一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の鷹ノ巣山

<<   作成日時 : 2016/06/10 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歩きの登山を楽しんで、今週はまた一輪車復帰です。
緑に包まれた鷹ノ巣山を味わいに出撃してきました。
画像


昨晩、結構まともな雨が降ったらしく、下草はしっとりと濡れてました。
雨粒とクモの糸のオブジェ。
画像

本日はウェットトレイルか〜。修行だな・・・・。

登り口に咲いていたヤマタツナミソウ。
画像


山は朝からエゾハルゼミの大合唱状態。
発生のピークでしょうか。まぁ、うるさいこと・・・。
麓から山頂までずーっと鳴いてました。
エゾハルゼミの抜け殻。
画像


鷹ノ巣山のこのコースは、ちょっと頑張って登った後のブナ林歩きが気持ち良いのです。
画像


ブナっていいよね〜。
画像


雨上がりと言うことで、トレイルにヒキガエルさん登場。
画像

通常黄褐色なのだが、こいつは随分と赤い色をしてます。

エゾハルゼミはうるさいが、初夏の爽やかな風を堪能しながら楽しく登って避難小屋着。
石尾根沿いにはまだツツジが咲いてました。
画像


これまたお天気最高で気持ちのよい石尾根であります。
画像


当然山頂も気持ちイイ〜。
画像
画像


これって絵ハガキになりそう。
画像

大きくプリントして飾っとこうっと。(笑)

あまりに気持ちがよいので、しばらく山頂で生き物撮影してました。
ヒオドシチョウ。
画像

羽の表は鮮やかなオレンジ色なのだけど、裏側は超地味。

騒音の元凶、エゾハルゼミ。
画像


リンゴコフキゾウムシでしょうか。
画像


ビンズイです。
画像


コルリもあちこちで囀っていたのですが、結局姿は見つからなかった。
メスなら見たけど・・・・ルリ色してないですからねぇ。

さて下り。

文字通り石尾根は石が多く、水はけが良いのでウェットで滑るってことはありませんでした。
ちょっといつもと違う後姿。
画像
画像


何が違うかと言いますと、一輪車担ぎ用のザックカバーが無いのです。
先週の八ヶ岳登山の際に取り外したまま装着するのを忘れてました。
お蔭でザックが汚れたよ〜。

石尾根はすぐに終わってしまって、浅間尾根へ。
こちらは林内なので、昨夜の雨の影響が残り、滑りました。
ウェット時のお約束。お尻強打です。(涙)

根っこの試練。
画像


それにしても、先週の歩きの下りに比べて山一輪車はハードです。
トレイルがスムーズならば歩きより楽ですけど、ちょっとテクニカルになると休み休みじゃないと進撃できません。
なんかバカっぽいけど・・・・・面白いんだからしょうがないよね〜。

まぁ、お利口さんはやらないかな。(笑)

このルートは全体的に昨年よりも走りやすくなった感じです。
最後の九十九折れとかも、シッティングで走れる箇所が増えたように思う。
ハイカーさんが増えて、整備が行われているみたいです。
今日も平日なのに数人と会いました。

天気予報では今日は夏日とのことでしたが、まだ山は爽やかでした。

でももう間もなく扇子必携になりますね〜。


そして来週は秋田に釣りに行ってきます。
ブナ林の本拠地を堪能してきま〜す♪


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏の鷹ノ巣山 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる