一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日も鷹ノ巣山

<<   作成日時 : 2013/08/16 21:58   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

今日も今日とて鷹ノ巣山へ。
最近、聖地か鷹ノ巣ばっかりだな。(笑)
画像


本日も早起きのジジイは早朝3時10分ぐらいに家を出ました。
気温は29℃。若干涼しい感じ。

だいぶ日も短くなって、明るくなるのは5時頃ですね。
明るくなって間もない浅間尾根の登山口に到着した時の気温は19℃。
すこぶる快適であります。

巨大なキノコ。
パンケーキみたいです。
アカヤマドリってキノコです。
画像

傘の裏がスポンジみたいになってるイグチの仲間。
美味しいらしいが、食べた事はありません。
どうもイグチの仲間は美味しくないってイメージがあるんですよねぇ。
あちこちに生えてましたけど、これ一個でお腹いっぱいになりそう。

登りはじめの太陽が真横から射しております。
画像

一緒に立てかけてあるストックは、ブランド品の十分の一の値段で買える廉価品ですが、使い勝手に何ら問題はありません。気に入ってます。

しばし、植林内の急斜面を登った後は、極上の尾根道。朝6時30分の光景。
画像
画像

早朝の清々しいこの道を歩きたいってのが、ここを訪れる大きな目的の一つだったりします。
下りの一輪車では、バーッと駆け抜けてしまうので、この気持ちよさを堪能できません。
登りも下りも楽しむのが私流です。(って流派ができるほど、やってる人がいるのか?・・・)

このセミの抜け殻はコエゾゼミかなぁ?
画像


鷹ノ巣の避難小屋の寒暖計。
今日は20℃ぐらい。
画像

でも、風があったので、日陰でじっとしてると寒いくらいでした。

避難小屋のトイレには昨年同様、ヒオドシチョウが何頭もぶら下がっていました。
画像

昨年は漠然と、気温が上昇するまで寝てるのかと思ってましたが、そういえばヒオドシチョウって冬眠ならぬ夏眠するんじゃなかったけ?
調べてみたら、やっぱりそうでした。

このままずっと寝てるわけね。
一頭、起こしちゃいましたよ。メンゴ。
画像


この時期の石尾根はマルバタケブキだらけです。
画像
画像


本日の富士山はやや霞んでいる。
画像

お盆休み中の今日も、富士山は登山者が長蛇の列なんだろうな・・・・。
人がいない静かな山が好きなんで、富士登山はあり得ないな〜。
富士山は眺めるだけでいーや。

でも、登山ブームで登山者が増えても、富士山や高尾山に集中してくれるのは私的には有難いことであります。

石尾根沿いにところどころある草原に咲いていたコウリンカ。
画像


まだ時間が早いので、山頂にはハイカーさんが一人だけ。
画像

雲取山からの下山途中とのこと。雲取山の山小屋はそれほど混んでなかったみたいです。

快適な気温の下、一輪車搭乗&テイクオフ。
登りの時は、きょろきょろ景色やら、植物やら、虫やらを見て楽しんでおりますが、一輪車に乗ったらトレイルしか見れない。(笑)

石尾根は雨で若干ごろごろの石が浮いておりました。
傾斜がない場所でのごろ石は、一輪車にとって最強の敵でありますが、ここは斜度が大きいので敵ではございません。
ご機嫌に走り抜ける石尾根。(でも、すぐ終わっちゃう)

避難小屋から浅間尾根に入ってすぐの水場。
本日は、いい感じに水が流れていました。
画像

相変わらず魔法のように冷たいですが、今日はそれほど暑くないので、飲んでもあんまり感激しなかった。

最近ほとんどやらかしていませんが、ひさびさに一輪車を谷に落としました。(笑)
枯れたササがいっぱい生えていたので助かった。
画像


聖地の修行場や川苔山のような「覚悟」が必要な場面はほとんど無いこのルートでありますが、楽しめるテクニカルポイントは点在しています。
ここは簡単そうだけど、急な斜面のくねくね切り替えしが罠。
画像
画像
画像
画像
画像


NGシーン。
逃げる一輪車を捕まえようとしたが、逃げられた。(笑)
画像


途中で休憩中のMTBの4名のパーティーとすれ違いました。
8年ぐらい前までは私もマウンテンバイカーだったのだ。
そのまま通り過ぎようかと思いましたが、MTBの方と会うのは久しぶりなのでストップし、しばし一輪車の啓発活動を。(笑)

話を聞けば、私と同い年。
うちお一人はリジットバイク・・・・トレイルをダイレクトに味わう楽しさをご存じ&テクニシャンの方と見た。
きっと一輪車に乗れば楽しんでもらえると思うんだけど・・・。

今日はいつもより時間が早いこともあってか、暑さをさほど感じませんでした。
天気も良いし、走りも快調で、気持ちいいことこの上なし。
画像

登りの途中でまたタマゴタケを見つけたので、帰りにキノコ狩りをする予定でしたが、やっぱり一輪車に乗ってるとダメだな〜・・・・・・トレイルしか見てないので、いつの間にか通り過ぎちゃう・・・・。(笑)

お盆の休み期間とあって、登山口に戻ってきたら私の車を含めて7台も車がありました。
画像

朝は私の車だけだったんですけどね。
大抵平日に来てますけど、休日の場合はこんな感じなのかな。

本日もたいへん面白うございました♪


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期、途中で飲み物が足りなくなったら…とか考えてしまうと不慣れなコースは敬遠しちゃいます、余分に持つのも面倒ですしね。
go_go_wheels
2013/08/17 18:55
私はたぶん一般の人よりもよく水を飲みます。
そのせいか血が薄くて水っぽい。(笑)
だから、水分はいつも多めに持ってるんですよね。
往復5時間程度のこのルートで、この日は1.5リットル。
もう少し暑かったら2リットル携行します。
普通の山登りだったら、半分でいいでしょうけど・・・・・一輪車はねぇ・・・消費するのはほとんど下りで〜す。(笑)
aoringer
2013/08/17 21:17
こんにちわ!aoringerdさん
噂の”休憩中のMTBの4名のパーティー”の者です。
楽しいお話ありがとうございます。
日ごろ、山サイしていると、聞かれる質問をまんま、してしまいましたね(笑)
その後、内輪では、aoringerdさん&一輪車の話題でもちきりでした。
おいしいお酒が、さらに美味しくいただけました^^
一輪車は、下りのほうが、喉渇くんですね♪
自分は、登り一リットル、下り500ミリって塩梅です。
今後も、行きあいましたら是非、よろしくです。。


hide
2013/08/19 23:11
どーもどーも、先日はお邪魔いたしました。
山サイが絶滅危惧種になりつつある中で、同年代の方が楽しんでいるのがついつい嬉しくて、勝手にしゃべりすぎたかも・・・・。(笑)

話題にしていただけたのなら何よりです。
一輪車に乗っていただけたら、至上の喜びなのですが・・・。
気が向いたら是非チャレンジしてみてください。
きっと、MTBでも役に立つと思います。
・・・・・なお、結果的にMTBを手放すような事態になっても私は責任をとりせん。(笑)

またお会いできる日を楽しみにしています。
短い距離でも一緒に走れたら楽しそうですね。
旋回半径なら負けませんぜ。(そりゃそうだ)

ではでは。
aoringer
2013/08/20 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
本日も鷹ノ巣山 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる