一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 初心者対応コースの下見。

<<   作成日時 : 2011/09/16 16:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

涼しくなったら、またマウンテンユニツアーを企画して、みんなで遊びたいと考えております。
しかし、どうも私の趣味でコース選択すると、マジダウンヒルっぽい山ばっかり選んでしまう。(笑)
初心者の人が参加された場合、あんまり乗れる場所がなかったりする。

そこで、山初心者の方でも乗車率の高いツアーを企画したいなと・・・。

そんなわけで、今年の2月に出かけて、発車早々、足を痛めて乗車不能になってしまった、クロカン系コースを下見してきました。
駐車ポイント等の確認です。

スタートはここ。
画像

ツアー開催の際は、複数の車を利用して、ここまで車で登っちゃう。
今日は一人なので、下から歩いて登ってきましたが、このトレイルは基本杉林で、景色の変化に乏しく、登ってても楽しくないんだよな〜・・・・。

峠の道標の右にあるガードレールの隙間からトレイルが続いていて、こちらに進むと、狭くて、急で、根っこいっぱいの恐ろしいエクストリームトレイルが待っている。
でも道標の左を選択すれば、これをパスするダートがあるのです。

今日は初心者対応コースの下見なので、左のダートのほうを試走です。
右コースはそのうち214さんをだまして、チャレンジする予定。(前回は負傷のため走れなかったのです)

画像
ダートはこんな感じで楽勝そうだけど、最後のほうは、結構荒れてて疲れた。
案外距離もあって、こんな道を王滝で延々走り続けたYAYAさんとクリスYさんは変態だと思う。
そうそう、そういえばnebokさんも週末挑戦するみたいな・・・。

ダートの途中で見つけたサカハチチョウ。
画像


ダートの終点から、ちょこっと崖をよじ登れば、本来のトレイルに合流できました。
画像


基本的にトレイルの斜度は小さいので、ブレーキが無くても平気な場面が多いです。
ここなんて、ミヤタのフラミンゴで十分じゃね?
画像


しかし、そうは言っても山道です。
ところどころ、斜度のきついところ、ガレたところ、V字に掘れたところ(これが多い)が散りばめられています。
↓動画撮影ポイントの赤土滑り台もあります。(笑)
画像


楽勝トレイルと思ってましたが、斜度が無い分、石や根っこ越えに漕ぎが必要で、思ったより疲れました。(やっぱクロカン系は苦手)
でも、疲労の一番の原因は「暑さ」かな。
もう、道端にはヒガンバナが咲いているというのに、なんなの?この暑さ?
画像
まるっきり夏山の風景ですよね。

転んだ際に足も攣ってしまいましたよ。

とりあえず、下見は完了ってことで、もうしばらくして涼しくなったら、ツアーの告知をする予定です。
初参加の人を期待しちゃいますね。

あ、あと一番のお気に入りトレイル「御前山」ツアーも、ぜったいやりますので、熟練搭乗員の方はぜひ!!


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
調査ご苦労さまでした〜今年は極端な雨が多かったせいか、うちの近所でも荒れて場所が結構あります、それが落ち葉で隠れたら…楽しそう?!右ルートも興味あるところですね、台風が過ぎてお天気が落ち着けば少し涼しくなるかな?
go_go_wheels
2011/09/17 19:40
wheelsさん、ほんと暑さには参ってます。
冬の半分ぐらいしか楽しめない感じ。
涼しくなったら、また一緒に山遊びしませう!
aoringer
2011/09/18 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
初心者対応コースの下見。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる