一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS MTBライダーの方と巡礼♪

<<   作成日時 : 2012/04/15 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

しつこいです。
・・・またまた聖地巡礼、堂平山→笠山コースに行ってしまいました。
画像

今日あたりは、214さんも巡礼なのではないかと期待してましたが、おかしい。来てない。(笑)

実は来週、このコースは「外秩父七峰縦走ハイキング大会」が開催されるため、来週の走行は不可なんです。
堂平と笠山は七峰のうちの二峰。
ハイキングとは言っても、フルマラソンと同じ距離を縦走するって過酷な内容。
ただし、そこは里山の良いところで、どこからでもリタイヤできるため、老若男女、ものすごい数の参加者があるのです。

そんなわけで、イベント前の静かなうちに巡礼を済ませましょう・・・・ってこと。

前回から、一週間しか経っていませんが、標高の低いところは大分雑木林の緑が萌えだしました。
白石の集落あたりも桜が咲き出して、花盛り。
画像

野鳥も沢山さえずりだして、ウグイスやシロハラ、ヤブサメの声も。
レアなアオゲラの姿も見ました。

しかーし、ちょっと山を登ると、まだまだです。
画像

麓は晴れていましたが、山の上はガスってた。
こうして見るとまだ冬の装いって感じですが、木々を間近に見れば緑は芽吹いております。

アブラチャンの花。
昨夜の雨に濡れて、どの花も濡れている。
ちっこい花だけど、緑の少ない木々の中で、なにげに目立ってます。
画像


渓流沿いには、ネコノメソウの一種が目立っていた。
ネコノメソウは分類が難しいみたいだけど、これはコガネネコノメ?
画像


白石峠から、堂平方面の車道を走っていたら、後ろから走ってきたMTBの人に声をかけられました。
ちょっと一輪車に興味があるご様子。
「王滝を走った方ですか?」って・・・・。
そりゃYAYAさん、もしくはKrisYさん、あるいはnebokさん・・・・・だ。
2人いるってお答えしたけど、3人でした。(最近音沙汰のないYさんを忘れてたの、テヘッ)

王滝組は自転車界で有名ですね〜。

私は、そんなアスリートの皆様とはお友達なだけ。
山道を転げていることに快感を感じる種類の者であることを説明。

そうしたら、一輪車でトレイルを走るところを見たいとのこと。
・・・・というわけで、堂平山山頂から、一緒に走ることになったのでした〜♪

最初の滑走路下の急斜面は、かなりしっとり濡れていましたが、けっこうグリップしました。
やっぱり気温の高い季節の濡れた状況とはグリップが違うんだよね。

グリップするのが確認できれば、ほいほいと走れてしまいます。
MTBライダーの人は見物のため、後ろを走ってきましたが、スピードは出ないものの、一輪車もMTBと同等にトレイルを走れてしまうことをお見せできたのではないかと思います。

山でお会いしたMTBの人に、走るとこ見せて〜!!って言われて、前を通り過ぎる・・・・ってことは何度もありますが、一緒にトレイルを走ったのは初めてです。ちょっと感動。
記念に写真を撮らせていただきました。
画像


この方、実は最初ロードに乗っていて、マウンテンバイクに転向したとのこと。
どっちかつーと逆の人が多いのに珍しいです。
お話では単調な舗装路をズーッと走っているのが辛くなったとか・・!

そうそう!!すごく分かります!
・・・・で、あるなら、変化に富んだMTBより、さらに変化に富んだ一輪車のほうがもっと面白いと感じてくれる人なのでは?

早速、マウンテンユニの啓発宣伝。(笑)
仲間が増えるといいな〜。

一緒に笠山まで行きましたが、笠山からは別々のルートとなりました。
私のメインルートはご存知ないとのことでしたので、紹介がてら最後までご一緒もアリだったのですが、別ルートのほうで寄りたいところがあるとのことでした。

さてさて、笠山からのいつものトレイルは、本日も良い感じ。誰にも会いません。
前回は、ゆっくり春を堪能しながら下りましたが、今日は一気に降りちゃいました。
道端にはキブシの花。
画像

麓ではもうニリンソウが咲いています。
画像


そそくさと下山したのは、前回書いたカタクリの群落を見に行く予定があったためです。
車でぐるりと笠山を回って、カタクリの咲く斜面へ。

今年も沢山咲いてました〜・・・が、微妙に遅かったみたい。ピークを少し過ぎたもよう。
昨日の雨も良くなかったな。
画像
画像
画像
画像


春本番とあって、山は賑わっていましたね〜。
ロードバイクとオートバイとハイカーと・・・・。
来週はもっととんでもない賑わいになるんだよねぇ。

にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
賞品のカメラをいぢくっていたもので・・
youtubeに動画を投稿してみました。
214endで出てくると(思います)
来週は顔着リベンジかな??
214
2012/04/15 18:10
おお〜っ!
そんなことして巡礼をサボっていたわけね。(笑)
なにげに颯爽と走る抜ける聖地巡礼シーンもこっそりアップされているではないですか。
214end・・・・・ナイスなネームだ〜〜。(笑)
aoringer
2012/04/15 21:16
MTBの人がMuniの人になってくれるといいですね♪
214さんの動画を拝見しました!
BMXもいいですね♪
でもNoブレーキだと、おまわりさんに捕まってしまうかも♪
YAYA
2012/04/16 20:19
YAYAさん、王滝組はちょっと伝説っぽく語られているみたいですね。
YAYAさんに続き、Yさんやnebokさんも偉業(異形?笑)を成し遂げているので、語られる伝説の主が誰なのか分かりませんが、やっぱ元祖YAYAさんが伝説にふさわしいんじゃないかな。
初めて○○した人ってのはカッコいいよね〜♪
aoringer
2012/04/16 22:39
本当に楽しそうですね。
ところで、一輪車で山も上るのですか?
eni4
2012/04/19 15:17
eni4さん、初めまして。
ブログを拝見させていただきました。
彩湖の写真らしきものがありましたが、若しかして地元?
一輪車の山登りは舗装路ならいけます。ジープ道なら、相当頑張ってなんとか・・・。トレイルは有り得ないって感じです。
私の場合は登りは完璧に歩き。
で、下りを一輪車。
歩きの登山も大きな楽しみの一つなんです。
山登りの下りはつまらないので、一輪車で楽しむ!!ってのがマイスタイル。どっちも外せません。
aoringer
2012/04/19 22:27
私は愛知県です。
もしかして、長良川の写真のことかな。

たしかに!
一輪車で楽しまれているのが伝わってきます。
思わず、楽しそう。

eni4
2012/04/21 21:52
あらら、勘違いでした。
申し訳ありません。地元の人造湖の風景に似ていたもんで・・・・。
ちょっと遠いですが、京都や三重にもお仲間がいますよ〜。
aoringer
2012/04/22 19:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
MTBライダーの方と巡礼♪ 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる