一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS やっとこ聖地巡礼です。

<<   作成日時 : 2013/03/07 18:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

このところ暖かい。
さすがに聖地堂平山、笠山の雪も無くなったでしょう。
・・・・というわけで、約2ヶ月振りの聖地巡礼です。
画像


朝5時に起床しましたが、全然寒くない。
これはフリースなんかいらないかも・・・・。
な〜んて思って車を走らせていましたが、山に近づくにつれてどんどん気温が下がっていく・・・。
いつもの駐車スペースに到着したら、なんと気温は0℃でした。
平地と山では6℃も差があって、いつもより差が大きかったです。

雪なんかもう全然ないだろうと思っていましたが、堂平山の北斜面には、まだ所々残ってました。
かなり降ったみたいです。
トレイルの雪は凍っているのでツルツル。ところによってはアイゼンが欲しくなった。
画像


場所によってはこんなに。
画像


しかし、北斜面を抜け出れば、ほとんど雪はありません。
近づく春と一輪車って感じの絵。
画像


気温は低いが、陽射しは暖かく、ミソサザイが囀って、アカゲラがドラミング・・・鳥達が春モードでした。
登りの途中ではニホンリスがチーチー鳴きながら追いかけっこをして、山の中をぐるぐる走り回っていました。
ものすごい勢いで木に駆け上って、ものすごいスピードで幹を駆け下りてくる。
面白いのでしばらく観察。
画像


山の景色は春らしく靄ってます。
画像


堂平山山頂は雪はありませんでした。
何やら天文ドームを修理している模様です。
画像


びっくりしたのは武甲山、丸山方面の景色。
画像

まだ、真っ白じゃあないですか。
平地との気温差が大きかったのはこの雪のせいでしょうか。

天文台のおじさんにオハヨーの挨拶をして、愛機に搭乗。
幸いにして、下りのトレイルには雪はありません。
毎週あちこちで走っているせいか、パラグライダー飛行場直下の急斜面もちょろい・・・・なーんて感じたのですが、甘くはなかった。
ずっこけて、プロテクターの隙間から肘を打ちました。
また、かさぶたを増やしてしまった〜♪(勲章ですから)

その下の樹林帯は雪が融けてかなりヌタヌタ。
斜度は大きくないので走れますけど、愛機がベトベト。。。
画像

笠山への登りかえしで、これを担ぐの嫌だった。

堂平山と違って笠山のトレイルは乾いていて快適。
調子も良くて、堪能しましたよ〜。

杉林です。
画像

天気予報では、今日はたくさん花粉が飛ぶとか・・・。
でも私はまったく影響が無いので助かります。

本日の走りで意識したのは、へそに力を入れて、へそを前に向けるようにするってこと。
急斜面のテクニカルな場所では、ついつい腰が引けてしまうのですが、へそを前に向けることを意識すると腰が引けません。腰を引かずに前傾姿勢がとれる感じ。
それにプラスして、へそに力を入れることで、体幹がしっかりして、脚に力も入るし、バランスが良くなる感じです。
完璧な(と自分で感じる)バランスを維持したまま、テクニカル急斜面を攻略した時の感触は、ちょー気持ちイイ。
やめられませんなぁ。
画像
画像


今日のお目当ての一つは福寿草。
山中に花はほとんど見当たりませんが、この花だけは今を盛りと咲いてます。
画像
画像
画像
画像


太陽に向かって開くパラボラアンテナみたいです。
画像

花びらは光を反射するので、花の中心は光が集まって暖かいんじゃないでしょうか。
ちょっと調べてみたいですね。

車に戻ると、ボディはスギ花粉でコーティングされてました。(笑)
画像

ほんの数時間でこれだもの。相当飛散しているのでしょうね。
花粉症の人より、この中で何も感じない自分のほうがオカシイかも。

聖地は相変わらず楽しかったです。
体力的には余裕があって、ちょっと物足りないですけど、中身は充実。

それにしても、山一輪車って面白すぎる・・・・。

つくづく思った巡礼の日でありました。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの近所から見える奥多摩や丹沢はまだ白いとこがありますもの。。。遠くから見るだけで萎えてしまって(笑
雪があっても植物や動物が出てきたのが見れればしっかり春の訪れを感じれるんですよね♪
go_go_wheels
2013/03/08 22:21
wheelsさんちからだと山の様子が分かっていいですよね。ウチからだと、超空気が澄んだ時に望遠鏡を使わないと分からないっす。
山の近隣の施設等に電話で聞いても、山の中は詳しく分からないし・・・・結局、行って確かめるしかないんだよね。
まぁ、それも楽しみと言えば楽しみなのかもしれません。
aoringer
2013/03/09 21:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっとこ聖地巡礼です。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる