一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 山ナビ到着。

<<   作成日時 : 2011/01/21 19:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

山歩きは地図とコンパスと野生の勘・・・・・・と思いながらも、以前からハンディGPSがとても気になっておりました。
山用の定番はGAMINですけど、地図がインストールできるタイプなんかは一般的なGPSに比べるとかなり高価。
山で乱暴に扱うのが怖いぐらい。

で〜も、カシミールをインストールして、登山ルートを作ったりしてると、

やっぱりそのルートをGPSナビに転送したいじゃないですか!

で、一番安いタイプをワンクリック。(笑)
画像


これは地図をインストールできないタイプで安い。
地図が無いと、使い勝手は悪いでしょうけど、山で使うGPSナビゲーターとしての機能には問題はありません。

早速テキトーに取り説を読んで、カシミールで自宅から一輪車練習公園までのルートを作成GAMINに転送お散歩出ぱーつ。♪
画面に表示される矢印どおりに進むと、完璧作成ルートどおりに歩けました。
テスト終了。全く簡単♪
画像
画像

下の画像は夜間モード。
今度行く倉戸山の登山口を直線で示しております。
車で2時間かかるのに、直線だと近いな〜。

これで、山遊びの際の道迷いはほとんど無くなってしまうでしょうね。
道迷いってのは本当に面倒臭いし、下手すれば遭難の危険もあるので、特に単独行のときは慎重になってしまって、ついつい行きたい道を我慢して、メジャールートを選択してしまうのが常でありました。

で〜も、今後は行きたいところへ行けそうです。

地図を見るのが一気に楽しくなりました。

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わー、なんだか上級な山遊びしたはりますね☆機械に弱い私は、もっぱらコンパスと地図です!へなちょこ山道しか行っていないので、ほんまにどうしようー、と迷ったことはまだありません。

京都は雪がたくさん降って、一輪車には乗れていませんが素敵な山道が年始は出来ていました(^0^)私も明日は、チャリンコに朝乗ってから、先週買ったアイゼンをつけて一人アイスチャレンジに行ってきます☆

みんなで行く山もええけど、B型ソロ山チャレンジ、楽しいですね(^0^)
YOYO
2011/01/21 19:32
あぁやっぱり(笑
ワタシのもほぼ同じ仕様ですけど地図として使うつもりがなければ不自由しないです、特に山なら地図が出ても詳細ではないし、いつ壊れるかわからない機械に頼るより事前の下調べが大事ですもの。
go_go_wheels
2011/01/21 21:17
ps.日曜日はまだ微妙・・・
go_go_wheels
2011/01/21 21:18
YOYOさん、お久!
道迷いって結構里山での場合が多かったりします。
地図に無い道があっちこっちにあるんですよね。
遭難の心配は無くても、間違えると無駄な労力が必要で、イライラしちゃう。
アイゼンつけて雪山ですかぁ?
楽しそうだな〜。

wheelsさん、ご期待通りです。(笑)
基本的にはナビ見ながら登ったり下ったりってことはないでしょう。
迷った時、自信の無い時の衛星頼みってヤツですね。
ルート間違いの不安が無ければ、一層一輪車に集中できちゃうよ〜ん♪
aoringer
2011/01/21 22:56
思い立ってから購入までが早いですね(笑)
自分も山ではほぼ単独行動なので、GPSは気になっていましたが、地図付となると少々値段が張りますね。
 電源ものに頼りすぎるのもアレですし、案外この程度の機能のほうが使いやすいのかもしれませんね。
 
nebok
2011/01/22 01:13
nebokさん、まだ山で使用していませんが、初めて行く山で、自信を持って道を歩ける(走れる)ってことのメリットはかなり大きいように思います。
渓流釣りなんかでは、藪漕ぎで入渓したりして帰り道に悩むことも多いし、暗くなるまで釣ってたりするので(馬鹿です)渓流釣りでも大いに役立ちそう♪
aoringer
2011/01/22 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
山ナビ到着。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる