一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ユニトレイルツアー奇襲編貫徹。

<<   作成日時 : 2010/12/20 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

昨日、214さんのリクエストのお答えして、過去2度までもルート変更せざる得なかった、小河内峠経由の湯久保尾根ライドに行ってきました。
やっと、予定のルートが走れたよ〜。

ブログには奇襲ということで、集合時刻と場所だけ書いて、やりたい人は勝手に来ればぁ・・・・・なあ〜んて書いといたんですが、まぁ、約束した214さん以外は誰も来ないだろうな・・・・と思ってました。

そしたら・・・・。

居ましたよ。

なぁ〜んと、wheelsさん!!

前日あたりに新車を組んだばかりだから、試乗もしないうちに山に来るとは予想してませんでした。
かなり感動。
こういうノリが好きですね〜。素晴らしいです。韓国ノリの効果かもです。
画像


さっそく3人で朝8時頃、奥多摩周遊道路に向かったのですが、走行中にふと気づいた・・・・。
若しかして奥多摩周遊道路ってゲートが開くのが9時じゃね?

どーん
画像

申し訳ありませんお二方。
チョット集合時刻が早すぎました。(笑)

しばし待ち時間がありましたが、無事スタート地点の月夜見第二駐車場に到着し、いきなりのダウンヒル〜・・・・なんですが、冬の名物トラップ 霜柱がぁ〜!!

一輪車に霜柱は天敵なのです。
全体的に霜柱で持ち上がった路面がタイヤの重さで、突然ズコっと沈む・・・・間違いなくずっこける。
前後バランスが微妙な一輪車にとっては、落とし穴的なこのワナは効くのです。

でも、ま、これは最初のうちだけだったので助かりました。

小河内峠から先は登山です。
結構きつい斜面もあったりしますが、峠から1時間弱で山頂到着。
いつもの湯久保尾根の往復コースだと、登りに3時間ぐらいかかるので、それに比べれば全然楽です。

山頂から避難小屋までの下りは、ほとんど走れる場所がなく、湯久保尾根ダウンヒルのスタート地点は避難小屋。
wheelsさんは、避難小屋に置いてあるノートになんか書いてました。(笑)
もし、行く機会があったらチェックしてくださいませ。

スタートしてまもなく、こんな物を発見。↓
画像

枯れた草の茎から、何やら白いアメのようなものが出ているのが分かるでしょうか?
これは氷です。

正解を申しますと、これは「シモバシラ」って名前の植物の枯れ草で、枯れ草の裂けた隙間から、水蒸気が登って凍り、ひもかわうどんのような氷がニュルニュルっと伸びる不思議な現象なのです。
言うまでもなく、この植物の名前「シモバシラ」ってのは、この現象から付けられた名前です。
生きてる緑の時には、なんでこれが「シモバシラ」って名前なのか全然分かりませんが、冬になれば一目瞭然ってわけです。

意識して探すと、かなりあちこちにありました。

さてさて、ダウンヒルのほうですが、湯久保尾根は霜柱トラップも無く、かなり良い状態でありました。
晴天の下、た〜っぷりと下りを堪能いたしました。
かなり気温は低かったと思うのですが、一輪車に乗ってると「暑い」。
休憩してると、体から湯気が立ち上り、歩く温泉状態です。

本日は登りがいつもより楽だったせいか、はたまた久々に「アミノバイタル」でドーピングしたせいか、足を攣りませんでした。
結果、最後までダレることなく攻撃終了!!
やっぱり、私にとっては現時点で最高のトレイルですね。ここは。
画像
画像


214さん、wheelsさん、お付き合いいただきありがとうございました。
この本格トレイル湯久保尾根を、3人のMUNIライダーがつるんで走ってるってのは、ちょっと前まで想像もできない世界でした。
まさしく、滑稽だけど、かっこいい。コッケイイよね、俺たち・・・。(笑)

動画はまた後ほど。

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
コッケイイ動画が楽しみ
クラ
2010/12/20 23:58
お疲れ様です!
いや〜
楽しそうで溜息が出ます。
私も早く加わりたいです
まずはミヤタにブロックタイヤを履かせてそれまで練習がんばります。
最近は丸一日遊ぶ時間を作る事が難しく、36インチで1時間ドライブをたまにするぐらいです。

動画楽しみにしています。
LUCKY SHOWER
2010/12/21 02:20
お疲れさまでした! 今回もいつも通り楽しめました♪

試してもいない車体で迷惑かけたらどうしよう?ってちょっと心配だったけどトラブルもなくひと安心。
aoringerさんの走る勇姿はガンバって編集中、画像を一枚拝借させていただきました。
go_go_wheels
2010/12/21 18:44
こんにちは、相変わらず楽しそうですねぇ〜
俺もそろそろ地元の里山にでも行ってみようかと思っています。

「シモバシラ」知りませんでした、先日丹沢に登ったときに霜柱だらけだったのに・・・・
igutorio
2010/12/21 21:49
クラさん、期待はやっぱりNG集でしょうか?
しばし、お待ちを・・。

luckyさん、こちらも参戦をお待ちしておりますよ。
年寄りは、KH24のフルスペックが必要ですが、お若い方は、ミヤタのノンブレーキでいいんじゃね。(苦労は若い頃にするもんなのだ!・・・・笑)
ま、結婚前の大事な体なので、ほどほどにネ。

wheelsさん、動画撮影&編集、いつもながら有難うございます。
wheelsさんの丸いメガネスタイルはちょっとレトロな雰囲気があって、結構好きなんだよな〜。
luckyさんにはツボなスタイルかも知れません。
aoringer
2010/12/22 21:22
どこかで誰かがみているよ♪
http://jinyaatca.blogspot.com/2010/12/blog-post_20.html
214
2010/12/23 19:27
ホントだ〜。
あとでコメントしてやろ♪
aoringer
2010/12/23 20:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユニトレイルツアー奇襲編貫徹。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる