一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS アカヤシオを見に

<<   作成日時 : 2017/04/21 22:54  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去年の今ごろ、武甲山へアカヤシオの花を見に行きました。
今年も見たいと思い、出かけました。
ただ、先週鷹ノ巣山に行った様子では、どうも季節の進行が昨年よりも一週間ぐらい遅いようなので、残念な結果になる可能性高し・・・。
画像


秩父の様子も、奥多摩同様一週間遅い感じでした。
昨年は、登り始めは一面ヒトリシズカが咲きまくっていたのに、今年はやっと芽が伸びてきた状態。
画像

・・・・これはダメかも・・・。

登りは表参道。
画像


いじけているヒナスミレ。
画像


ナガバノスミレサイシン。
画像


大杉の広場にある大きな杉。
画像

かなり太いが、樹齢はどのくらいなのだろう。
画像

見上げるとこんな感じで、太さの割には高さはなく、幹は枯れ枝で覆われてます。

昨年はもう、ほとんど終わっていたアズマイチゲが、今年は沢山咲いてました。
画像


バイケイソウの芽生え。
画像


山頂近くは一面バイケイソウだらけです。
これはおそらく鹿のせいです。
画像


毒のあるバイケイソウを鹿は食べないので、他の植物が無くなって、バイケイソウだらけになる。
奥多摩なんかでは、同様の理由で、様々な植物が生えていた場所が、マルバタケブキだらけになっている。
本当に由々しき問題です。

国も色々と鹿駆除の対策を練っているようですが、どうも遅々として進みませんな。
ようは予算の問題なのかな。
山が荒れても、一般の人には直接的に影響はないですものね。
でも、人智を越えたところで、間接的にはすごく影響があるかもよ〜。

その昔、この武甲山あたりでは狼信仰が盛んで、神社の狛犬も狼です。
狼のおかげで、畑を荒らす草食動物の数が増えず、人間も大事な神として崇めていたのでしょう。

神がいなくなった山は鹿の天国。
今日も、狛狼のそばを我が物顔で歩く鹿を見ました・・・・なんか狛狼さん、哀れ。

さて、山頂からは一輪車のお出ましです。
おニューのニーシンガードです!
画像


セントウソウ。
画像


カラマツの芽生えが鮮やかな緑で美しいです。
画像


近くで見ると美しいが、遠目で見ると、ぼんやり緑になっているだけ。
画像


カタクリは沢山ありましたが、まだ咲いていません。

武甲山からの下りは、他のトレイルとは雰囲気が異なる独特の急斜面です。
とても楽しいのです。
画像
画像


その斜面を下りきった所がここ。
画像

ここから小持山まで、同じだけ急斜面を登りかえすことになる。
これがかったるいんだよな〜。

疲れないよう、ゆっくり登って、小持山の山頂に着くと、お目当てのアカヤシオはほんの少しだけ咲いていました。
画像
画像

全然咲いてないかと思っていたので、僅かでも花が見れて良かったぁ。

アカヤシオはやさしい感じのピンク色が魅力です。
花弁が丸いので、やさしい感じに見える。
岩場に咲くのも、ちょっと高嶺の花っぽい。
画像


振り返った武甲山。
画像

今日はどんよりとした曇り空。
山頂はガスってますね。

覗き岩。
絶景だけど、怖いのです。
画像


大持山まで来て、やっとまともに咲いているカタクリがありました。
画像


大持山からは快適に下って、一部激坂で転倒しつつ、腕が血まみれになりつつ(笑)、妻坂峠へ。

このお地蔵さんは今から270年も前に、山で亡くなった人を供養するために、麓の村の人が建てたものだそうです。
画像


峠の名前は鎌倉時代の逸話から付いているようなので、相当歴史の古い峠です。
日本の峠100選に選ばれているそうです。
・・・・の割には、殺風景です。お地蔵さんも寂しそう。
・・・・・・東京都だったら違うだろうなぁ。

妻坂峠まで降りてくると、緑が増えてきました。
画像
画像

コガネネコノメソウ。
画像


モミジイチゴ。
画像


朝6時に駐車場に着いた時は、私が一番乗りでしたが、帰りにはかなりの車が駐車してありました。
平日だと言うのに相変わらず人気です。

でも、今日は約6時間の行程中、誰とも会いませんでした。
このルートで人に会わなかったのは初めてかもしれない。

天気が良くないので、人が少ないのかと思ってましたが、いつもどおりいらっしゃったようです。
逆コースで歩く人がいなかったってことかな。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカヤシオを見に 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる