一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS りっくんランドに行ってきた

<<   作成日時 : 2017/07/23 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

自宅から車で30分ほどのところに、りっくんランドなるものがあります。
正式名称は陸上自衛隊広報センターと言います。

飛行機好きの私としては、あまり陸自には興味なかったのですが、ネットで見たら面白そうだったので、娘と一緒に行ってきました。入館無料だし・・・・。
画像


屋内展示には、対戦車へり「コブラ」と90式戦車が展示してあります。
画像

ほぼ開館時刻(10時)に行ったのですが、日曜日でも来場者はまばら。

フライトシミュレーターにも、並ぶことなく乗れました。

本日はいつもは乗れない対戦車ヘリAH-1Sコブラの操縦席に乗れるイベントの日なのでした。 
画像


乗ってみると、すごく狭かったです。
画像

とにかく幅が無い。
こんなのに乗って空を飛びたくないと思いました。・・・・まして戦場など・・・。恐ろしいっす。

コブラのミサイルランチャー。
画像

ロケットランチャー。
画像


90式戦車。
画像

残念ながら、今日は乗れる日ではありません。
画像

目の前にあると乗りたくなりますねぇ。リアルガルパンの世界を味わいたい。・・・・また来ようかな。

徹甲弾ってこんな構造してるんですね。
画像


川崎KLX250。
画像


双眼鏡はフジノンでした。
画像


屋外展示にはゴツいのが色々ありました。
画像
画像


最新式の10式戦車。
画像

車高が低くて、平べったい。
画像

全身鉄の塊のこんなのが、軽々時速70kmで走っちゃうなんて・・・・見たい!

ひと昔前の74式。
画像

でも怪獣と戦ってたのはこんなのだったので、なんか馴染む。

89式走行戦闘車。
画像


87式高射機関砲。
画像


面白かったのがこれ。
水際地雷敷設装置だとか。
画像

でかくて、まるでクジラみたいな水陸両用車。

自走式155mmりゅう弾砲。
画像


地下指揮所。
画像

狭くて圧迫感あります。・・・・ほんと陸自の人は泥にまみれて暗くて狭くて・・・ってイメージで大変そうです。
戦闘の過酷さを感じます。

りっくんランドから外に出ると、日常の世界とのギャップが大きいです。
航空機や艦船だと、日常と違う空間での戦闘なので、あまりリアリティがないのですが、陸自だと、もはや敵が上陸してからの日常の空間での戦闘と言うことで、リアルなだけにそのギャップが際立つ感じです。

りゅう弾砲やら戦車やらが実際に活躍する事態ってあるのかなぁ。

怪獣相手ってほうがありそうな気がしてしまうのは平和ボケかしらん。



にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ





  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も友人に誘われてここ数年、富士総合火力演習に応募してますが倍率も相当高いみたいで全く当たる気配がないです。こんなところがあるんですね。近くだったら行ってみたいですけど。
クラ
2017/07/24 22:56
富士の演習って、そんなに狭き門なのですか。
りっくんランドでは、大きなスクリーンで富士の演習の様子を流しているのですが、ついつい娘と1時間半ほど見入ってしまいました。
ああいう所で、随時流している映像って、せいぜい10分ぐらいだと思うのですが、1時間半見てても、まだ終わる気配がなかった・・・。

富士の演習でそうなら、観艦式なんて宝くじなんでしょうねぇ。
aoringer
2017/07/25 20:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
りっくんランドに行ってきた 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる