一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 走り納めはやっぱり・・・。

<<   作成日時 : 2012/12/29 18:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

みんなでワイワイと楽しんだ丹波天平。
一年を締めくくるにふさわしい一輪車遊びでありました。

・・・が、やっぱり聖地にもお参りしないと。(笑)
今年一年のお礼参りということで、昨日の金曜日、聖地巡礼してまいりました。

家の大掃除が待っているので、またまた早起きして午前中に巡礼を済ますってスンポー。

今年一年はよく山に行きました。
今回で36日目です。

そのうち聖地巡礼は12日・・・・回数的には正しく月1回の巡礼です。
心地よい春に、地獄の夏、べとべとの雨の中等々、色々楽しみました。

そして、今回は厳冬。
道路もカチカチに凍っている。
画像


ウバユリも種を飛ばした残骸が残るのみ。
画像


しかし、無風で湿度が高かったせいか、あまり寒く感じませんでした。
山頂でのんびりしてても平気。

曇りでしたが、山頂からの展望は良好。
画像

つい先日訪れた隣の武甲山(縞々の山)は積雪があるようです。
その向こうの山も軒並み白いですね。
でも、聖地あたりは全然雪はありません。

一輪車と一緒に写っている棒は杖にして使ったもの。
画像

最近、山ですれ違うハイカーさんは、かなりの人がストックを持っていて、とりあえず杖を使って登るとどんなもんかと試してみたのです。

結論・・・・やっぱ楽だ。
登るスピードもアップしました。

楽な理由の一つはバランスですね。
一輪車を担いでいるので、急な登りなどでは、ちょっとふらつくことがあるのですが、杖があればビシッとふらつかず、スイスイ歩ける。
これはストック導入確定ですな。

歩きの登りではかなり有効であることが分かりましたが、それじゃあ下りの一輪車では?

マウンテンユニのダウンヒル遊びで、ストック使用ってのは邪道のような気がしましたが、もしかして、新しい世界が開けるかも・・・・・と思い、試してみました。

結論・・・・やっぱダメ。

却ってバランスを崩す原因になります。
一輪車って、常に細かく素早いバランス修正の連続なんだと思いますが、このスピードについていけません。
テクニカルな場所なんかではとても使ってられませんでした。

唯一使える場面があるとすれば、杖を支えに一輪車に乗ったまま休憩できるってことぐらいかな。

今年一年の中で、聖地は今回がもっとも走りやすかった感じです。
多少霜柱はありましたが、路面は乾燥し、かつ凍結気味でガシっとグリップするし、大雨で荒れていた場所もだいぶ落ち着きました。

さすがに年末のこの時期に山登りにくる人は少ないと見えて、山中では一切人に遭わず、静かなトレイルを今年一年間の山遊びを振り返りながら、楽しく過ごすことができました。

秋の下山口風景と昨日の下山口風景。
画像
画像
こんなに変わるんだもの、同じ場所に何回行っても飽きないわけです。

とにもかくにも、怪我することもなく、たくさん山に行けて良い一年でありました。


来年もいっぱい山に行きたいな♪


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年一年お疲れ様でした♪今年一年楽しく読ませてもらいました。
また、山一輪車というマイナー分野での貴重な情報源でした。来年も楽しみにしてます♪良いお年を。
sincere
2012/12/30 00:00
一年間もお付き合いいただきありがとうございました。
楽しみを共有できる人が少ないですが、その分、共有できる人は宝石のような存在です。
来年もお付き合いいただけたら幸いです。
よろしくお願いします。
aoringer
2012/12/30 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
走り納めはやっぱり・・・。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる