一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 高い山に行ってみた。

<<   作成日時 : 2017/04/14 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そろそろ奥多摩の標高1,500m以上の山も雪が無くなったのではないかと、様子を見に行ってきました。
やっぱり、聖地あたりの1,000m以下の山とは雰囲気が違うので、行きたくなるんですよね。
どっちが良いかは・・・・・どっちも良い!(笑)
画像


標高1,000mぐらいでは、サクラの蕾は堅く、アブラチャンが咲いているぐらいでした。
まだぜんぜん冬の雑木林っす。
画像


水場では、滴る水が凍ってましたよ。
画像


昨年は今頃開花していたハナネコノメも、小さくいじけた状態。
画像

今年は昨年よりも、若干春の訪れが遅い模様。

石尾根に出たら雪がけっこう残ってました。
画像

登って来たのは南斜面だったので、雪はありませんでしたが、北斜面はまだ白い部分が多い。
例年よりも積雪が多かったのかな。

なんと山頂にはめちゃくちゃ立派なモニュメントができていました。
画像

さすが東京都。お金持ちですねぇ。
まぁ、今まで鷹ノ巣山には、良い山の割にはしょぼい標示しかなくて寂しかったんですがね。
それにしても洗練されてます・・・・・東京都は山だって、ちょっと他県とは違うんです。
画像


石尾根は思いのほか風が強く、寒かったです。
道もぬかるみと雪で、走れない場所も多かったです。

しかし、石尾根を外れれば、風もなく、陽射しもあたたかでご機嫌。
画像
画像


新緑の季節に来ると最高の尾根道。
新しく、ベンチができていた。
画像

新緑に包まれて、このベンチでぼーっとしていたら気持ち良さそうです。
・・・・絶対来ちゃうもんね。

新緑ではないけど、明るい落葉樹林も気持ちいい〜。
画像
画像


慣れ親しんだ24インチは、乗っていてストレスフリーって感じです。
意のままになる。(あくまで比較として)
・・・・なので、結局疲労感が少ないみたい。

ただし、やっぱ担ぎの登りは重く感じますね。
それと凸凹の乗越えは、理屈どおり大径ホイールのほうが楽かな。

でも、意のままになる方が乗ってて楽しいです。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高い山に行ってみた。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる