一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 七ツ石山 赤指尾根コース

<<   作成日時 : 2013/03/29 23:09   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

年度末の仕事漬けをなんとかこなし、本日はお休み。
寝不足だな〜・・・疲れたな〜・・・などと思いながら昨晩床につきましたが、目覚めたのは朝4時。(笑)
ホント、遠足前の子供です。。。。

前回、仕事疲れだからと短めのコースをチョイスしたら、結局物足りなかった・・・って反省から、本日は長めのコースをチョイス。
奥多摩の七ツ石山1,757m。
画像

ここのところ、積雪を避けて秩父方面の低山中心だったので、奥多摩の標高が高い山は久しぶり。(そんでワクワクして朝4時に起きる/爆)
さすがにもう雪は無いでしょう。

前回七ツ石山へ登ったのは鴨沢からのメインルートでしたが、本日はマイナーな赤指尾根ルート。
林道の一般車通行止めのゲートまで車で登っちゃいました。
画像

白いゲートから先はダート道で、作業車両が行き来している様子。
作業車両に支障のない場所に駐車いたしました。

登り始めて、2時間近くはずーっとスギ、ヒノキの植林内。
斜度は小さいのでさくさく歩けるけど、見通しがきかず単調でかなり退屈でした。
その分、植林地帯を抜け出て明るくなると、爽やかさを一層感じます。(ただし、斜度が増します)

標高が高いので、山中にはまだ緑はありません。
唯一瑞瑞しい緑は苔。
苔の林。
画像


写真は撮れませんでしたが、本日遭遇の野生動物はカモシカ。
冬毛が抜け替わる時期なのか、なんかみすぼらしかったです。
ここのところ毎回遭遇するニホンリスも走り回ってました。

それと・・・・。

こんなものが。
画像


一見、紫色の砂をひとにぎり撒いたように見えます。
しかし、よく見ると砂粒が動いている。
肉眼ではよく分かりませんが、デジカメで拡大すると・・・・。
画像


この手の物が苦手な人にはごめんなさ〜い!!
ムラサキトビムシって生き物です。
・・・・それにしても、ものすごい数です。
なんか、あちこちから集結しているような感じでした。

一箇所だけでなく、複数こんな塊があって、圧巻。
何のための行動なのか?
よく分かっていないみたいです。

スタートしてから約3時間30分で七ツ石山山頂に到着しました。
そんなに寒くもなく、快適。
石尾根縦走路が雲取山に続いております。もう雪はぜんぜんありませんね。
画像

・・・・と言いつつ、山頂にはちょこっと雪が残ってた。
雲取山の北側辺りにはあるのかな。
画像


本日は、バーっと登って、バーっと下るパターン。
プロテクターを山頂で装着し、いざ出撃!!
画像


山頂直下にある七ツ石神社。
画像

かなり悲惨な状況です。七ツ石山の名の由来である七つの露岩の伝説から造られた神社のようですが、秩父、奥多摩の山中にある、この手の社って、概ねこんな悲惨な状況になってます。
結局、信仰していた麓の集落の過疎が進んだことと、信仰自体が薄れてしまったのかな。
なんとかつっかえ棒をして崩落を防いでいる社ですが、こんなところに神様はお立ち寄りにならないのでは?

標高の高い石尾根縦走路は爽快です♪
画像

彼方に続く尾根が赤指尾根。

千本ツツジ周辺。
画像

トレイルの上にツツジが覆いかぶさっていて、花の季節はさぞかし綺麗なことでしょう。
・・・・しかし、徒歩でも頭に当たるので、一輪車で走行するにはかなり邪魔です。(笑)

千本ツツジで石尾根を離れ、赤指尾根へ。
しばらくは広くて爽やかな尾根道。
適度にテクニカルで楽しめます。
画像
画像


カラマツ林は明るくて気持ちイイ。
画像


しかし、赤指山への登り返しあたりで、明るく楽しい斜面は終了。
登山道は赤指山の東斜面をトラバースする形でスギ・ヒノキの中になってしまいます。
トラバースせずに、そのまま赤指山への尾根を辿ったほうが面白かったかも。

・・・・と言うのも、このトラバース路。
狭くて軟弱。
画像

ちょっと谷側に寄れば路肩が崩れるし、ちょっと山側に寄ればペダルがヒットする。
斜度は小さく、全然怖くないのに、気を使わなければならず、かなり面白くない。
走れない場面も多かったです。
恐ろしくて走れない・・・・って場面なら楽しいけど、狭くて軟弱で走れないってのは最低です。

長いスギ・ヒノキの植林ルートですが、間伐等の手入れはされていて、陰湿ではないところが救われるところ。
画像


下りの前半は楽しいけど、後半は面白くない・・・・ってパターンの赤指尾根でありました。
でも、体力的にはタップリ楽しめたので、満足満足。

それと、本日下りの最後で道迷い。
登りと同じ道を下ってきたのに迷うなんて・・・・。
実は登りの途中でダートの林道を横切った(たぶん)のですが、その辺の記憶がすっかり飛んじゃって、ずーっと林道を走る羽目になってしまった・・・。

やっぱ仕事疲れかな〜。

それとも認知症の始まりぃ?????やばいな〜。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
石尾根縦走路そそられますね〜♪
関西にもあんなルートあるのかな〜?
ハイキングステッキ導入されたんですか?私もデポで買って時々使ってます♪
今日は初めてイノシシと遭遇しました。ビビりました。
sincere
2013/03/30 21:41
sincereさんもせっせと山に通っているのでしょうか?
一輪車に乗れるか否かって言うより、一人でせっせと山に行けるか否かのほうが、この楽しみを享受するポイントのような気がします。超希少な仲間ですね。(笑)
イノシシは怖いですね〜。
私的には熊より怖い。
・・・だって馬鹿そうなんだもん。
大学の友人にイノシシに追いかけられた話を聞いて以来、日本の野生動物の中ではヒグマに次いで怖い。
友人の話では猪突猛進なんてウソで、奴らはクイックターンも得意だって・・・・・・怖いな〜。
aoringer
2013/03/31 21:36
最近は週1〜2は行ってます♪
私の場合、フィールドが近いので夜明け前に出発し、10時ごろまでには帰る事で、家族との時間と両立していますf(^_^)
たまに息子とも一緒に行きます♪

特にここ2ヵ月位は、楽しくて仕方なく、通勤中や昼休みなど一輪車のことばかり考えてます。
sincere
2013/03/31 23:32
おせんべ村から山へ行くのは遠くて大変。
週一行きたいですね。夢だわ〜
214
2013/04/01 08:08
週に1〜2回!!!
日本に私よりも頻繁に山を走っている人がいるなんて感激です。
そーですかー。楽しいですかー。分かってくれちゃいますかー。
山一輪車の面白さは想像を越えてますよね。
なんだか良くわからないけど、心技体総じて楽しいのであります。
やってみないと理解不能な世界。(笑)

214さん、おせんべ村は文字通りぺちゃんこ平らで悲しいですね。となりの我が村も似たようなもの。
おっぱい村はちょっと遠いけど、昨年の10月から半年間週一ペースを維持してまっせ♪(我ながら呆れる)
冬場はAカップ中心でしたが、これからはCカップ、Dカップへ挑めますね〜・・・・おおっとヨダレが・・・・。
aoringer
2013/04/01 22:23
追伸
コメント書いてたら面白くなったので、今後、500m程度の山をAカップ、1,000m程度をBカップ、1,500m程度をCカップ、以降500m毎にD、E、Fと称することにします。(笑)
巨乳もそそられるが、貧乳も味わい深いよね〜。(爆)
aoringer
2013/04/01 22:32
それで言うと、私の場合は朝だちからそのまま、Aカップと3本勝負ってな感じですね(^^)
巨乳が近くにいないもんですから、回数で埋め合わせてます(T_T)
sincere
2013/04/02 00:35
朝だちから3本勝負・・・・やられましたね〜。(笑)
いや〜お若い。
私は今のところDカップまでなので、今年はFカップにチャレンジしてみたいな〜。気持ちイイだろうな〜。
ちなみに聖地である笠山は、マジで別名おっぱい山と呼ばれています。
遠くから見ると、ほんとおっぱいみたいな形の山なのですよ。
サイズはABですけど・・・・。
aoringer
2013/04/02 21:45
aoringerさん、はじめまして。
突然の書き込におゆるしください。

実は最近、一輪車をはじめてみたいと思いネットで検索をはじめました。
私は奥多摩に住んでおりまして、何度か山で一輪車を持って登っている方を見かけました。その光景が思い出され「やるならあの一輪車がいい!」と思いました。しかしなかなか情報がなく、たどりついたのがこちらのブログでした。
大変興味深く拝見させていただきました。ものすごく奥が深くてかっこいいですね。ますますやりたくなりました。
是非いろいろ教えていただきたいと思い、もし奥多摩にまた来られる事があれば是非ご連絡いただきたく、不躾ながら書き込んでしまいました。
当方白丸湖の近くで「エミケン」という家具工房を営んでおります。http://www.emiken.com/

長々と大変失礼いたしましたm(_"_)m

エミケン
2013/04/11 10:16
エミケンさん、はじめまして。
書き込みありがとうございます!
奥多摩にお住まいとは羨ましい・・・・。
エミケンさんが目撃した一輪車の人物はかなりの確率で私のような気がします。(笑)

地元の方と知り合いになれて、山の情報が聞けたら私もすごく助かりますので、近々立ち寄らせていただきます。
その際には事前に電話いたしま〜す。
よろしく〜♪
aoringer
2013/04/11 22:25
aoringerさん。
お返事ありがとうございます。

>エミケンさんが目撃した一輪車の人物はかなりの確率で>私のような気がします。(笑)
そんな気がします(笑)

山の情報が豊富と言うわけではありませんがお役に立てたら嬉しいです。是非ベース基地に使ってください。
お会いできるのを楽しみにしております!
エミケン
2013/04/12 08:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
七ツ石山 赤指尾根コース 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる