一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 早春の花咲く聖地です。

<<   作成日時 : 2015/04/02 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

約2週間振りの山であります。
平地では桜が満開。道端の草もガンガンと伸びています。
里山の様子はどうかな〜ってことで、今日も聖地巡礼。
画像


スタート地点の白石地区は、桜はまだちょっと早くて、モモやレンギョウ、ミツバツツジが花盛りでした。
一方、山の中に入ると、地味にアブラチャンが満開。
画像

ダンコウバイよりも小さくて地味な花だけど、沢山咲くと、アブラチャンも山の賑わいって感じで案外黄色が目立ちますね。
画像


登山道の真ん中に、ちょっと御神木チックなカツラの大木があるのですが、見上げると花が咲いて、ピンク色に染まってました。桜も良いが、こういうのも心を打たれます。
画像


モコモコのバッコヤナギ。昨晩雨が降っていたので、水滴が乗ってます。
画像

こちらは開花した状態。なんかキウイフルーツを連想させる。
画像


フサザクラの花。
サクラとは似ても似つかない、花弁もがくも無くて、赤い雄しべが目立つ面白い花です。
画像

実は2週間前に来た時に、麓のフサザクラがツボミだったので、今日は花を期待していたのですが、期待していた場所のフサザクラは、すでに花が終わってました。
数日しか咲かないらしく、ピンポイントで見に来ないと駄目なんですね。
ただ、山は麓と上とでは、季節がずれるので、山の上では丁度咲いていたのです。

これも早春の山で良く目立つキブシ。
画像


本日の昆虫。
アブラチャンの花を見てたら、偶然見つけたテントウムシ。
画像

白い星が14個あるので、シロジュウシホシテントウですね。
似たようなのが何種もいて、15個なのは、シロジュウゴホシテントウ、16はシロジュウロクホシテントウ。
テントウムシは星の数が名前になっているケースが多いですが、老眼には肉眼での確認は厳しい・・・。(苦笑)

そして本日の山頂。
画像

昨晩の雨で地面が濡れていて、太陽が当たると地面から煙のように霧が発生してました。
そんなワケで、若干ガスってる。

今日も得物は27.5インチです。
画像

地面は若干ウェットだけど、27.5インチのグリップ力で、結構問題無く走れました。
でも、信用しすぎて転倒したケースも数回・・・・・本日偶然見つけた昆虫がテントウムシってのが縁起悪かったかなぁ。(笑)
画像

画像を見て間違いに気づきましたでしょうか?

実は右手にグローブがありません。
それはこーゆーこと。
画像

左手用のグローブを2個持ってきてしまったのでした〜〜。(笑)
結果、やっぱり右手は擦り傷だらけ・・・・山一輪車にグローブは必携であることを確認できました。(笑)

27.5は相変わらず楽しいです。
24インチだと、路面の凸凹をタイヤのエアボリュームで吸収して走る感じですが、27.5だとタイヤが大きいことによる走破性の高さで乗越える感じ。基本的に漕ぎが軽いので、操作してて楽しいのです。
画像
画像


難所だらけのコースでなければ、今後の私のスタンダードは27.5になりそうです。

ガマ親分登場。
画像

偉そうな顔している割には、寒くてほとんど動けてない。鼻水たれてる感じだし。(笑)

カタクリの花は満開です。
画像
画像


エイザンスミレ。
画像


どこのお嬢さん?
画像

ナガバノスミレサイシンさんだと思うのだか・・・。

時期的にまだちょっと早いんじゃない?気の早いヒトリシズカが咲いてました。
画像


今日は良いお天気で、気温も丁度よく、爽快な巡礼でありました。
全体的には楽しい27.5ではありますが、難所ではちょっとイラつく部分もあったので、次回は南の聖地で修行してみるかなぁ・・・・。

今まで24インチで色々な山を走ってきましたが、27.5への転向によって、すべてが未体験トレイルに変わってしまったので、なんかこの先はワクワクが沢山なんですよね〜。
全部回るだけで1年かかるかな〜。(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
27.5がメインになりつつありますね。
春は爽快に走りたいですねー
ぺー
2015/04/04 19:37
私も27.5用のリムとスポークがちょうど届いたのもあって、ウキウキしながら組み始めたんですが、なんとスポーク長が短かいことが判明・・・(計算用の数値設定を間違えちゃいました)。また注文やり直しです(悲)。
クラ
2015/04/04 20:33
ぺーさん、どうも27.5が一番楽しい感じなんですよ。
でも、難所では26の方が良いので、ちょっと悩みどころ・・・。
まぁ、競技をやっているわけではないので、素直に楽しいと思う物を選択するのが正解かなと・・・。

クラさん、いつの間にか完成間近になっていたのですね。しかし、スポークをやっちまいましたか〜。自分も経験ありますよ・・・組んでる途中で気付いた時の絶望感と、またバラす際の空しさったら・・・。(笑)
ところでリムは何にしたのですか?
選択肢広いから興味しんしんです。
aoringer
2015/04/04 21:19
本当に気づいたときはショックでした。せっかくここまで組んだのに・・(笑)。

リムは、NUKEPROOF社(実際はSUNringle製のようです)のオールマウンテン用のにしました。
何が良いのかよく分からなかったので、実は色(黄色)だけで選んじゃいました(苦笑)。安かったというのもありますが・・。
KHのリムに比べたら細くて頼りないので大丈夫かなぁという感じですが、まぁそんなに飛び降りとかするわけでもないんでいいかなぁと。
組みあがって試乗できたらまた報告します!
クラ
2015/04/04 23:39
なんかそんな予感はしてたんですけど・・。
それ持ってますよ。(笑)色も同じ。(笑)
CRのサイトで探すと、やっぱ値段的にも惹かれますよね。
ただ、実物を見たら、リム幅が内側で22mmは狭いなぁと思って、WTBを追加購入したのです。その時はWTBの2014モデルがあって、安かったんですよ。
幅は内側25mmなんですけど、実物が届いてみたら3mmの差はあまり違いを感じなかったです。(笑)
リムが細いと、タイヤがよれる不安がありましたが、径が大きいせいか今の所よれる感じはないです。
タイヤはやっぱハイローラーですかね?
とりあえず、ハイローラーはGOODと言えますよ〜。
aoringer
2015/04/05 10:17
グエッ、私のやること全て見透かされてる感じですねぇ・・・。参りました。
まぁ確かに同じサイトを探せば、同じようなものが見つかりますよね。(もうちょっとたくさんあると思ったんですが、まだ意外に27.5インチのリムは売っている種類少ないですよね?)

タイヤもちょっと迷ったんですが、結局ハイローラーUにしました。クロカンタイプのEXOという方のです。新鮮味が無くてすいません(笑)
クラ
2015/04/05 16:48
なるほど、私のはダウンヒルタイプなんで、京都仕様のハイローラーは一層軽量ですね。
乗り味もちょっと違うんだろうな〜。
aoringer
2015/04/05 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
早春の花咲く聖地です。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる