一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 27.5インチ本格始動です。

<<   作成日時 : 2015/04/18 11:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

マイブームとなっている27.5インチの山一輪車は、聖地および南の聖地での慣らし運転を終了し、本格始動であります。
とりあえず、24インチで走って面白かったところは全部行くさぁ。
画像


で、まずは昨日の金曜日に御前山に行ってきました。
標高差約1,000mを中斜面から緩斜面で下る、MTBでも最高のトレイル。
かつて山一輪車黎明期にミヤタのMUNIで走って返り討ちを喰らい、KHでリベンジし、クラさんとも走って、オフ会も開催したという、私にとっては歴史ある場所です。

麓はすっかり新緑に包まれてました。
そんなわけで、虫さんたちも活動開始・・・・つーことはクモさんも活動開始。
画像

トレイル一番乗りの宿命として、早くも蜘蛛の巣払いのシーズン。

麓は緑にあふれているけど、少し登るとまだ木々の葉が出始めたぐらい。
画像


モミジイチゴの花が満開でした。
画像

まだトレイルの中までは進入してきていませんが、これが夏になるとヤブ状になってトゲが痛いんだよね。

モミジイチゴに混ざってウグイスカグラも。
画像


美味しそうなタラの芽。
画像
無性にタラの芽のテンプラが食べたくなった。
でも、ここでの採取は禁止で〜す。

標高1,000mぐらいになると、まだ葉を広げている木が少ないです。
爽やかな青空。
画像


ヨゴレネコノメ。
画像


登り3時間オーバーで折り返し地点の避難小屋に到着。
画像

最近3時間以上の登りをやっていないので、なんかとても疲れました。
まずいなぁ。ちょっと太ったし、怠惰な生活を改めないと・・・・。(苦笑)

本日は久々にストックを携行。
画像

登りが長い場所では絶対楽です。
特に一輪車を担いでいるので、バランスが悪いため、ストックはバランス維持にとても有効なのです。
Amazonで1,000円ほどで買える格安ストックだけど、全然問題ありません。
・・・・あっ、一つ問題があったっけ。
石突きの部分に付けるゴムキャップが外れやすいです。私は接着剤で接着しちゃってます。
キャップを外して使うケースはまずありませんので。

避難小屋周辺には、猛毒のハシリドコロ。
花はキレイなんですが・・・。
画像


東京では今年の最高気温だったそうで、確かに登りはじめは暑かったけど、さすがに1,000オーバーの山上は寒かったです。
御前山の山頂周辺はカタクリの群落が有名なのですが、まだ咲いていません。
麓ではもう終わってますけどね。

さぁ、27.5インチの御前山初下りだ〜♪

・・・と言っても特に変わりはありません。
24インチと同じように走れる・・・・・ただし、速いです。
速いので、バランスを崩した際、瞬時にトレイルから外れることがあって、その辺は要注意ですね。

ドロップオフ的な所は24インチよりもやりやすい気がします。
画像
画像


イージーな場所での爽快感は、27.5インチならでは。
画像


24インチよりも疲労感が少ないことを期待してましたが、速い分疲れるみたい。
ゆっくり走れば疲れないかもしれませんが・・・・短気だから。(笑)

岩とミツバツツジと芽生え。
画像


標高が下がると、どんどん暑くなってきました。
周囲も緑に覆われてくる感じ。
ヤマブキの黄色が鮮やかでした。
画像


ヒトリシズカ。
画像

この花も芽生えの花の時期はカワイイけど、花が終わると、みるみるうちにどーでもよさげな雑草になるんだよね。

最後のほうは疲れて頻繁に休みながらのライドになってしまいました。
ふくらはぎも攣りぎみ。(笑)
それでも、きっちり全部乗車しましたよ。

人気のある山ですが、平日だとこの尾根は人がおりません。
尾根では営林署の2人に会っただけ。それと避難小屋で単独のおばさん。
春の日差しにやたらと鳥のうかれる声だけが響いて気持ち良かったです。

それにしても

山一輪車って何て楽しいんだーー!(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
あの非難小屋が懐かしいです〜。aoringerさんがスムーズに走り降りて行くところ、私は寒くて体が固まってたのと登りの疲れでヘロヘロになってたのもあって、コケまくってたのを思い出しますわ。

わたしの27.5インチも、ようやくホイールをまた組み始めてます。来週かGWには試し乗りが出来るかな〜!楽しみです。
クラ
2015/04/18 22:03
MTBで行ったところを24インチで試して、24インチで行ったところを27.5インチで行くんですね。気持ちはよくわかります。
僕の場合は26インチでやっとやれるようになってきた感じです。

スピード感のイメージはMTBに近づいたってところですか?
ぺー
2015/04/19 16:51
クラさん、私の印象ではコケまくってたなんて言うイメージは無いのですが・・・。
遠く離れた京都と、それぞれ独自に乗っていたのに、同じような乗り方(失敗するところも一緒)だったので、半ば安心、半ば不思議でありました。
正直言って、あの頃のチャレンジ精神は今はすっかり失われている感じなんです私。(苦笑)マジ齢ですよ。
でも、今はあの時よりももっと山一輪車が面白い気がします。いぶし銀で行きたいっすね〜。

ぺーさん、確かに自転車っぽくなってきましたね。
でも、疲労度は自転車の倍で、面白さも倍であります。
スピードが上がったと言っても、しょせんクランク直結の一輪車なので、速くてもたかが知れてますよね。(笑)
爺には危険なので、そこそこの速さで充分なのよん。
aoringer
2015/04/19 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
27.5インチ本格始動です。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる