一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 参加予定者紳士録

<<   作成日時 : 2010/11/01 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

目出度く仕事ばっかりしてますよ。(溜息)
2週間休み無し・・・・・40代は働き盛りと言うんで仕方がないのか?
でも、もうすぐ50なんで、勘弁してほしいなぁ。

本日は早く帰宅できたので、パソコンに向かってます。

さぁ、気分を変えて、ユニツアー第7弾に向けてモチベーションを上げていきますか!
画像

今回の志願兵は、現在のところ私を含めて6名!
キャンセルがなければ過去最多人数であります。

で、今回も初参加の方がいらっしゃいます。

名古屋に在住のnebokさんで、京都のクラさんに続く遠距離参加。
クラさん同様、一人でKH24を駆って山を走っていたそうです。
関西部隊も、クラさん、○○84さん、YOYOさん、nebokさんと、賑やかになって来ましたね〜。
coker wolfさんは、36インチフリークですけど、山もやるのかなぁ?

それにしてもマウンテンユニで山を走ろうって皆様は、それぞれ並じゃない人ばかり。

今回参加予定の一輪車紳士録
画像


YAYAさん

カナンドラムでトレイルを走る恐怖の大王。
かの王滝をカナンドラムで完走してしまった!!!
でも、それは才能のほんの一部に過ぎず、ハセツネ完走、富士山トレラン完走等々、単なる体力お化けかと思いきや、読書家でもあるし、芸術家でもあるし、ハーレー乗ってるし、女好きだし・・・・。
とーぜん独身かと思いきや、しっかり家庭を持ってるし・・・・。もう、スーパーマンとしか言いようがありません。。。
本人はビッグフットハンターと名乗っておりますが、それが一番日の目を見ていない気が・・・。(笑)

214さん

KH24のトレイルランナー。
かつてマウンテンバイクでトレイルランをしていた経歴があり、この辺は私と一緒。
現在はBMXライダー。(パーク系)ブレーキレスのBMXで遊んでるみたいです。
一輪車はBMXに役立つのだそうな。
私と同郷だし、家族構成が一緒だし、(二人して息子の悪口で盛り上がる。)なんか昔からの知り合いのような気がしてしまいます。
ユニツアーでは、たいてい何か「伝説」を残してくれるので、楽しみです。(笑)

kris Yさん

YAYAさんに続き、一輪車で王滝を完走した超人。
今のところ、王滝を一輪車で走ったのはこの2人の超人(変人?)しかいません。
自称「29インチのY」さんなのですが、トレイルツアーの動画を見てると、なんとなく雰囲気がクリス・ホルムっぽかったので、私は勝手にkris Yさんと呼んでます。(笑)
ラジコンヘリなんかも飛ばしているようです。
ツアー参加者中、唯一「独身!」「30代!!」
一輪車やラジコンやってちゃ嫁さん来ないよ〜〜!!
他の人はみんな嫁さんもらってから、一輪車を始めたのでぇす♪順序を間違えると危険だよ〜。(笑)

Toyopyさん

子供たちが自転車トライアルをやっているそうです。
子供の世界じゃ相当マイナーですよね。一輪車はポピュラーだけど・・・。
で、お父さんは、大人の世界で相当マイナーな一輪車をやっている・・・バランスとれてますねぇ。(笑)
先日、unicyclejapanのモニターに選ばれて、KH24をゲットしたらしい。
得意なのは自転車&一輪車トライアルなのかな?
今回はブレーキ付一輪車で山を走る面白さを思い知っていただく予定。(笑)

wheelsさん(参加未定)

今回、お仕事の都合がつけば参加されるとのこと。
自転車は、ロードも、マウンテンも色々たしなまれているようですが、現在最もたしなんでいるのは36インチユニなのでは?
36インチユニで、ホイホイどこでも出かけてしまうし、センチュリーランをかましたり、富士山登ったり・・・。
国内36インチユニの第一人者ですね。
手先が器用なのもピカイチで、何でも作っちゃうし、工作道具は何でも持ってらっしゃるようです。


で、今回初参加のnebokさん。
やっぱり「並」じゃない人なんだろうな・・・。楽しみです。

こうしてみると、皆さんの共通点は「自転車」
ロード、マウンテン、トライアル、BMXと様々な所が面白いです。
人は成長するにしたがって、タイヤの数が増えていき、4輪をピークとして、下り坂になるとタイヤの数が減っていくようです。
そして究極はタイヤ1個となる。

だーかーらぁ、一輪車は子供の遊びじゃないんだってば!

極めた大人の遊びなんですよー!

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期はいつも仕方ないのですがこの週末は仕事が確定しちゃいました、今週は雨が降らずにコースコンディションは良さそうなので期待してたんですけどね、残念デス。

一時期、四輪+ボートトレーラー=6輪まで逝きました、でも自転車〜一輪車と維持費が掛らないほうへ移行してからは「車輪の数」は今がイチバン多いカモ?
go_go_wheels
2010/11/02 20:05
えっ、wheelsさんもボートトレーラーで、ボート積んでたんだ!
私もバス釣りしてたんで、バスボートをトレーラーで引っ張ってました。(最初はブルーバードのバンで引っ張ってた/笑)
道に迷って、夜間、狭い住宅地に入り込んでしまった時はほとんどパニック状態だったです。

6日は残念ですが、すぐに第8弾をやる予定なんで(たぶんハードコース)お待ちしてま〜す。
aoringer
2010/11/02 20:47
どうもです。
当日の天気は大丈夫そうですね、ところで今、自分の中では36インチユニで頭がいっぱいです〜。
ニンバスか、クリスホルムの36インチにしようか迷いまくりです、意外にユニってお金かかりますね〜。
29インチのY
2010/11/02 21:09
YAYAさんの解説納得です。本当スーパーマンですよね。仕事本当に行ってるんかなぁと思っちゃうぐらい(笑)
しかし、YAYAさんだけでなくaoringerさんもそうですが、みなさんブログ見てると多趣味ですよねぇ〜。しかも凝りようが普通じゃない。ホント感心しますわ。
私も一輪車以外にいくつかやってますけど、そんな自慢できるの無いですわ。
クラ
2010/11/02 22:19
仕事も一応がんばってます♪
たしかに日本在住のビッグフットハンターはちょっと悲しいですね...
ヒバゴン復活しないかなぁ...
YAYA
2010/11/02 22:39
Yさん、36インチでお悩みとは幸せそうで・・・(笑)
乗り比べたことが無いので、アドバイスしようが無いんですよね〜。
でぃすくぶれーきと言う魅力的な武器がニンバスにはありますね。あと、ハブの幅がニンバスのほうが広いので、ホイールのねじれにはニンバスのほうが強そうです。
KHは、やはり軽そうで、シンプルな分、取り回しが軽快そうな気がします。私のニンバスはハンドルバーがスチールなので、余計重く感じてしまいます。

あとフレームの形状なんですが、かつて、マウンテンユニでニンバス36と同じ形状のフレームを使ったユニがあって、KHなんかより、ずっと高級なお値段だったんですよね。
そのせいか、あの形状のフレームには変な憧れがあるんだな〜。

クラさん、皆さんを見てると、身近にいる同世代の人間がほんとつまらなく見えちゃいますね。(笑)
たいしたもんだ・・・・。

YAYAさん、ビッグフットをメインテーマにして、ビッグフット以外の話題で盛り上がるYAYAさんのブログは最高です!
あ、でも今回のコスプレはビッグフットで盛り上がりましたね。
もしかして初めて?(笑)
aoringer
2010/11/03 22:06
ども。KH24に乗る名古屋の方が・・・・!会いたかったな〜。今のマイブ〜ムは36にだらだら乗り続けていることかな。するって〜と、そのうちなんかしらアイディア(邪念?)が浮かんできます。
 山、そう、山があったんだ!関西部隊の皆様、亀山なんで、山越えりゃすぐそっち側に行けますんで、よろしくお願いします。
cokerwolfっす
2010/11/04 12:06
cokerwolfさん
クラと申します。亀山なら関西に近いですねぇ(あれ?三重は関西?)。36インチなら大阪や京都まで乗ってこれちゃうぐらいですもんね。よろしくお願いします。
クラ
2010/11/04 20:55
cokerwolfさん始めまして。
36インチは楽しそうですね。24インチで長距離を走っていると、象にあこがれる蟻のようにビックホイールのことが頭から離れなくなってきます。
 四日市付近にも出没しているので、亀山は近いですね〜。
nebok
2010/11/05 00:10
nebokさん、ブログ製作中なんですね。
土曜日の前に愛車の写真を見てしまったよ〜ん。
aoringer
2010/11/05 00:44
なんだか盛り上がってきましたね・・・・
なのに俺ときたら、アイドリング練習をほっぽらかして
トライアルに夢中になっております。
フェードアウトしないように、一輪車も頑張ろうと思ってはいるのですが・・・・ああぁ〜、身体が2つ欲しい!
igutorio
2010/11/05 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
参加予定者紳士録 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる