一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖地に・・・・。

<<   作成日時 : 2013/02/17 15:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

そろそろ聖地巡礼に行かなければと思っていましたが、また・・・・・雪・・・・。
関東の平地は雨でしたが、気温は低く、当然聖地は雪だったに違いありません。
それでも一縷の望みをかけて、またまた早朝5時に車を走らせたところ・・・・。
画像

白いね・・・・。
麓のほうまで白いですね。(笑)

積雪が山頂付近だけなら登ろうかと思いましたが、すっかり白衣をまとった看護婦さん状態の聖地には近寄ってはいけません。痛いお注射されちゃうもんね。

でも大丈夫。
エスケープコースがございます。
5年ほど前に聖地としていた臼入山〜官ノ倉山コース。
今となってはちょっと物足りないコースですが、ここのところまたしても深夜残業の休日返上パターンに見舞われ、ややお疲れ気味なので、ライトなコースでもOKです。

最初は臼入山へ登頂。
画像

山登りってほどのこともなく、体が温まったころには山頂に着いてしまいました。
・・・それにしても今日は寒かった。
北風が強く、山頂にいるのが辛い。プロテクター等の準備は風裏の斜面を降りて行いました。

コースは臼入山から官ノ倉山へのプチ縦走コースです。
ほとんどが杉、ヒノキの植林内。
画像

そんなに歩く人は多くないため、狭いシングルトラックで、ちょっとワイルド感が楽しめる。
画像
画像
画像
画像

以前はトレイル周辺の森林はほとんど手入れがされてなかったのですが、最近下草刈り等の手入れがされていて、以前より爽やかな森になりました。
藪だったところも刈払われて展望が楽しめるところも・・・。
画像

コースの途中にある竹林。
画像

以前は竹林内のスラロームを楽しめたのですが、なんか荒れ放題で走れなくなってました。

トレイルは小さいピークを登ったり降りたりの繰り返し・・・。
山に夢中になり始めた頃、この短い間隔の下りが練習になって良かったのです。
結構急な箇所もあって、当時はドキドキ緊張しましたが、さすがに場数を踏んだ今は緊張しません。

しかーし、楽勝に走れるようになったかと言うと・・・・年月の割には大して進歩してない。(苦笑)
気持ち的には「余裕」なので、却って気を抜いてミスすること数回。。。

それと、5年前と違うのは、瞬発系の体力が落ちたな〜ってコト。
丸太越えのジャンプとか、とても面倒臭くてやりたくない。
画像
画像
(上に飛ぶのじゃなく、下に落ちるのならOKです/笑)
逆に持久系の体力はアップした感じで、山歩きは5年前より全然疲れないです。

まぁ、総じて山を一輪車で走ることについては、5年前より楽になったし、楽しさは変わらないか、増しているぐらいなので、コレでいいのだ。

プチ縦走路では、ハイカーさん一人とすれ違っただけで、官ノ倉山頂へ。
画像

プチ縦走路を歩く人は少ないけど、官ノ倉山は人気の山です。
低い山だけどちょっとした岩場もあって、展望良好なため人気があるのでしょう。
・・・いつも山頂にはハイカーさんがいるのですが、今日はゼロ。
寒いから?・・・・いやいや朝早すぎるんでしょう。たぶん。(笑)

官ノ倉山から、聖地堂平山と笠山を確認。
画像

・・・・察するに、トレイルは完全雪道だろうな・・・・。

官ノ倉山からは山頂肩までの岩場がちょっと修行になる程度で、後はちょっと広めのトレイルを一気に麓まで。
あっと言う間に下界についてしまいます。

麓に降りたら、車道を走って縦走した分を戻らねばなりません。
途中にあるこのお寺。
画像

「聖岩寺」って古い由緒あるお寺なのですが、呆れ返った事件で有名なのです。

数年前に元住職が放火して本堂を焼失させてしまった。
しかも、放火の前日に3億円の火災保険に加入して、文化財等は事前に移動したって。。。
幼稚園児なみの犯行・・・・。

当然逮捕されましたが、あまりにあからさまな犯行で当時話題になったのです。
檀家の皆様はたまったものではありませんね。

平野部では梅が咲きだしておりますが、山はまだ春の気配がありません。
生き物が動き出すと一層山が楽しくなるのですが・・・・もう少しの辛抱か。
私的には山は春〜初夏が一番好きだな〜。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
三枚目の画像がとても懐かしい〜
「えっ、ここ降りろってかこのオジサン!?」
と焦ったのが昨日のよう。
すっかり堂平山の人になってしまいましたが、ルーツを
探りにたまには行かなきゃいけませんかね。が、しかし
ペダルが壊れ、メットが壊れ、車もやばくて行かれません
・゜・(ノД`)・゜・
214
2013/02/20 11:49
とりあえず聖地は白衣の天使状態なので、行かないほうが良いですが・・・。
ペダルに続いて、メットも車もっすか。
暖かくなる前になんとかせにゃあいけませんね。
メットはともかく車は重症なのかなぁ。
車が無いと気軽に出かけられませんものねぇ。朝4時とかに・・・。(笑)
・・・・心配です。
aoringer
2013/02/20 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
聖地に・・・・。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる