一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 大菩薩峠

<<   作成日時 : 2015/11/19 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

しっかり雨が降りました。
天気予報では明け方に止むとのこと。
トレイルはツルツルですよねぇ。

と言うことで、テクニカルなコースはやめといて、極楽トレイルに出撃することにしました。
昨年走って感動した大菩薩峠、小管コースです。
たぶん、私が知ってる秩父、奥多摩のトレイルの中で、もっとも長く快適なシングルトラック。
標高差1,000mを爽快に駆け抜ける!(予定)
画像


あ〜、でも、雨は止んだものの、霧に包まれ暗く淋しい登山口。
画像


まるで前回の黒川金山と同じ雰囲気。デジャヴ?

暗く、見通しの悪い登りはテンション上がりません。
それでも、しばらく歩くと太いブナの木とかが現れて、だんだん山深い雰囲気に。
画像


トレイル上に落ちていた死体。
画像

ウマオイの幼虫っぽいが、なんで今頃幼虫なの?
そりゃあ死んで当然ですな。

2時間強、淡々と霧の中を登って、稜線上のフルコンバって場所にでると反対側は晴れてました。
気持ちイイ〜。
画像


尾根の向かって右、南側は霧につつまれていますが、北側にはまったく霧がない。
画像

気象学どおりとは言え、左右で全然違う光景はなんか不思議。

しかーし、この先は再び南斜面を歩くので霧の中です・・・・。(苦笑)

駐車場から3時間15分ほどで大菩薩峠到着。
画像

涼しくて快適なので、ここのところ3時間オーバーの登りが続いてます。
標高は約1,900m。さすがに寒い。アウターを脱ぎたくないが、一輪車に乗るとゼッタイ暑くなるので、我慢してジャージ一枚に。

天気予報では回復するとのことだったので、下りは霧が晴れるだろうと期待していたのに、一輪車でスタート後も相変わらず霧でした。(これもまた前回と一緒)
フルコンバまでの下りは石がゴロゴロしていて、ちょっと難しい。
画像

特に今日は石が滑るので降参する箇所多し。
落ちたらヤバい場所が多いので、怖くてチャレンジできません。・・・・っていうかチャレンジしちゃいけませんよね。
単独行だし、安全第一で。
画像


さ〜あ、フルコンバから先は極楽トレイルでーす。
画像


登り2時間強の斜面はずーっと快適なトレイルなのです。
画像
画像
画像
画像
画像


う〜ん、でも霧の中なのでいまいち爽快感に欠けるぞ。
晴れていれば、明るく清々しい落葉樹林帯なのに・・・・って思うとねぇ。

ロケーションを楽しめないと、簡単な道は飽きますな。

難しい場所があってこそ、快適な場所が気持ちイイのかも。
嫌なことがなければ、楽しいこともない・・・・・一本のトレイルも人生と一緒かぁ。

それにしちゃあ、山一輪車は転ぶことが多いな。
たまに転落もするし・・・・・。疑似的に楽しむ、生きることがヘタな人の波乱万丈人生ってことか。(笑)

あっ、なんかこれいいな。「山一輪車とは何?」って聞かれたら、「生きることがヘタな人の波乱万丈人生みたいな遊びです。」って答えよう。(笑)



でも、まぁ、天気の良い日にリベンジしたいかなぁ


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
若い頃は、上手く生きる事が難しくて悩んでいましたが
経験を重ね、下手だとその分楽しめちゃうコトに
気がついた今はとっても幸せです。
昔は良かったなとか全然思わないもん。
214
2015/11/21 12:29
えっ?214さんてそんな山一輪車的な人生だったんですか?
むむ〜・・・私はそんなリアル山一輪車人生は無理だなぁ。人生の山はトンネルをくぐり、谷は橋を渡るタイプかも。(笑)
だから罰として山の荒れた道で一輪車に乗るという苦行を神様が課せられたのかもしれません。

でも、面白くて罰になってないよ〜・・・神様。
aoringer
2015/11/21 22:23
僕の場合は、山一輪車と同じく理屈っぽく安全第一な人生かも。
そして山一輪車同様にあまり理解されません_| ̄|○
ぺー
2015/11/21 23:16
しっかし本当にaoさん、うまいこと言われますね〜
私もそう言ってみたいです(でも聞いてくれる人が居ない・・)
クラ
2015/11/22 07:48
ぺーさんの安全第一ってなんか説得力ないんですけど・・・。(笑)

クラさん、そんな感じしますでしょ?
スムーズに走るのが至難の業・・・・まったく生きるのがヘタな奴っぽいです。
客観的に見れば哀れか?
でも、雲取山とか人の多いところではカッコいいって声も聞こえますよ。(笑)
哀れも、カッコイイも的確な評価とは思えませんね。
面白そ〜!!
・・・って思ってほしいんだけど・・・・これがいないんだな〜。(笑)
aoringer
2015/11/22 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
大菩薩峠 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる