一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷹ノ巣山・・・・負傷(苦笑)

<<   作成日時 : 2015/04/24 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

27.5の旅シリーズ第2弾は鷹ノ巣山。
だいたい毎年同じ時期に同じ場所に行きたくなるので、27.5インチが無くてもきっと行ったと思う。
前回行った御前山よりも、ずっと標高が高くて、鷹ノ巣山頂は1736m。
でも、車で標高1,000mぐらいまで登ってしまうので、標高差は御前山のほうが大きいです。
画像


御前山は一輪車が無いと面白くないトレイルですが、鷹ノ巣山はロケーションが良いので歩いても気持ちが良い道です。

登りはじめは道端に薄紫色のタチツボスミレが沢山さいていたのですが、その中に薄紅色のスミレが・・・。
エイザンスミレでした。
画像

秩父のエイザンスミレはほとんど白色だったけど、こちらのは薄紅色でとても綺麗。

ひとしきり急な登りを頑張ると、明るく、広く、快適な尾根になります。
気持ちよいけど、まだ、枝に葉がある樹木はごくわずか。
連休明けぐらいが新緑で最高の尾根になるんだな〜。

水場にあるハナネコノメ。
画像

この花を見るのを楽しみにしてたけど、時期が遅かったのか雄しべがオレンジ色だった。
本当は雄しべが赤くて、とても可愛いのだけど・・・・・残念。

こちらはフツーのネコノメソウ。
画像


野鳥のほうも大分夏鳥が山に戻ってきて、ツツドリやコマドリなども鳴いてました。
葉の茂っていない今ならバードウオッチングもやりやすい。
先日購入した双眼鏡が大活躍です。

御前山同様、至極立派な避難小屋。
画像

・・・東京都ですからね。

石尾根に出ると存分に展望を楽しめます。
山並みの向こうに浮かぶ霊峰。
画像


山頂到着。
画像

ちょっと風があって寒かった。
鷹ノ巣山は南側の展望が素晴らしく、しばし堪能。

標高が高いので、タイヤの空気を少し抜いて、いざテイクオフ!

山頂直下の下り。
画像


防火帯の明るく爽やかなトレイルです。
画像


だけど、バーッと下ってしまうとカメラの回収が凄くかったるいのよ。
画像


高度感を感じられるポイント。
気持ちいいです。
画像


本日の昆虫。
早春の山で一番に見られるチョウ。ミヤマセセリです。
画像


こんな感じで最初は、楽しく遊んでいたのですがね。
タイトルにあるとおり、やっちまったんですよ。
全体の三分の一ぐらい走ったところです。
これが事故現場です。
画像


どうってことない根っこの段差です。
だから、どうってことなく降りたのですが・・・・・ねっ、センターに石があるでしょ。
石があるなんて、まったく想定してないし、見てもいなかったので、しっかり躓いてしまいました。
・・・・・せめて、目で見ていれば対応できたのだけど・・・・。

うそっ!!って思った時には、トレイルを外れて前転して斜面に落ちた・・・・。
迫りくる樹木が怖かったなぁ。

斜面はそんなに斜度が無かったので、滑落ってことはなく、すぐに止まったのですが、ジジイに飛び込み前転は衝撃が大きすぎる。
しばし、斜面にうつ伏してました。

で、立ち上がろうとしたら、右足が痛くてなかなか立てないのですよ。
もがきながら立ち上がったものの、右足のスジを痛めたらしく、歩行困難・・・・・やべー・・・・。

転倒は一瞬だったので、どうして痛めたのかは全然わからないです。
困ったなぁ、片足ケンケンで降りるか〜、車運転できるかな〜などど妄想しながら、とりあえず、しばらく休んでいたらなんとか回復してきました。
骨折とかじゃないので、まぁ、回復するかな・・・とは内心思ってたんですけどね。

ある程度回復して確認するに、膝の後ろのスジを痛めたらしい。
膝を90度以上に曲げると激痛が走ります。
それと、足を持ち上げる動きも痛い。
でも、踏ん張るのは大丈夫みたい。

つまり、足を持ち上げる歩きより、いつも踏ん張ってる一輪車のほうが痛くないんじゃね?

ってことで、一輪車に再乗車。(しょーもな)

でも、さすがに再度転ぶのはやばいので、慎重にゆっくり休みながら走りました。
ゆっくり走るとつまんね〜。

カラマツの新緑は蛍光グリーンのようにあでやかで、毎年感動します。
でも、写真だとうまく撮れないんだよなぁ。
画像

とりあえず、基本的に気持ちが落ち込んでますけどね・・・・。(笑)

なんとか最後の急斜面を下りきり、終了近くになったところで、安心して調子に乗った私です。

ついスピードを上げてしまったところ、落ち葉に隠れた石で転倒すること2回。
2回目は膝を思いっきり曲げてしまったため、思わず叫んでしまったほど痛かった・・・・・。
またまた、トレイルに転がったまま身動きできず・・・・・。

27.5インチは高さがあるし、スピードがあるしで、転び方が派手になって危険ですね〜。
24インチと比べて、大した差ではないと思うのですが、その少しの差が大きいみたい。
24インチでの逃げ方はマスターしたと思うのですが、27.5だとちょっと通用しない面があるような・・・。
慣れが必要かも。

まじ、ジジイには24インチのほうが安全か・・・・って思っちゃたんですけど〜。(笑)

車を駐車した場所は標高約1,000mの所にある山上集落です。
よくぞまぁ、こんな所に住んでいると感心してしまうような場所です。
地名は「奥」と言います。・・・・ベタです。(笑)
今の季節は桜が咲いて花盛り。
画像
画像


山の上はまだほとんど木の葉がありませんでしたが、下界に降りるとパステルカラーの新緑です。
画像

やっぱり、私は紅葉より、新緑のほうがずっと好きだな〜。

怪我した時は、たいていその時は復活するのだけど、自宅に戻ってゆっくりするとひどくなります。
ギックリ腰とかも、一回横になるともう立てなくなる。

・・・・と言うことで、現在かなり歩くのが大変な状態です。
明日は休みなので助かりました。

一週間じゃ治りそうもないなぁ。

折しもゴールデンウィークなんで、基本的に出かけないのでまぁ、いーか。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
早く回復して欲しいですね (-ω-;)
日本中の山一輪車乗りが祈ってますから。
同い年だから、読んでてドキドキしますww
馬笑
2015/04/25 16:51
あらーお大事にしてください
思いもよらぬところでいきなり飛ぶことありますからねー
それでも乗っちゃうところがすごいです。
ぺー
2015/04/25 18:40
タイヤ径が大きいとスピードが出るから
ぶっ飛んだ時、危ないですね。
とりあえず、医者に行ったほうが良いよ。
(経験者は語る!)
214
2015/04/25 18:58
それは、大変な状態ですねぇ〜。
とりあえず、ご自宅に辿りつかれたようで何よりですね。私も一人で山に入って動けなくなったらどうしようと実は最近ちょっと心配になってます。
基本、怖がりで慎重な性格なんで、崖から落ちて怪我、みたいなことはあまり心配してないのですが、最近頻繁に腰痛を起こしてるので、山の中で酷いギックリ腰にならないだろうか?とちょっと心配なんですわ。

まぁともかく、お大事にしてください。
クラ
2015/04/25 19:45
馬笑さん、先日馬笑さんの捻挫にコメントしたばかりでしたのにね。齢とると治るのが遅いですからね〜。
前に足を痛めた時も、完全に治るまでに半年かかりました。
でも、まぁ、不完全復活で乗ってましたけどね。(笑)

ぺーさん、怪我した直後って結構平気なんですよね。
で、帰ってから歩けなくなったりするんだなぁ。
本日になって少し復活したけど、まだまだです。

214さん、家は整形外科まで歩いて15秒なんで、行こうかと思ったのですが、いつもレントゲン撮って骨に異常がないか確認するだけなので、行きませんでした。
悪化すれば行こうと思いましたが、回復の兆しがあったので行かなかった。
まぁ、たぶん大丈夫です。

クラさん、私とて怖がりで慎重ですよ〜。
危険な場所では乗らなかったり、充分注意して走るのですが、結局怪我をするのは、いつもイージーな場所です。
怖い場所では怪我をしたことはないんですよね。
イージーな場所ほど気をつけろ・・・・ってことなんでしょうが、なかなか難しいですよねぇ。

とにもかくにも、皆様ご心配いただきありがとうございます。(涙)
おとなしく回復を待つことといたします。
aoringer
2015/04/25 21:29
確かに、なんでもないとこで見えてなかったコブに引っかかってコケた時って、ダメージ大きかったりしますね。(一度それで腰やったときありましたし・・)

ところで、実は本日27.5インチ初ライドしてきましたー!
まず乗り始めでの漕ぎ出しの軽さに結構驚きました。タイヤ外周部が軽くなるとこんなに違うんですね〜。(割と鈍感な私でも差は歴然でした。)
逆にタイヤ径の差については、もっと高く感じるかなと思ってましたが、想像してたほど違和感なかったです。コーナーの切り替えしとかも比較的スムーズに行けました。
今日少し乗っただけですが、特に欠点らしいものが感じられず、27.5インチがとても気に入りました。
(もう当面24インチには戻らないような気がします)
クラ
2015/04/26 22:19
クラさん、ついに完成しましたか。
いい感じのようで良かったです。(全然だめだったら責任感じちゃいますもの)
こけた時のダメージはおそらく24より大きいと思うので要注意ですよ〜。

私は元気に仕事してます。
昨日までは階段を一段ずつしか降りられませんでしたが、本日は普通に降りることが可能になりました。
2週間ぐらいで復帰できるかな。
楽しいことは、嫌なことがあってこそ得られるものなので、たまに軽く怪我するのも悪くないかも・・・・なんて思ってる今日この頃です。(笑)
aoringer
2015/04/27 12:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
鷹ノ巣山・・・・負傷(苦笑) 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる