それはそれはスゲー勢いでありました。
どんだけ壊れたかと不安だったのですが、サドル以外は無事・・・・丈夫だな〜Muniは。
人間の場合は転がらないから、たとえ落ちても大丈夫ですよ。たぶん・・・・。
aoringer
2010/08/07 20:52
俺も当初、ゴールドリムを探しましたが、見つかりませんでした。今となっては貴重品ですね、壊したくないもんです。落下防止に身体と一輪車をドローコードなどで繋ぐ手はダメですかね?
igutorio
2010/08/08 09:23
以前、落っことしたら回収不能のようなコースを走る時、スノボやみたいなコードを検討したことがあるんです。

でも、想像してみると、逆に危険な感じなので止めました。
バランスを崩した状態で、落下する一輪車に引っ張られたらやばそうです。

落っことしたら回収できないような場所を走る時は、安全第一!!
100%の自信がなければ「歩く」のが正解かな。
aoringer
2010/08/08 15:44
こんなに大破したサドルなんて初めてみました!
KHのサドルは高いから、大破したらショック大きいです...
YAYA
2010/08/08 22:14
今、かなりの円高だし、KHサドルはそんなに高くないですよ。
やばいんですよね。
何か買いたくなっちゃって。(笑)
aoringer
2010/08/09 12:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
返り討ちの川苔山 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる