一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS むひょ〜〜!

<<   作成日時 : 2016/03/13 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は日曜日。
久々に日曜日の出撃であります。
いい加減聖地以外の山にも行きたい気もしていたのですが、ここのところ急に寒くなって、考えるのも面倒くさく、またしても聖地巡礼なのでした。

前回から10日ばかり経過して、聖地も春めいてきたかな〜・・・・・なんて思いつつ近くに山が見えるようになると・・・・・・・白い。
かなり白い。
画像


いやいや全く雪は想定していなかったです。
地元ではパラパラと雨が降った程度だったので、積もっているとは思わなかった・・・・。
目的地を雪のない官ノ倉山コースに変更しようかと考えましたが、ここのところの降水量から判断して、見た目に真っ白であっても積雪量はわずかなのではないかと判断。

そのまま聖地へ。

麓にはまったく雪はなく、あちこちに梅が咲いて、春っぽい。
画像

気温は低いけど、湿度が高く風も無く、春の気配がしました。
ウグイスも超へたっぴーだけど囀ってました。

しかしながら、ずんずん登って行くと雪が出てきました。
画像

登るにつれて白くなる。

雪の隙間から春の妖精カタクリの葉が出てきました。
画像

丸い水滴は水ではなくて氷です。

氷の一つを拡大すると、中に小さな花みたいなものが閉じ込められているように見える。
画像

ミクロのファンタジーです。

やがてこんなになった。
画像

でも、予想どおり雪は薄くて、トレイルは地面が見えてます。

さらに登ると、別世界になりました。
霧氷で木が真っ白になってる!
画像
画像
画像

長く聖地を巡礼してるけど、この光景は初めてのような気がします。
雪景色は何度もみたけど、霧氷は見てないと思うな〜。

とにかく美しい。幸せです。

今日はこの中を歩けただけで満足かも。

ヤナギの芽・・・・バッコヤナギかなぁ。
画像

なんか毛並が動物っぽいです。色的にネズミかな。

本日の野鳥。カシラダカ。
画像

カシラダカは冬に平地でよく見られる鳥だけど、山の中にもいるんですね。

山頂はいつもの山頂・・・・じゃない!!
画像


まるで木の枝一面に花が咲いたようです。こんな聖地の光景もあったんだなぁ。
画像
画像
画像


しばらく景色を堪能して、次は一輪車。お山の楽しみは盛りだくさんなのです。
世界は真っ白だけど、積雪は少なくて一輪車での走行にほとんど支障はありません。

いや〜気持ちイイ。最高っす。
画像
画像


自撮り状況。
画像

やっぱりこのカメラだと寒くてバッテリーが持たなかったです。

ブレーキレバーを左にオフセットしたので、とても自然な感じでブレーキ操作ができます。
中指で使ってもそんなに違和感はないですね。

笠山は粉砂糖をまぶした感じ。
画像


修行路にも雪。
画像

修行路は南斜面なので、雪の光景を見ることはほとんどありません。
地面が見えているので、まぁ、なんとかチャレンジしたものの・・・ちょっと怖かった・・・・。

画像
マグラのリムブレーキの頃は、雪まみれのこの状況は悲しかったのだけど、ディスクにしてからは気にもしませんね。

人差し指ブレーキに大分慣れましたけど、いまだにリラックスできるのは中指ブレーキって感じです。
人差し指だとどうも余計な力が入っちゃう感じ。
でも、難しいところでは、断然人差し指のほうが安定します。

リラックスモードでは中指、緊張モードでは人差し指・・・・ってのが今のところ気持ちが良いなぁ。

山の中腹を過ぎると雪は無くなって、ちょっと泥っぽい。
画像

転んで久しぶりに泥だらけになりました。

・・・着替え持ってきてて良かった・・・。


下山する頃、娘からラインが来た。
「山頂に着いた」って。

本日娘は高尾山に行っていたのです。一人でね。
高尾山はまぁ、山って言ってよいのかどうか分りませんが、娘が単独で登る山としては初。

基本、自然が好きで、基本、一人で勝手に行動するのが好きな娘・・・・・・おなじ血(笑)が流れているので、これを皮切りにガシガシ山に行くようになっちゃうかも。

山一輪車は・・・・・絶対やんないだろうな。(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
むひょ〜〜! 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる