一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 超楽しかったよぉ!!丹波天平

<<   作成日時 : 2011/10/09 20:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

3連休の真ん中。
世の中は休みでも、私の場合は今日1日だけの休みなのでした。
でも、この安定した天気の中、山に行かないわけにはいかないです!!
画像


例によって、214さんに連絡しましたが、急な誘いだったし、214さんも連休中は今日だけの休みだそうで、調整しないと分からないとのこと。
(95パーセントの確率で来ると思ってましたが・・・笑)

まぁ、そんなわけで、今回はブログへの事前告知もできなかったのであります。

本日のターゲットは、奥多摩湖の先、山梨県の丹波山村の丹波天平(タバデンデイロ)。
以前からとても気になっていたトレイルでしたが、なかなか機会が無く、本日初ライドでした。
標高差は1,000m近くあるので、それなりに走り応えもありそう♪
画像
画像

連休中なので、奥多摩周辺の山は人が多いと思われ(人が多いの嫌い)、さすがに丹波までくれば人も少ないだろーと・・・・。それと、丹波あたりは、放射能のホットスポットだったりするようなので、気にする人は来ないだろうーと・・・・。
そんな理由で、本日決行したのです。

車1台を下山口の道路脇に置いて、もう1台は丹波山村役場の駐車場へ駐車。

まずは登り。
山地図には、峠まで登り2時間10分と記してある。
地形図で見ると、崖のような斜面でしたが、道は九十九折れで、結構歩きやすく、明るい落葉樹の斜面は爽やかな気温と相まって、とても気持ちよかったです。

いい加減、登りも飽きたな〜って頃に、ポンッと峠に到着。
サヲラ峠。
画像


ここからの平らな尾根を見たかった。走りたかった。
峠でプロテクターを装着し、いざ未知の尾根へ!!

尾根は基本的にカラマツ林でした。
まだ、紅葉してません。
なんと言いますか・・・・このトレイルは、まるで軽井沢の別荘地の散歩道みたいであります・・・・。
画像
画像

気持ちよくって、ゆっくり雰囲気を堪能しながら走りたいトレイルです。

カラマツの中に群れていたトリカブト。
青紫色が褐色の中に、ひときわ鮮やかでありました。
画像


私がトリカブトの写真を撮影していたら、先を走って行った214さんは、何故か犬と戯れていた。
首輪をしていたので、どっかの飼い犬だろうけど、こんな山のテッペンで何してるんだろ。
首輪には「剣犬」って書いてあり、つまり、ケンケンって名前?
「ケンケン!!」って呼んだら反応してたので、正解でしょう。
画像


これ以降、ケンケンのヤツは、ずっと一緒についてきた。
一輪車犬だ。

平らな尾根道を堪能していると、あっという間に丹波天平山頂に到着。
山頂と言ってもただ平らなだけ。
どっかのサイトに、木を切り倒せば野球ができるって書いてあったけど、まさしくそんな感じ。

山頂で、軽く食事をしたけど、ケンケンのやつがヨダレ垂らしながら纏わりついてしょうがない。
ケンケンは、「おすわり」も「お手」もできないのであった・・・・。バカ犬だ〜〜。
丹波天平を出発すると、生意気なことにケンケンのヤツは先を走るようになった。
ところが、ところどころでオシッコをしようと立ち止まるので、一輪車で轢きそうになる。
「ひくぞー!!」って叫ぶと、あわてて走る・・・・・そんなことを繰り返していました。(笑)
画像


名前は分からないが、なんとも美しい木の実。
画像


その後、しばらく走ったところで、道をロスト。
実は、国土地理院の地形図に載っているトレイルと、山地図に載ってるトレイルは途中から違うのです。
地形図は、ひたすら尾根上に道が示してあるけど、山地図は途中から北の斜面をトラバースする感じになっている。
正解は山地図のほう。
しかし、ハンディGPSにアップしてあるのは、国土地理院のほうなので、その分岐がいまいち良くわからない。
だだっ広い尾根だと、これがあるんだよな。
まして、一輪車だと、直前のトレイルばっかし集中しちゃうしね。

しかーし、とてもラッキーなことに、同様に道をロストしていた山ガールさんに遭遇。
単独行の山ガールさん。素晴らしい!!
高尾山さんなんかで、チャラチャラしてる連中とは違うのだ。

山ガールさんは登りで道をロスト。
我々は、下りで道をロスト。

つーことは、両方つなげれば、即解決!!
さほどウロチョロすることなく、問題解決したのでした。

尾根から離脱しても、トレイルは適度な斜度で、メチャ楽しい♪
いつもは、少し走ると疲れてストップしてしまうけど、このトレイルはガンガン行けちゃう。
それなりにテクニカルな場所も、修行の成果で次々クリア。

・・・・ああ、このために今日まで修行をしてきたのか・・・・って思うくらい幸せでした。
この感想は、全く214さんも同じだったよう。
画像


つくづくマウンテンユニをやってて良かった〜〜♪って思いましたよ。

トレイルの途中に廃屋があって、そこで一輪車を発見!!
ついに山で遭遇した一輪車・・・・。
画像


ここには何軒かの民家があったようです。
今では、まともに建っている廃屋は2軒だけ。
画像
画像


廃屋を見学する214さんとケンケン。
何気にセンターにお墓があったりするのね。。。。
画像


廃屋内。
真空管ラジオが転がってた。
画像


廃屋通過後は、極端にトレイルが狭くて、片側は崖ってセクションがいくつかあり、乗車を自重した場面もありましたが、おおむねその後も快調。

何故かケンケンは廃屋から先はついてきませんでした。
・・・・・う〜ん、犬の考えていることは分からん・・・・。

お疲れ様でした〜。
と、車道に出れば、そこは214さんの車をデポした場所。
完璧です!!
画像


今日は本当に遠くまで来た甲斐がありました。
天候もこの上なく、言うこと無しです。

ここはマイフェイバリエットトレイルに認定です。

ランクは上位でしょう♪満足満足!!


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
気持ち良さそうな景色で楽しそうですねぇ〜。
私はいつも同じ近所の山ばかりで、これまでは何度行っても楽しかったですが、最近は結構乗れるようになってきたおかげか逆に以前ほど楽しく感じなくなって来ました。
aoringerさんのように新しいコースを開拓したいところです。(私の場合、車もって無いのがネックですが・・)
クラ
2011/10/10 17:05
同じ場所は10回ぐらいなら飽きないけど、11回になると飽きますね。(笑)
冗談はさておき、車が無いそうですが、私の場合は山の往復に、車で4〜5時間ぐらいかかります。
運転は好きなので、今のところさほど苦にはならないのですが、さすがに年齢とともに鉄道&バスも視野に入れようかな・・・と考えてます。
帰りにボーっと寝てられるってちょっと魅力だよね。
aoringer
2011/10/10 21:00
お疲れ様でした!
まさにマウンテンユニ(と山ガール♪)のために
あるようなトレイルでしたね!
遠いのだけがネックかな。「近所の山」ってクラさん
が羨ましい。
214
2011/10/10 22:04
214さん、お互い連休中唯一の休みでしたが、行ってよかったですね。
予想では、平らな尾根→漕ぎがかったるいかも・・・・後半の下り→乗車率低いかも・・・・な〜んて思っていましたが、見事裏切られて幸せです。

2人だったから面白かったけど、単独行だったら廃屋はちょっと不気味だったかもしれません・・・。
aoringer
2011/10/11 22:48
廃屋の写真に不気味な影が...
YAYA
2011/10/12 21:44
ええっ!?そんな影あります?
どこどこ?
aoringer
2011/10/12 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
超楽しかったよぉ!!丹波天平 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる