一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 下りながら下った聖地(爆)

<<   作成日時 : 2014/05/11 20:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

ゴールデンウィークも終了いたしました。
東海地区では大いにMUNIツアーが盛り上がって、羨ましいこと限りなしですが、私のほうはGWなど関係なく、深夜残業三昧。。。
やっと本日はお休みです。
腐った肉体をリフレッシュしないとね。
画像


休みの日は休めってカミさんに言われるけど、そーはいかない。
仕事の疲れは山に行った方が取れるんだよね。
で、山の疲れは仕事しながら取る・・・だから結局いつも疲れている。(笑)

まぁ、そうは言うものの、やっぱり体がだるいんで、ライトにいつもの堂平山〜笠山コースです。

登り道の途中には水場があります。
水はコンビニで買って持っていくのがいつものパターンなんですが、考えてみれば、この水場で汲めば良いことに気付いた。(約6年間ほど気づかなかった/笑)
画像

山のおいしい水ですものねぇ。

これはワインが入っていたペットボトル。
画像

縦長なのでザックから取り出しやすいし、シンプルなデザインが気に入ってます。

ヤマブキはもう終わって、これからはウツギの季節です。
画像

ウツギを筆頭に、色んな花が咲くけど、基本的に林内の花は白い花が多いんですよね。

ホウチャクソウ。
画像


ちょっとキモいヒメコウゾの花。これは雄花。
画像


ツボスミレ。
画像


谷筋の登り道は、朝のうちは暗いのですが、峠近くなると太陽が見えだします。
爽やかな新緑の林です。
クロツグミが囀ってました。
画像


ヤマツツジがトレイルに彩りを与えてくれますね。
画像


本日の山頂。
素晴らしいお天気です。
画像

さすがこの季節の日曜日には山頂に人がおりました。
山頂にいた方々に、しばしマウンテンユニの啓発宣伝活動をしてしまいました。
いつも、人がいない状況ばかりなので、たまに会うとおしゃべりになってしまいます。

マウンテンバイクの人もいて、写真の手前にマウンテンバイクが写ってます。
やっぱりマウンテンバイクに乗ってる人はマウンテンユニに対して興味を示してくれます。
・・・・・でも、やる人はごく稀です。(笑)

山頂のズミも咲きました。
画像


さて、山頂からは一輪車遊びでございます。
今日の調子はどんなもんか・・・・いつもスタート時はワクワク半分、不安半分です。
最初のザレた激坂で、スリップ一発転びましたが、最初の洗礼を受けてからは、まぁ好調な感じでした。

ところで本日、腹の調子が悪かったのです。
私は疲れが胃腸に来る体質で、残業続きで、下痢下痢。。。
登りの途中でも、一回もよおしまして、林内に潜伏しましたが、下りでも・・・・。

つまり下りながら、下ったのです。(笑)

しかーし、腹の調子が悪いより、一輪車の調子が悪いほうが、はるかにショックは大きいので、特に問題はありません!!

ウツギと同様、白く目立つヤブデマリ。
画像


本日のテポドン発射。
画像


やれやれ。
画像


最初のギャップを斜めに入るので、タイヤが取られるんだよね。
これをうまくいなせば。
画像


成功っす♪
画像
画像


ハイスピードコ〜ス。
画像


・・・・・ハイスピードコースは一気に下ってしまうので、後でカメラを回収するのがかったるいんだよ〜。
画像


いつしかグローブがこんなになってしまった。
画像

MTBと比べて、格段に地面に手を着きますからねぇ。
作業用グローブが安くて良いのだけど、やっぱりMTB用のほうが気分が乗るんだよな〜。
一輪車でノリは重要っす。

前回は見られなかったウスバシロチョウが、本日はやたらと飛んでました。
今の時期に山で飛んでる白い蝶は、ほぼウスバシロチョウと見てよいです。
なかなか止まらないので、飛んでるところを無理やり撮影、拡大した写真。
画像


前回よりも緑が濃くなりましたね〜。
画像


とにかく、山が手放しで(一輪車だけに)気持ちいい季節です。
最高だな〜。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期の山は最高ですね〜!!
相変わらず近所の丘?の尾根しか走ってませんがw
下りの恐怖感が克服出来ずです。。
タカセ
2014/05/12 00:36
下りながら下る… (笑)
先日のオフ会も、一人いました。。
馬笑
2014/05/12 07:41
緑がいいですねー

緑があるところで下るのはいいんですが、この間の何もないところで下るのは非常にマズいです
隠れられるところまでの下りは、凄いハイスピードだったにちがいありません
ぺー
2014/05/12 17:55
タカセさん、下りの恐怖感は徐々に慣れていくしかないですよね。
ちょっと怖いぐらいがストレス解消になるので、ちょっと怖いを繰り返していけば良いのだと思ってます。
いきなり克服しようとすると、痛い目に会って逆効果ってこともありますものね。
・・・・でも、やっちゃうんだよな〜。若い頃は・・(笑)

馬笑さん、オフ会でもいらっしゃったのですか。
私は通常時でも、山に登るとよく「大」の方をもよおします。(3回に1回ぐらい)
気圧の影響とかもあるのではないかと思ってます。
ピストンの場合は、帰りに現場に立ち寄って、「大」に集まる昆虫をチェックしたりします。(変態)

ペーさん、馬笑さんの報告にあった下りながら下った方はぺーさんでしたか?
ぺーさん改めピーさんだったのですね。
・・・・確かにあの山はピーリンジャーになった時は困りますな〜。
森にいると心が安らぐのは、そんな理由からなのでしょうか?(笑)
aoringer
2014/05/12 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
下りながら下った聖地(爆) 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる