一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014初山一輪車♪

<<   作成日時 : 2014/01/04 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨年も1月4日に新年初ライドに出掛けましたが、今年も同日に初山一輪車です。
もちろん、初詣は聖地であります。
大晦日に破風山から双眼鏡で見た聖地は、山頂が雪のまだら模様だったので、もう雪は消えたのではないかと・・・。
画像


ところが間近に来てみれば、北斜面は相変わらず白かった。
ぜんぜん融けてないみたい。
でも、まぁ大丈夫でしょうと判断して予定どおり登山。

中腹辺りから雪が出てきた。
画像


白石峠近くはかなり白いです。
画像

踏み固められた雪がアイスバーンになってる所があって、ちょっと登りにくいが足場を選びながら登れば大丈夫。

雪があるのは、北斜面の落葉樹林だけでした。
針葉樹林にはまったくありません。
植林地帯は好きじゃないけど、雪の時だけは助かりますね。

山頂は曇り。
北風がゴーゴー鳴っているけど、なぜか吹きさらしの筈の山頂には風がないのです。
昨年の同日も同じ状況でしたね。

武甲山やその後ろの雲取山方面は真っ白です。
画像

かなり積もっているみたい。春まで走行不可かな〜。

両神山も雪。
画像


画像

新しいザックは縦長なので、ニーシンガードが中に入ってしまいます。
ニーシンガードが中で支えになって、タイヤがいい感じにザックの上に乗っかるの。
ほとんど肩に重さがかからないです。
汚れ防止のカバーと相まって、aoringerシステムの担ぎは申し訳無いぐらい楽です。

ヘルメットの後ろの調節ベルトが破断した。
画像

・・・・もう寿命かな・・・・でも針金で縛っときゃ問題ないでしょう。

堂平山から七重峠までは、雪のトレイルです。
画像
画像

急斜面にはほとんど雪が無かったので、問題なさそうでしたが、ところどころ泥に隠れたアイスバーンがあって、お約束の尻餅数回。

これが、霜柱トラップだ!
画像

雪の下は霜柱があって、全体的に地面が持ち上がっていますが、重みに耐えかねて霜柱が崩れるとズコっとタイヤが沈んで、足払いをくらったようにコケる。
・・・・霜柱は嫌いだ。・・・・融けてもぐちゃぐちゃになるしね。

笠山の修行場は南斜面なので、まったく雪はありませんでした。
画像

このザレた全長200mぐらいの急斜面はかつて難攻不落と思ってましたが、昨年の絶好調の時に、尻餅1回足つき1回でクリアーしました。
ところが、本日はなんと尻餅1回のみで全クリ〜♪
思わず自分で「すごいな」って呟いちゃいましたよ。

その要因は・・・・やっぱディスクブレーキのような。
ブレーキに頼って下れるような場所ではありませんが、緩急自在かつ強力で安定したブレーキは大きな安心感をもたらして、精神的にもリラックスして走れる感じです。
ディスク効果は疲れないだけじゃないのですね〜。最高です。

その後もずっと雪は無く、いつもどおりのトレイル・・・と思いきや、なんか掘れてる。
画像
画像

どうもトライアルバイク(オートバイ)の仕業らしい。
ごく稀にオートバイの走行を見かけますが、けっこう深く掘れていたので、年末年始に何台か走り回ったのかも。

急坂をエンジンパワーでタイヤを空転させながら登ると、タイヤで土堀りしているようなもんですもの。
人間一人が道に与えるダメージとしては相当でかいです。
岩についたタイヤ痕。
画像


掘れてしまった道を見て、あ〜やっちゃったよ〜って良心が痛むライダーであることを願うな〜。

そんなこんなで、新年の初ライドは終了。
ディスクブレーキの違和感は完全になくなって、指先はディスクと100%シンクロしたと思います。
2014年はさらに楽しめそうです。(老化が大きな不安だけど・・・/笑)


山の雪は深そうなので、今後しばらくは低山遊びだな〜。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ディスクいいんですね〜
故障もなさそうだし
惹かれるな〜
ぺー
2014/01/05 18:22
霜柱トラップにハマるとリムが濡れるハズなのに、そのコトに触れてないのはリスタートしてもディスクなら何事もなかったんだろうな〜と推測

この日は時間あったから連絡しときゃ良かった、、、
go_go_wheels
2014/01/05 19:26
ぺーさん、かつてワイヤー引きのリムブレーキから、マグラに替えた時、「これしかない!」って感動したのですが、今、マグラからディスクに替えて、再び「これしかない!」って同じ感動を味わってます。
・・・・つまり、そういうことです。(笑)

wheelsさん、リムが濡れるほどの雪ではなかったのですよ。びちょびちょのリムでディスクの恩恵を堪能したかったのですけどね。(笑)
・・・でも、もしかして、気温が氷点下だから、リムブレーキでリムが暖まらないと雪が解けずに濡れることもないのかも?
しかし、以前は雨や雪の時に欲しかったディスクですが、今やその上質な操作性にすっかり満足しちゃって、悪天候時のメリットは、大きなメリットに感じなくなっちゃったです。(笑)
aoringer
2014/01/05 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014初山一輪車♪ 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる