一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS そして土砂降りの聖地・・・。

<<   作成日時 : 2011/08/19 21:47   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

お盆が明けました。
基本的にお盆休みは無く、単発の休みも渋滞は許せない性格なので、山には行かず。
かと言って、あまりの暑さに公園にも行かず。
ゴロゴロと自宅で高校野球観戦・・・・面白い試合が多かったな〜。

やっと、お盆も終わったので、山に行くぞ〜〜!
ってことで聖地巡礼です。
画像


昨日の天気予報では、午後から雨のようだったので、いつもの早朝パターンなら大丈夫だと思ったのですが・・・・。

とりあえず、登りの最中は雨は降っておりませんでした。
しかし、気温は高く、湿度も高く、額から汗が流れ落ちる状況。
どんより暗くて、虫も鳥も鳴かず、ひじょうに静かな山。
・・・・これもまた味な雰囲気でした。
画像


前回の巡礼から2週間も経っていませんが、植物の状況変化は早いです。
ウバユリはみんな実になってたし、今が盛りの花は、センニンソウ。
画像


タマゴタケ発見。
見るからに毒キノコだけど、実は毒じゃない。おいしいキノコです。
キノコを見た目の毒々しさで、判断すると大変危険。
地味な猛毒のキノコは多々あるんですよね。
画像


さてさて、登りの最中は雨は降っておりませんでしたが、山頂についたらポツポツやってきた。
長居は無用と、プロテクターを装着して、早々にテイクオフ!

山頂からしばらくは樹林内ではなく、オープンなトレイルなので、リムが濡れる。
リムが濡れるとブレーキが極端に効かなくなる。

こんな感じでブレーキシューが溶けちゃう。
まるで墨を磨ってるみたい。
・・・・林間のトレイルに入る前に、ティッシュでふき取り、ブレーキ復活!!
画像


前回は、ヤブだった場所は刈ってありました。
画像

この先に、前回ツルツルで太刀打ちできなかった難所があるのだけれど、今回は乾いていた。
雨は降り始めなので、まだ路面はOK。
思いのほか走れる状況でした。

ところが、堂平山を降りて、笠山に向かう途中で、本降りになってしまった。
雷も鳴ってる・・・。
天気予報大はずれ。。。。

笠山は、林内でも雨ザーザーの状態。
もはやティッシュでリムをふき取ることも不可。

シトシト雨の中を一輪車で走ったことはあるけど、土砂降りの中を一輪車で走るのは、初体験じゃないかな。
「大人」の私は、天気が悪いと行きませんからね。

ブレーキは、中程度の斜面で、思いっきりレバーを握ってちょうど良いぐらい。
したがって、急斜面では、押さえられず、乗車不能。
何より問題なのは視界で、メガネが雨粒と曇りとで、路面状況が良く見えない。
おまけに、汗が目に入って痛くてまともに目を開けることも辛い。

トレイルは何気に「川」。
川下りになっちまった。(笑)

しかし、濡れると超滑る岩も、完全に「川」状態になると、中途半端に湿っているより滑らないですね。
岩の表面についてる泥とか汚れ、タイヤについてる土とかが、みんなきれいに洗われちゃうので、グリップが良くなるみたい。

・・・かと言って、目が見えない中で、そんなに果敢にチャレンジはしませんでしたが・・・。

全身ずぶ濡れのオッサン。
目が汗で充血して、怖い・・・・自分じゃないみたい・・・。(笑)
画像


駐車場までの舗装路では、地元のガキんちょに「なんだあれ!!」っと後ろ指をさされた。
そう、土砂降りの中、一輪車で走っている姿は、もはや「変態」ではなく「妖怪」に見えたに違いない。

前回は変態だったが、進化したと思う。


本日良かったこと→暑くなかった。

本日良くなかったこと→その他すべて。


そんでも仕事しているよりはマシですョ。

お疲れ様でしたあ!!


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
最後の下りのトレイル、完全に川になっているのが
目に浮かびます。13日に行った時に土砂が流れた
跡がありましたもの。
次回雨の日はライフジャケットとゴーグル着用でお願いします!
214
2011/08/19 22:57

土砂降りの中
走る姿を想像してしまいました!
一輪車好きは傘を差してでも
やりますから、
次は合羽着てやりましょう!
嗚呼ッ…しまちゃんね
2011/08/20 13:23
新型UMA「UNI FOOT」出現!
 BUNIの時ふと思ったのですが、雨の中だと、砂浜全体が濡れて締まってるんじゃないかと。あと、ユニで沢下りなんてことになったら、記事を拝見して、以外に滑らないのかな?なんて。
Cokeruuolf
2011/08/20 17:52
その日、仕事しながら遠く(たぶんそっち)のほうに黒い雲と雷が見えてて、、、そろそろ雨が降るぞ〜なんて言ってるそのときに雷の下に居たんですねぇ。。。
この時期は雨に濡れるのは構わないけど、メガネに付く飛沫がネックですよね・・・あと他人の視線も(笑
go_go_wheels
2011/08/20 20:32
214さん、毎週欠かさずどちらかが聖地巡礼しているようですね。(笑)
その割には、地元のガキんちょは気づいてなかったのか?・・・・まだまだだな・・・。

しまちゃんねさん、そうそう、一輪車って傘さして走れるんですよね。
トトロみたいにね。
山は絶対無理だけど、駐車場までの舗装路は傘させば一層妖怪っぽかっただろうな。

Cokeruさん、いやいや、沢下りは絶対無理・・・・・と思ったんですが、よくよく考えたらナメ床の渓流(石が無い岩盤主体の渓流)なら走れますね。
チョット走って、淵にドボンって光景がアリアリと浮かびますが。。。

wheelsさん、ほんとメガネは何より困ります。
雨の飛沫に加えて、体の熱気で曇っちゃう。
ま、普通の雨なら、林の中はそんなに降らないし、大丈夫なんですけどね。
・・・今後土砂降りライドはワナにはまらない限り無いでしょう・・・。
aoringer
2011/08/20 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
そして土砂降りの聖地・・・。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる