一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS スカッと爽やか山一輪車

<<   作成日時 : 2014/09/28 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

先日見つけた極上トレイル。
214さんにも味わってもらわねば・・・・ってことで、朝4時わが家集合で出撃してきました。
・・・・しかし遠い・・・・高速使って早朝ドライブでも2時間30分。
白泰山って山なのですが、山奥の奥って感じの場所です。
画像


日曜日なのに、林道にも駐車場にも車はなし。(あっ一台天体観測の車があったっけ。)
しーんと静まりかえった山の中。
山はこうでなくてはね。

ここの所雨が降っていないので、前回あちこちに見られたキノコはほとんど見られない。
しかし、天気も快晴。路面もドライで気分上々です。

一里観音。
画像

スタート地点から4キロなので一里観音なのでしょうが、自家用車利用で途中から入山しているので、1・5キロぐらいしか歩いておりません。

おいしそうなキノコを発見。
画像

図鑑で確認したらサクラシメジに間違いないです。(秋になって図鑑を持ち歩いているの/笑)
食するのに十分な量が生えていたので、帰りに採取すべく位置をしっかりと記憶。

続いて、こんなおいしそうなキノコも。
画像

でも、これは知ってる。毒キノコのツキヨタケでしょう。
二つに裂いて、根本が黒いのが特徴です。
画像

中毒件数がとても多いキノコ・・・・・だって見るからにおいしそうですものね。
まぁ、食べても死ぬことはないそうです。

これは食用にはなりそうもないが、可愛いキノコ。
画像

キャプテンウルトラに出てきた宇宙人みたい・・・・って言ったら、214さんはキャプテンウルトラを知らないそうだ。
げげ、シュピーゲル号を知らないのか。
小林稔侍が味方の宇宙人をやっていたんだぞと言っても、なんだそれ?
・・・・・う〜む、じぇねれーしょんぎゃっぷか・・・・何気に若い214さんなのね。
悔しいのでキャプテンウルトラの歌を歌いました。

キャプテンウルトラの話をしていたら、唐突に倒木の上にウルトラマンがいました。
画像

なんでこんな山奥に・・・・。
面白いのでそのままにしてしまいましたが、回収すれば良かった・・・・・腐らない困ったゴミだもんね。

まだまだ紅葉は先ですが、微妙に紅葉しているカエデもありました。
画像


そんなこんなで、キノコ観察等をしながら快適な尾根歩きの末に、折り返し地点の白泰山避難小屋に到着。
画像

ここには二里観音がある。
画像

つまり、先の観音様から4キロの行程ってことです。

お約束ののぞき岩から絶景を楽しみました。
画像

壮大なスケール感と、崖上の恐怖感はまったく写真では伝わらないね。
恐ろしくて、立ったままでは崖の縁に立つことはできません。
標高は1,700mぐらい・・・・・寒い。

さて、ここからは一輪車搭乗なのですが、本日よりタイヤをDUROにいたしました。
5年程前に、DUROからGAZZAに履き替えて、ずーっとGAZZAを愛用してきましたが、2本目がいよいよブロックが心もとなくなり、また、とっくの昔にGAZZAは生産をやめてしまったので、もはや選択肢が無く、5年前に外したDURO復活です。

GAZZAと比べてDUROは重いのが嫌だったんですけどね。
走り出してみると、転がりはGAZZAより軽くて、重さを感じませんでした。
接地面積がGAZZAよりも小さいためか、ハンドルがクイックで、ちょっとふらついちゃう。
また、頑丈なサイドウォールのせいか、反発力が大きい感じ。

総じて、非常に素直で扱いやすいタイヤであると思いました。
5年間もGAZZAを使っていたので、慣れるにはあと少し時間が必要な感じ。

5年前はまだ未熟だったので、物理的に軽くて安定性の高いGAZZAをチョイスしてしまいましたが、今になって選ぶとしたらDUROの素直さをチョイスするかも知れません。
担ぎで重いのは気に入りませんけど・・・・。

・・・・まぁ、選択肢が無いので、残念な結論にならずにホッとしました。

スカッと爽快トレイルは、タイヤが不慣れであったため、100%爽快!!って感じではなく、90%爽快!!って感じでした。
それでも、天気は最高だし、尾根上は涼しくて、そこにいるだけで相当気持ちがイイ。

ハイテンションで走っていて、トレイルの真ん中に落ちてた動物の糞(アナグマ?)を見事の踏んづけた。
登りの時にチェックしていて、214さんと下りでは気をつけようと言っていたのに、結局踏んだ・・・。
ウンコあるよ!って214さんに警告されたのに、全然見えなかったなぁ。

スカッと爽やか山一輪車。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

日曜日だというのに、登りの途中で一人ハイカーさんに会っただけで、あとは誰とも会わない。
立派な駐車場とかもあるのにね〜。遠いし、マイナーなんだなぁ。
だけど、人は少なくても東京大学の演習林なので、トレイルは手入れされてるってことかも。穴場だね。
トレイルは214さんと二人占め。
これが本当の贅沢ってもんだ。

テクテクと時間かけて登ったのに、一輪車ではあっと言う間に終わってしまった。
今日は修行じゃなくて、レジャー感覚。
キノコ狩りもしたし・・・。
気持ちよさを味わうのが目的なので、余力を残して爽やかに終わるのも良しとしましょう。

と言うことで、せっかく遠くまで来たのだから、ちょっと観光。
まずは、山の中に超不釣り合いなこの物体。
画像
画像

なんか豚みたいに見えるし、横から見るとオタマジャクシみたいだし・・・・・案内看板を見たら、森のテラスだそうな・・・・中に入ることができて、椅子とかが置いてある・・・・・・スゲー意味わかんないですけど・・・・。

近くにある関所跡。
秩父往還の関所だったそうです。
画像


関所のある栃本集落は、山上集落・・・・天空の集落としてちょっと有名。
画像

畑は段々畑じゃなくて、一輪車でもグリップギリギリのような斜面がまんま畑になってる。
土が流れ落ちないのが不思議。
斜面に張り付いているような集落で、地形的に平らなところはぜんぜん無い。
従って、住居は基本、横長の構造。
なんとも凄まじいところにある集落です。

そして、帰りはロングドライブ。
3時間30分ぐらいかかったかな。
でも、RVR君は静音化とかちょこちょこやったお蔭で、さらにロングドライブが楽になった。
渋滞さえなければ、全然へーきな私です。

サクラシメジの方は、ニンニクバターで炒めて食しました。
サクサクした食感にちょっとほろ苦さがあって美味しかったです。

何気にお腹一杯になりました。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
あーすがすがしい
最高の天気ですね

デューロが使えるタイヤでよかったです
これがダメだと24インチは全滅ですからねー
ぺー
2014/09/29 00:21
24×3.0は全く選択肢がありませんからね。
DUROも無くなってしまったら死活問題。
一生分をまとめ買いしておくか。(笑)
aoringer
2014/09/29 20:27
ブログが更新されているということは
キノコ大丈夫だったのね。
毛虫食べちゃうくらいだから平気か〜
次は大菩薩峠だねぇ。
214
2014/09/29 20:29
214さんお疲れ。
キノコは美味しくいただきました。
毛虫を食べることとは関係ありません。
大菩薩は遠いっすよ。
次は近場って言ってなかったっけ?(笑)
aoringer
2014/09/30 21:20
毛虫を、た、食べる?んですか?
ぺー
2014/09/30 23:57
モンクロシャチホコって蛾の幼虫なんですけどね。
秋に発生する桜の毛虫で、見た目は相当グロい。
ところが、ネットでは最高に美味しいとの評価があり、試食したところ・・・・・はまりました。
桜の香りがして、なんとも言えない味です。
メチャクチャ旨いとは思いませんが、一つ食べると後を引きます。ついつい20匹ぐらい食べちゃいます。
・・・・実は今日も食べたんですよね。(笑)
aoringer
2014/10/01 22:17
毛虫を食べるなんて全く私には信じられませんでしたが、
たしかにネットの記事をみてたらちょっと興味出てきました。
・・・でもやっぱり無理っす。
クラ
2014/10/03 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
スカッと爽やか山一輪車 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる