一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨上がりの聖地に

<<   作成日時 : 2011/11/12 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

10月31日にみんなで山に行って以来、10日連続で仕事してました。。。。
しかも、途中でイベントとかあったりして、もう、クタクタ。
昨日は休みだったのですが、雨だし、疲れたし、寒いしで、ほとんど一日中寝てました。
画像


そして、本日土曜日。
天気予報では、晴れとのことでしたので、軽く雨上がりの聖地巡礼へ。
雨上がりだと滑るだろ〜な〜・・・とは思いましたが、10日間の溜まったストレス解消には山に行かないと。(笑)

昨日の雨で、沢からサワガニが移動して、路上をお散歩中。
画像


落葉樹はだいぶ黄ばんできて、葉を落としておりました。
雨上がりの澄んだ空気の中、だんだんと葉を落として明るくなってきた落葉樹林の中を登るのは超気持ちイイ。
画像

登山は急がず自分のペースで登れば、とても楽しいです。
登りを楽しみ、下りも一輪車で楽しむ・・・・なんて贅沢な趣味♪

ムラサキシキブの実が鮮やかでした。
自宅の庭にもありますが、やはり野に置けレンゲソウってことで、山で見るほうが美しい。
画像


前回聖地に来たときには開いてなかった堂平山山頂のマユミの実が、すっかりはじけておりました。
これもまた、青空にピンクが美しい。
画像

本日の山頂は、すっきりくっきり、遠くの山もよく見えて、爽やか。
他の登山者はおじさんが一人だけ。(朝早いですからね)

さてさて、一輪車のほうですが、前回、不調の原因と思われた薄型ペダルを外し、Wellgoに戻しました。
もちろん、本日は靴も間違えずに履いてきました。
画像

薄型ペダルのほうが、ペダルとの一体感みたいのを感じましたが、ガッシリ食いつくノーマルペダルは安心感がありますね。まぁ、慣れているからってことかも知れませんが・・。

さすがに雨上がりで、パラグライダー滑走路直下の土の部分はツルツルで、乗車不可でしたが、その先のガレてる急斜面は大丈夫でした。

後ろから歩いてきたハイカーのおじさんに、ガレ場のところは先に行ってもらったのですが、見ていたら、歩きでも中々大変そう・・・・もちろん一輪車でも大変なんだけど、走れないわけではない。

歩きも一輪車も激坂のポテンシャルは変わらないんだな・・・って思いました。
・・・むしろ速い分、一輪車のほうがスゴイかも!!
そして、歩くよりはるかに疲れるのがもっとスゴイな!!(笑)

下りの途中にリンドウの群落がありました。
秋の山ではこの花が見たいのです。
登りの途中では見つからなかったので、ちょっと残念に思っていましたが、しっかり咲いてました。
画像
画像

まるで、地上に青空が落ちてきたような、ブルーがたまりません。
山野草で大好きな花のひとつです。

笠山から先の聖地は、今年の台風等で難易度が上がり、雨後の濡れた状態では、なかなかうまく走れなかったです。
うまく走れないと、その原因について、あれこれ悩む・・・・。

本日の教訓は、過去にも何回も感じていたにもかかわらず、またまた忘れていたこと。

「左を制するものは、トレイルを制す」

私の場合、苦手な左足をおっかなびっくり使っているからバランスを崩すんです。
左足だけで走るぐらいの意識が必要。
・・・・これって、平地での左足強化練習をすると、意識しなくても効果があるのですが、ここのところ、ぜんぜん平地の基礎練をやってないです・・・・。

やっぱり平地練習やんないと駄目だなぁ。

本日の聖地巡礼は良くも無く悪くも無くって感じでした。
それなりにストレス発散できて、気持ちの良い駐車場までの車道。
画像

ロードバイクの人がすれ違い時にけっこう挨拶してくるんだよね。
・・・・それにしても、その数の多いこと・・・・。少しぐらい、一輪車の世界に転がってくる人がいてもいいのにね・・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おばんです!
こちらも仕事でぐったりしてます。
ところで Nimbus D’Brake Disc Brake Mount
なるヤバイ製品が! 要チェック!
214
2011/11/12 23:27
チェックした!
う〜ん、中々面白いことを考えるもんだ。
裏技的なブレーキマウントでありますな。
http://www.unicycle.uk.com/unicycle-spares/brakes/d-brake-disc-mount.html
これでどんなユニにも簡単にディスクブレーキが装着できるってワケだ。
ただ、マウンテンの場合は、その効き具合が気になるところ・・・。果たしてマグラの油圧リムブレーキより効くのかなぁ?
36インチとかのツーリング系ユニには良さそうだけどね・・・。
いずれにしろ、目下、金欠状態の私には試す余裕がございませ〜〜ん。(笑)
誰かが試すのを、じっと待ちます。(笑)
aoringer
2011/11/13 21:36
どうも。ご無沙汰です。
 忙しくって、なんだかもう。今日なんか、いい日和だったんですが、野暮用で。最近全然乗れてな〜い!写真見てたら、体が疼いて疼いて・・・。
 デスクぶれ〜きっマウントってんですか〜、なかなか考えましたな。
cokeruuolf
2011/11/13 22:58
↑面白いですね!でもMuniは谷底へ転げ落ちるから(爆)リムブレーキが無難かな?ロードでもハブ組み換えなきゃダメだし、、、MTBのブレーキ余りが出たら考えるカモ。
go_go_wheels
2011/11/14 21:22
cokeruさんもお忙しいのですかぁ。
ブログ更新されてないので、どうしたのかな〜っと気になってました。
まぁ、同じ「血」が流れているので、好きにしているんだろ〜なとは思ってましたが、あんまり好きにしてなかったようですね。
私もまだ暫くは忙しいですが、忙しいほうがストレス溜まって山に行っちゃうみたい。
でも、ストレスは発散できても体がボロボロ・・・・2日間ひどい下痢しちゃった・・。(笑)
体も休めないとなぁ・・・と思いつつ、雨でも降らないかぎり家にいられない性格なんですぅ〜。
aoringer
2011/11/14 21:23
wheelsさん、あの勢いで谷に落ちたら、ローターはヤバイですよね。
cokeruさんが密輸した、色んなタイヤサイズを考慮した「大は小を兼ねる」的なフレームの使い方なら、ディスクだと、タイヤ交換が自由でメリット大きいかも。
・・・・とは言っても、現実的にブレーキが必要なのは山走りかビッグホイールぐらいだよなぁ。
aoringer
2011/11/14 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨上がりの聖地に 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる