一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ストレスが溜まったので、山!!

<<   作成日時 : 2012/03/11 18:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨晩は会社の飲み会でありました。
お酒は普段ぜんぜん飲みませんが、キライではありません。ガンガン飲むタイプ・・・。
で、本日は休みだったにもかかわらず、のんびり起床。

しかし、目覚めたらなんかストレスが・・・。
2週間山に行ってないせいか、なんかイライラするんですよね。
やっぱ山に行かないと駄目だ〜ってことで、珍しく9時すぎに家を出たのでありました。
画像

日曜日は道路が空いていて、遅い出発も気にならない・・・・って思ったら、いきなり渋滞でびっくり!
市民マラソンとかで、あちこち通行止めになってる・・・。
が、そこは地元民。裏道をすり抜けて関越へ。

関越道を走っていたら、なんか見覚えのある車が走ってる。
アクセルを踏んで近づくと、紛れも無く友人(いつも一緒に釣りに行ってる幼馴染)の車でした。
すごい偶然だ。
秋田の川でのショット↓
画像

またどこへ悪さをしに行くのかと、携帯に電話したところ、「イノシシを捕りに行く」とか・・・・。
なんでも、仕掛けた罠を見に行くのだそうな。
なんか、そっちのが面白そうだと心が動きましたが、やっぱ一輪車にも乗らないといけないし・・・・。
お互い、マイナーな山遊びをしているな〜っと笑いつつ、「また、今年も釣りに行くよ〜」と電話を切ったのでありました。

さてさて、本日選択のターゲットは聖地であります。
しばらく行ってないので、すごく行きたくなったのです。
ところが、道路から聖地が見えるようになると、斜面は真っ白じゃあないですか!!!
画像


山頂周辺に雪があるぐらいだったら、行こうと思っていましたが、麓近くまで雪がある模様。
・・・・諦めました。

エスケープコースとして、旧聖地、臼入山〜官ノ倉山のルートに変更です。

昨日までの雨で、山道はしっとり、気温もやや高くて、生き物の息吹を感じる登りでした。
この鬱蒼とした雰囲気が味です。
画像

登りの最中は細かい雨が微妙に降っていましたが、暖かいし、気にならない程度。

このルートはマイナールートだったのですが、先日来た時よりも、一層道標とか、目印のテープとかが増えたようで、道も手入れがされており、メジャールート化の思惑があるように思えました。
画像

景色はほとんど楽しめない道だったのに、樹木を掃って見通しを確保したような場所も。
画像


道は湿っていましたが、滑るほどではなく、木の根もあんまり滑らなかったです。
通常、濡れた木の根はめちゃくちゃ滑るのに何故だろう?
暖かい季節だと、濡れた木の根に微生物とかがいっぱい繁殖して、ヌルヌルになるけど、寒いとそれが無いってことなのかなぁ。
それとも、木の種類の違い?

先日来た時よりも調子が良くて、なんか楽しく走れましたよ。

ニワトコの新芽です。
山のブロッコリー・・・食べられるけど、食べ過ぎると腹をこわすとか・・・。
画像


麓に下りてきて、見つけたサンシュユの花。
画像


見事なマンサクの花。
園芸品種なのかな。
アップにすると錦糸卵みたいです。
画像


いよいよ山も春ですね〜。

ストレスのほうは80パーセント解消って感じ。
100パーセントじゃないのは、聖地に行けなかったから。

来週は行けるかな〜。

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ど〜も〜。
最近、仕事後回しでBUNIやら里山でユニでしたが、つけが溜って、観念し仕事に精出してます。そしたら、首から肩の凝りがひどくなっちゃって。
 イノシシもいいですね。こっちには腐るほどイノシシ、シカがおりまして、狩猟の免許本気で考えてます。
Cokeruuolf
2012/03/12 12:12
友人は一昨年あたりに免許をとったみたいです。
幼馴染で、子供の頃、一緒にパチンコや弓矢で鳥を狙ったり、罠を仕掛けたりしてました。
・・・・大人になっても同じなので笑えます。
地元に山は無かったですが、林はあって、しょっちゅう林で遊んでいました。そんな中にいるのが好きなのは私も変わりませんね。
aoringer
2012/03/12 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ストレスが溜まったので、山!! 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる