一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑の森が一番好き!

<<   作成日時 : 2014/05/16 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

昨年のちょうど今頃、奥多摩の鷹ノ巣山に行って、素晴らしい新緑のトレイルを堪能しました。
先日訪れた時には、まだ芽吹いたばかりでしたが、あれから20日ばかり経過して、最高の新緑トレイルになっているに違いない。

・・・・新緑の林の中にいると、このまま死んでもいいかもしれない・・・・って思うぐらい好きなんです。私。(笑)
画像


早朝に車で林道を走っていたら、カモシカを轢きそうになった。
カモシカってなんかおっとりしてるよね。
ぜんぜん慌てないの・・・・ブレーキかけなきゃぶつかったぞ。

昨年と一日違いなのですが、若干今年のほうが季節の進行が遅いようです。
登り口にあるミツバウツギはほとんどがツボミでした。
画像


しばし針葉樹林を登って、そこを抜ければ・・・・。

爽やかすぎる新緑だ〜!!
画像

溢れんばかりに木々の喜びの声が聞こえてくるようであります。
画像

紅葉の季節は木から喜びの声は聞こえません・・・・だから、あんまり好きじゃない。
赤や黄色で色的にはキレイだけど、心に響かないんだな〜。
夏のほうがマシかも。

尾根上にはミツバツツジがあちこちで咲いていました。
里山では花が終わって久しいですが、山の上(標高1,300mぐらい)は盛りです。
画像
画像


標高が上がるにつれて、だんだん緑が薄くなる。
1,500mぐらいになると、葉がほとんど見えなくなっちゃいます。
画像


そんな中でひときわ鮮やかな黄緑色のイタヤカエデ。
黄色い花と、新緑の葉のコラボで、鮮やかな色になる。
画像


なぜか、こんなふうに時々イタヤカエデの花がトレイルに落ちていました。
画像

人の手は届かないので、何者の仕業でしょう?
本日の森の不思議です。

水場の周辺で見られるミツバツチグリ。
画像


避難小屋の寒暖計は約13℃。
快適です♪
画像


麓から新緑が侵略してくる様子。
画像

てっぺんのほうはまだ枯れ木・・・・・・・じっと見てると、なんか私の頭みたいだ・・・・ほっといて!!

石尾根上の木はまだ冬っぽい。
画像

さすがに尾根の雪は無くなりました。
でも、渓流にはまだ残ってた・・・・・GWを過ぎても雪があるなんて、まるで雪国ですね。

春まだ浅い頃に出現するミヤマセセリ。
山の上では今頃出現。
画像


山頂近くで不穏な鳥の囀りを聞いて、双眼鏡で覗いてみたら、超あでやかな小鳥・・・。
ソウシチョウでした。
画像

この鳥は「特定外来生物」です。
日本の生態系を乱す惧れがひじょうに高い生物。

昨年も鷹ノ巣山で見ましたが、この一帯で増えているのでしょうか・・・・・噂通りの繁殖力なのか。

ちなみに聖地堂平山には、同じ特定外来生物のガビチョウが沢山います。こまったことです。

山頂の愛車であ〜る。
画像

山頂の絶景であ〜る。
画像


でもちょっと曇ってて、富士山は見えませんでした。

山頂には麓からハヤブサが上昇してきて、近くを2回ほど旋回して飛んでった。(カッコいかった)
とりあえず、ソウシチョウを食べてほしいな〜。

山頂では雲取山から下りてきた単独行のおねーさんとしばしお話して、一輪車遊びスタート。
画像
画像
画像

何故か今日は平日なのに、沢山のハイカーさんと会いました。
定番の「はじめて見た」の連発ですな。(笑)

今日の目的は新緑を堪能すること。
だから、のんびり、ゆっくり走ろうと思っていたのに、このトレイルは乗車率が高いので、ついついキッカケを失って、頑張って走ってしまう・・・・・結果、ヘロヘロになって、停車・・・・。
でも、このひーひーはーはー状態で、新緑の中に座り込むと・・・・・その気持ちよさは格別です。

ミツバツツジの咲く新緑の道を駆ける〜。
画像


・・・・って動画を撮影して、カメラを回収に戻る。(笑)
画像


カラマツ林の新緑は、なんとも言えないキレイな緑色なのです。
画像

写真では再現がなかなか難しい。。。。

ラブラブな樹木を発見。
相当濃密に愛し合っていますよ。これ。
画像

白いブナが女性で、褐色のモミは男性か。女性のほうが抱きついてる感じですね。
ところどころ、完全に合体しちゃってるんですよ・・・・やばいです。子供に見せてはいけません。(笑)

そんなこんなで、本日の新緑ライドは完了。
気持ち良かったです。
画像

20日前とはまったく違う山裾の風景・・・・・もうすぐ扇子必携のシーズンになりますねぇ。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁさわやかですねぇー
そわそわしてきました

先週はブレーキテストをしたかったんですが、風邪をひいて自粛してました
明日鬱憤を晴らしに行ってきます
ぺー
2014/05/16 21:44
他の人の山一輪車情報を見ると、行きたくなりますよね〜。
ペーさんが山一輪車ブログを開設してくれたり、馬笑さんが書いてくれたりして、私もそわそわ感を味わってます。(笑)
世界が広がった感じでうれしいですね〜。
aoringer
2014/05/17 20:34
単独行のおねえさんが居るのですね?

RZは単独行の老婆が居ましたよ…
馬笑
2014/05/18 21:53
はじめまして。最近こちらのブログとマウンテンユニの世界を知り、その佇まい・存在にものすごく魅力を感じました。
でも一輪車に乗れないので、早速ミヤタ・フラミンゴで一から練習してます。
まだまだ壁から離れられずトレイルデビューにはほど遠いのですが、練習も楽しいですね。一日も早く山で走れるように頑張ります!
momo8
2014/05/19 01:26
馬笑さん、単独行のおねーさんはたまにいらっしゃいますよ。
単独行する人は、ちゃらちゃらした山ガールさんとはちょっと雰囲気が違う感じで、かっこいいです。
でも、人気のない山の中だったりすると、熊ではなくて、人に襲われないかと心配になりますね。
まぁ、基本的に多いのはやっぱり高齢の方ですけど。

momo8さん、はじめまして。
マウンテンユニに魅力を感じていただけましたか。
・・・・う〜ん素晴らしい!
とりあえず、一輪車デビューの頃は平地で練習しててもかなり楽しいですよね。私も毎晩闇練しちゃいましたもん。
アイドリングが両足20回ぐらいできるようになると、山でも結構走れると思います。
山一輪車は飽きないですよ〜。つまり、いつまで経っても思い通りにはならない・・・。(笑)
私の場合、とにかく山遊びが好きで、山での遊び道具として、一輪車は最高だと思ってます。
というわけで、今や平地で乗る一輪車には、何の魅力も感じなくなってしまいました。
36インチも無期限レンタルしちゃったし・・・・。
早く山デビューされて、山一輪車の面白さを体験していただきたいです。
またコメントいただけたら幸いです。
aoringer
2014/05/19 22:17
ありがとうございます。
山で一輪車、最高に楽しそうですね!
まずはアイドリング両足20回ですね。モチベーションがMAXの今、バリバリ練習します(^○^)
momo8
2014/05/21 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
新緑の森が一番好き! 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる