一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS リセット♪・・・したと思ったら・・・。

<<   作成日時 : 2011/09/10 18:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

大変長らくブログを停滞させておりました。
心も体も不調・・・って状態だったのであります。
なぁ〜〜んにもやりたくないって感じ。
かろうじて仕事だけはしてましたけどね・・・。

夏の疲れってヤツかも知れません。
夏休みもなく仕事してたんで、くたびれちゃったかも〜〜。
画像


世の中少し秋っぽくなってきたので、そろそろ山に出かけてリセットしないといけません。
そう、自然の中で遊ばないと、私のストレスは絶対に解消できないのです。

そういうわけで、金曜日は聖地を巡礼してきました。

お山は早くも冬に向けて、少しずつ準備を整えてる状況でした。
つまり、秋ってこと。

今時の植物
画像
キバナアキギリ
画像
キンミズヒキ
画像
イワタバコ
画像
秋の定番ヤマジノホトトギス。「ヤマジノ」は「山路の」。ホトトギスは鳥のホトトギスの胸のまだら模様を連想させるから。
画像
イヌショウマ
画像
コウヤボウキ
高野山でこれを使ってほうきを作ったとか・・・。
画像
そして、秋といえばハギ。なんてったって草かんむりに秋と書きますものね。
このトレイルの近くには「萩平」って山の集落があります。
山の上のちょこっとした平地にある集落で、確かに萩がたくさんある。
一度じっくり探索してみたい、気になる場所です。

こんな風に一年を通して聖地を巡礼しながら花の写真を撮ってると、花のガイドブックでもできそうです。
マウンテンユニのコースに加えて、花と昆虫も掲載した聖地巡礼ガイド。
・・・・・需要ねー。(笑)

そして、今時の昆虫

画像
昆虫ではないけど、ヤスデね。
ヤスデについては、まったくの無知でありますが、調べたところ、ミドリババヤスデって種類らしい。
なかなかカッコいい。
腹側はこんな感じ。
画像

グロテスクって言うより、私的にはメカニカルな雰囲気に感動してしまいます。

画像
アカハナカミキリ
画像
ミドリヒョウモンの♂。
画像
チョウセンカマキリの流し目。

昨日はリセットってことで、いつもよりノンビリと自然を堪能しながら登りました。
そんなわけで、写真も多めなのです。

さ〜て、登りで生き物を楽しんだ後は、一輪車!
画像


前回の雨中ライド以来、無気力のやや病気状態だったので、まったく一輪車に乗っておらず、久しぶりの感。
こういう場合は、往々にしてワクワクしてて、これがメンタル的にプラスとなって、調子がよかったりするんだな。

ちょっと湿ってて、滑ったけど、スタートからなかなか好調でありました。

トレイルは、先日の台風の影響で、細かい木の枝や葉が多量に落ちていました。
トレイルに散乱するオニグルミと木の葉。
画像


笠山からの最初の激坂セクションは、台風で落ちた葉により、トレイルに緑のじゅうたんを敷きつめた感じ。
グリーンカーペット。
でも走行に支障はありません。
画像


しかし、前半は好調でありましたが、後半になってだんだん不調になってきた。
課題であった、湿った岩場で失敗多数。
大雨の影響で、岩場のトレイルは石が散乱したり、えぐれたりで一層難しくなってるような・・・。

ぜんぜんダメだぁ〜〜。

夏前までは、すべてのセクションをクリアーしていたのがウソみたい。
わけわからんままに下山となってしまいました。(涙)

しかし、どうも納得できない。
悪いところが分からない。

ということで。

一番納得できなかった、最後のトレイルまで、車で登ってやり直し。(笑)
画像


結局暑さにめげて、2回やり直して撤退。
湿った岩場では、滑って全クリは無理でしたが、悪かったところはなんとなく判明。
つまり、前半好調だったもんで、難所も勢いで行こうとしていたのが悪かったような・・・。

しっかり集中して、スピードコントロールすることが大事だったようです。
あとは、ちょっと乗ってない期間があったのがいけないのかな・・・。

ともあれ、いっぱい転んで、またまた尻を打って、じたばたして、すっかりストレス解消♪
心と体をリセットできたのであります。


が、


なぜか、帰宅して車から降りたら、右足の付け根に違和感が・・・・。
尻と膝とくるぶしは打撲したけど、右足の付け根を傷めた記憶はない。

へんだな〜と思いつつ、横になって休んでいたら、どんどん痛みが増してきて、歩行も困難になってしまった。
外から触っても痛くないので、中のほうの筋を痛めたらしい。

幸いにして、我が家は整形外科医が呼べば届くほど近くなので、超牛歩で辿り着き、診察を受けました。
とりあえずレントゲンを撮って、骨に異常がないことを確認。
腰の部分のレントゲンなんて撮ったことなかったけど、ぼんやりとチ○チ○の影は写るんだな。(笑)

結局、筋を痛めて、炎症を起こしているのだろうと言うことで、消炎剤をもらって、一晩寝たら、かなり回復してしまいました。
一週間もすりゃ、完治しそうです。(よかった〜)

ところで、今回の怪我については、医者に真実を話しましたよ。
一輪車で山を走ってるって・・・・。
でも、特に反応は無かったです。
一輪車だと、サドルを挟むような力がかかるから、そのせいかも知れませんね・・・って冷静に。

そうか、さすが、あらゆるスポーツの怪我を診ている整形外科医!
一輪車による怪我人も診ているわけだ。
たぶん、もっと変な理由による怪我もたくさん診ているんだろうな。

おっさんの山一輪車ごときは、並の行為であったのだ。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
打撲した尻を無意識のうちにかばって、痛くなったんですかね?ところで、学生時代のぼろアパート、天井からヤスデがぽろぽろ降ってきました。懐かしいぃ。
 最近私は海でやたら癒されてます。
cokeruulf
2011/09/10 23:58
久しぶりな時に限って慎重さが無くなりますよね、嬉しくてノリノリで突っ込んで玉砕…裏を返すとそれだけストレス溜まってたってコトかしら?
一輪車で山を走るって言ったって木の根や岩を越えてガシガシ下るとは思ってないんじゃないかなぁと(笑
go_go_wheels
2011/09/12 18:25
ゼロ戦が終わったので、今度は「週刊和時計」を
作り始めて忙しいのかと・・・
日曜聖地に行ったらところどころにギャザロッティの
特徴的なブロックパターンの跡が残っていて
ちょっと笑えました。
214
2011/09/12 21:52
cokeruさん、こんなでっかいヤスデが落ちてきたの?
それとも、よくいる茶色くてちっこいヤツかな?
あのちっこいヤスデは、小さ過ぎて足の動きがよくわからないけど、写真のヤツは足の動きがはっきりわかって、メカニカルな足運びが堪りません。

wheelsさん、それは私も思った。
山の舗装路を走っていると理解したかも・・・。
でも、山の舗装路を走るにしても、あんまり普通じゃないですよね。
富士山とか行っちゃったりするのはね。
おおっと、そんな人がいたなぁ。(笑)
aoringer
2011/09/12 22:03
214さん、聖地巡礼のお勤めご苦労様です。
タイヤ跡が残ってましたか。(笑)
これだけ攻めれば、かなり地元でポピュラーな存在になっているのでは?(ぜったい複数回目撃してる人が多数いると思う)
白石周辺の人たちは、マウンテンユニはメジャーな遊びと誤解しているかも知れません。
そのうち、一輪車進入禁止の看板が立ったりして・・・。
aoringer
2011/09/12 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
リセット♪・・・したと思ったら・・・。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる