一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2つの山地図

<<   作成日時 : 2014/02/16 15:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

すごい雪でありました。
わがフィールドの秩父は観測史上最多の降雪とのことで、80センチぐらい積もったとか・・・。
一輪車でどうこうって言うレベルではありませんね。

そんな聖地を見てみたい気もするが、単に見るだけで終わることは確実だ。(笑)
もしかして、秩父で雪崩・・・なんてあり得ないことが起こったりして。

そんなわけで、やっとたどり着いた休みでありますが、山遊びができません。
悶々と地図を見ているしかないです。

こちらが、さいたま市在住の私のフィールド、奥武蔵・秩父の山地図。
画像

地形図だと山道の記載があてになりませんが、山歩きの定番、この昭文社の山と高原地図はかなりあてになります。
赤いマジックでなぞってある山道が、一輪車で走ったことのあるトレイルです。

小さい写真だとよくわかりませんね。
パソコンの場合は、画像を何回かクリックすると等倍表示にできます。

一輪車で山を走りはじめてから、トータル200日近く山に行ってると思いますが、気に入ると何度もリピートしてしまうので、走破記録は回数に比べてさほど多くないです。
毎回違うルートだったら、ほぼすべてのルートを走破してるでしょうね。

実はこの地図に記載の山道のうち、一輪車で面白そうな未走破の道はあまり残っていません。

問題は、この区域のルートがやたらと車道がらみが多いこと。
車道と並走したり、一部車道になったりするパターンが多くて、そんなルートは行く気になれないのです。

それとアプローチの問題。
車利用なので、駐車場所があるかどうかも問題になります。

あとは等高線とネットの情報から、階段だらけだったり、鎖場があるような急斜面はパス。
30分程度で終わってしまうような短い下りもパス。

そんなふうに絞り込んでいくと、なかなか探すのが大変です。
今後の新ルートはある程度妥協して探さないと駄目でしょうね。
まぁ、実際に行ってみると、想像と違うことが多いので、良い方に裏切られることを期待します。

もう一つのフィールドは、東京都及び一部山梨県の奥多摩です。
画像

こちらは、1,000m以上の山が連なり、奥武蔵・秩父の区域に比べて、山深い感じがします。
トレイルも、標高差が大きいダウンヒルをたっぷり味わえるコースが多いです。

秩父・奥武蔵の山は人里近く、田舎くさい雰囲気がありますが、奥多摩の山は洗練された感じがします。
山の管理にかけているお金の違いなのかな。
林道がやたらと進入禁止になっていたり、注意看板が多かったり、ちょっとウザい面もあります。

隣り合った場所なのに、なんか東京都と埼玉県の山は雰囲気が違うんですよね。
ほっとできるのは秩父・奥武蔵。高揚できるのは奥多摩ってイメージかな。
どちらも甲乙つけがたいですが、田舎者としては「東京都」と聞いただけで、なんか腰が引けるところがある。(笑)

そんな理由からか、まだ奥多摩は一輪車で楽しそうな未走破がけっこう残ってます。


基本的に日帰りなので、この二つの山地図の範囲が私の山一輪車のフィールドです。
それでもさいたま市からだと、一番近い場所でも片道1時間30分はかかるんですよね。
遠めのところだと、往復5〜6時間かかってしまって、山にいる時間と変わらない・・・。
まぁ、車の運転が好きなので、ドライブも楽しみの一つなんですけど、あんまり長いのは疲れる。。。

運転は疲れるけど、今後は、この二つの山地図を越えて、大菩薩や奥秩父、赤城方面にも遠征してみたいです。
遠征の場合は翌日休める連休の時が良いのだけど、山登りに最適のシーズンは仕事も忙しい・・・・これが何よりも問題なんだよな〜。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
新しいコースに行ってみるのも楽しいですよね、ガッカリすることも多々あるけど、地図だけで判断してた昔と違ってある程度の情報がネットで手に入るのは便利です。
奥多摩あたりは整備されてるのもあって標識もしっかりしてるから山の位置関係だけ理解してれば地図を見なくても迷うコトないですし(調子に乗って見落としはある(爆)、、、人が多いのがネックかしら?
go_go_wheels
2014/02/16 17:14
奥多摩は登山者だけじゃなくて、色んなレジャー客が多いし、客層も都会的な感じがします。
全体的にアバウトな奥武蔵・秩父と比べるとなんか冷たい感じもするかなぁ。
一輪車に乗ってると、さりげなく立ってる道標は簡単に見落としますね。
まじ集中して地面ばっかり見てるので。(笑)
ピストンだったら間違えることは少ないけど、初めての下りだと、要注意ですね。
aoringer
2014/02/16 21:46
いや〜山深くてゾクゾクしますね
こっちでももっといろんなコースに行きたいです
ぺー
2014/02/17 23:55
そちらのフィールドについては、全くの無知です。
今度ちょっと地図を見て勉強してみますね。
ヤマレコ見るのが一番手っ取り早いかな。
機会があったらそっちに行ってみたいです。
aoringer
2014/02/18 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
2つの山地図 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる