一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 修行・・・の筈だったのだが

<<   作成日時 : 2016/04/08 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週は聖地を走って、次回は再び南の聖地で修行をしようともくろんでおりました。
しかし、昨日は結構な雨降りでして、山は濡れてますよねぇ。
乾燥しててもゴメンナサイな難所が多い南の聖地です。ウェット路面じゃお手上げだよな〜。

・・・・と思いつつも、プラス思考の私としては、南の聖地は急斜面ばかりだから水はけ良いんじゃね?
って甘い考えの元に出撃したのでありました。(笑)
画像


半月ぶりに南の聖地に来たら、思った以上に春の気配ムンムン。
画像

木の葉が芽吹いて、早春の花が咲きまくって・・・・やばい・・・楽しすぎる。(笑)

ミヤマシキミの花は満開。
画像


ミツバアケビの花です。
画像


早春の山でひときわ鮮やかなミツバツツジも咲き出しました。
画像

奥多摩ではまだ咲いてないと思うけど、標高の低い南の聖地ではもう咲くんですね〜。

ヤマブキも同様に咲き出しました。これも早いな〜。
画像


アカシデ。
画像


南の聖地の花と言ったら、私的にはこのイワウチワです。可憐です。
画像

後姿もなかなか。
画像

通常は岩場に多いのですが、ここでは普通の斜面に咲いています。
普通の斜面と言っても、まぁ、一輪車的には難攻不落っぽい根っこ斜面なんですけど・・・。

トレイルにはタヌキの溜め糞が多いです。
注意してないと踏んじゃいます。
画像


そこらへんに何気なく生えているアセビですが、新緑はなかなかキレイ。
画像


南の聖地は標高500m程度の低山ですが、飯能アルプスなどと呼ばれているように、なかなか険しい場面があったりします。トレイルを踏み外したら死ぬな・・・・・って場所もある。
もちろんそういう場所では乗りたい欲求を抑えて乗車禁止です。

尾根も複雑に入り組んでいて、油断すると迷いそう。
画像

事実、遭難者も時々いるみたいです。でも、まぁ、山深くはないので、歩き回っていれば人里に出るでしょうけど。

春の植物に目を奪われまくりですが、一輪車の修行のほうはと言いますと・・・・・やっぱ滑るわ〜。(爆)

土の斜面は最悪です。
容赦なく滑る。

2mのスリップ痕。
画像


このぐらいの斜度なら行けるかな〜・・・・・って緩い斜面でも、まっこと容赦ないんだな〜これが。
お尻痛いよう。
腰が引けちゃうし、修行になりません。

でも、ザレた場所なら大丈夫でした。
画像
画像

そのへんの路面の見極めがちょっと難しい。

ここは勝手に赤坂と呼んでいる斜面。
画像

赤チャートの岩が砕けて赤い色をしたザレ坂。
写真じゃ分らないけど、かなりの傾斜があって、通常ならグリップしないと思うのですが、なぜか赤坂はグリップする。
ザレ斜面でも岩の質で違うのかな。
濡れてても大丈夫でした。

後半戦は滑る斜面の攻略を会得しましたよ。
・・・・・つまり、・・・・・土の斜面は乗らないってこと。(笑)
極意だな。(笑)
画像


それでも、なんか今日は気温も爽やかで、グリップするザレた場所だけしか乗らなくても気分爽快で楽しいことこの上なしでした。
春が来たワクワク感に包まれたって感じ。
街中で桜を見ても春が来たワクワク感はあんまり感じないけど、山の中だとすこぶる感じるな〜。

ヤブレガサです。
画像


早春の山は時々なんかガスのような異臭が漂うことがありますが、その原因はこの花。
画像

ヒサカキの花。
花は全然目立たないけど、臭いですぐに咲いているのが分かります。

クロモジの花。
画像

クロモジは高級楊枝の材料。良い香りがします。

つい先日はタチツボスミレの花が咲いたのを喜んでいましたが、今はやたらと咲きまくっていて、有難くもなんともないです。
でもこれはちょっと他のと違って濃い色だったので撮影。
画像


微妙にブルーな色合いのヤマエンゴサク。
画像


南の聖地は、最後にまとまった下りがあって、ヒィヒィいいながらフィニッシュです。
下りきったところの草の斜面で、しばし休憩しました。
画像

そよぐ風が超気持ち良くて、極楽極楽。
タチツボスミレが周囲に沢山あって、いくつか花をプチプチつまんで食べました。
その昔、スミレの花で砂糖菓子を作ったことがあって、どうもスミレの花を見ると食べたくなる。(笑)

生食でも微妙に蜜の味がして美味しいかも。

本日の野鳥。コチドリ。
駐車場にいました。
画像

実は今日は野鳥撮影用の超望遠カメラを持ってこなかったのです。
アップダウンを繰り返すトレイルなので、撮影する機会は無いと思ってたんですよねぇ。超望遠カメラがあれば、バッチリキレイに撮れただろうになぁ。

駐車場所には枝垂桜が植えてあって、満開。
画像


山の斜面はこんな感じ。
画像

早春の山って感じですよね〜。

一輪車にはあまり乗れなかったけど、歩いているだけで大変気持ちの良い日でした。
南の聖地は修行の場所ってイメージでしたが、案外自然を楽しめるってことを認識しました。

ドライであれば、次回も来るかな・・・。

でも、そろそろ奥多摩の山も気になりますね〜。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
修行・・・の筈だったのだが 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる