一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS スカットレイルみっけ♪

<<   作成日時 : 2014/09/12 22:18   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

最近、夏の暑さを逃れるために、ちょっと遠目の山をターゲットにする傾向があって、面白そうなトレイルを探して山地図を見る範囲が広くなりました。
そんな中で、気になったのが、秩父の白泰山。
マイナーな山だけど、等高線が美味しそう♪
画像


しかし、美味しい等高線上のトレイルでも、岩だらけだったり、荒れてたりしたらアウトです。
とりあえず行ってみなきゃ分らない。
でも、今の時代、ネットでだいたいの雰囲気はつかめるんですよね。
事前調査では走れる感じでしたので、出撃。

国道140号をひたすら走って、栃本って山上集落から林道に入る。
栃本には学生時代に宿泊した記憶があって、ほぼ何も覚えていないけど、宿の窓からドンと眼前に迫る奥秩父の山の記憶が残ってます。
記憶と実物をオーバーラップさせながら車を走らせました。

林道から登山道に入る場所には駐車スペースがあるのも、ネットで情報を入手しました。
山地図によると、もっと下の広場が駐車場として記されておりますが、結局林道歩きになるので、登山口まで車で行ったほうが美味しいです。
ネット様々ですね。
自宅から3時間弱で登山口に到着しました。
画像


とりあえず最初はジグザグに植林の斜面を登って、ポッと尾根上に出れば、等高線どおりの快適な登り。
しかも荒れてなくて、とても良い感じ。
山奥なので、下界の音も聞こえず、風もまったく無くて、静寂に包まれた森・・・・・たまりませんな〜♪

雨上がりでキノコが沢山生えてました。
これはナギナタタケでしょうか。
画像


これはヌメリイグチ?
画像

イグチの仲間は、ほとんどが無毒ですが、どうも美味しくないってイメージがある・・・・美味しいのもあるのかな。

ひじょうに小さいけど、大群落が見事なイヌセンボンタケ。
思わず写真を撮りたくなるキノコ。
画像


キノコだらけで草花は見当たらない。
そんな中で、密かに咲いていた花。タカネママコナですかね。
画像


途中、樹木が広く伐採されている場所があって、爽やかな展望が。
画像


一里観音。
素朴な味わいが良いですね〜。
画像


一里観音にはキレイな道標がありました。
埼玉県もなかなかやるな〜っと思ったら・・・・・。
画像


ペナペナの塩ビ板にフィルムを貼っただけでした。(笑)
画像

やっぱ東京都とは違うね。
まぁ、私的には低予算で頑張ってるこっちのが親しめますけど・・・・。

畏れ多くも、この森は東京大学の演習林なのであ〜る。
画像


さすが東大の演習林。
樹種が豊富で、すこぶる気持ちの良い林です。
登りも楽だし、ハイキング気分で林を満喫。気持ちいいことこの上なし。
画像


シャカシメジを発見。
これは美味しいキノコです。
画像

帰りに採取するべく、しっかりと目印をつけときました。
一輪車で走ってると、周囲が見えなくなるので、目印とともに、よーく現場を記憶。

紫色の綺麗なキノコ。
画像

後に調べたところでは、ムサラシアブラシメジモドキって面倒くさい名前のキノコらしい。
食べられるらしいが、ちょっと小さすぎ。

これはムラサキフウセンタケかな。
画像


こちらはニガクリタケ?
画像

ちょっとちぎって味を確認したら苦かった。
やっぱニガクリタケか。毒キノコですね。
毒キノコを恐れて触ることすら嫌がる人がいますが、ちょっと味見ぐらいなら中毒しません。

これは何。
画像


白泰山山頂への分岐。
画像

ここから10分ほどで山頂に行けるが、山頂は展望もなくつまらないみたいなので、スルー。
本日の目的地は白泰山の避難小屋なので、トレイルを直進。

しかし、ここからはかなりワイルドで荒れた雰囲気になりました。
一輪車では厳しそう。
画像


ヤマトリカブトが唐突に。
画像


倒木を覆う苔の色合いが芸術的です。
画像


しばしワイルドトレイルを歩いて、白泰山避難小屋到着。
画像

かれこれ3時間弱歩いたけど、楽な登りだったのであまり疲れていないです。
涼しかったのも疲れなかった理由かな。

避難小屋の中。
ストーブもあって、なかなか広い。
画像

こっそり山中宴会をやるには良い場所かもしれません。
登りが楽な割には、かなりの山奥だし、利用者も少なそうです。

避難小屋のすぐ近くにのぞき岩って展望台があります。
南側の山々が一望できる。
画像


しかし、岩の先は垂直な崖で、すげー怖い。
これはカメラを真下に向けて撮った写真です。
画像


お尻の穴がスースーするっす。(笑)

のぞき岩には丸太で作った椅子がいくつかあって、作者のコメントが書いてある。(笑)
画像


さて、お尻の穴が十分スースーしたので、一輪車遊びの開始。
白泰山の分岐あたりまでは、ワイルドすぎて乗れる場所が少ないです。
濡れた岩がツルツルだし、ちょっと厳しい。
画像


しかーし、そこから先は素晴らしかったです。
最高のシングルトラック。
斜度的にかっとびトレイルだけど、ちょこちょこと変化があって飽きません。
ちょっと飛んだりして。
画像
画像


雨上がりでスリッピーでしたが、基本的に簡単な斜面なので、スリッピーぐらいが面白かった。
登りでの疲労も少なかったことから、思う存分にライディングを楽めました。
そもそも、トレイルは全行程標高1,000m以上あるので、涼しさがたまらない。
画像
画像


何といいますか、久々にスカッとした〜〜!って感じ。
いつもは、疲れて終盤グダグダになってるけど、今日は最後まで余力あり。
終点まで、ビシッと走りましたよ。

・・・・と言うことで、このトレイルは☆5つ。
まるで一輪車で走るためにあるかのようなトレイルです。
画像

ハイカーも少ないみたいだし。(今日は誰とも会わなかった。林道に車も無く、人の気配無し)
スカッとしたい時には、ここに来ればいいね。


みんなにも味わって貰いたいけど・・・・遠いんだよな〜。
どうやって集まればいいんだろ。

そうそう、途中でキノコを採取するのは忘れませんでしたよ。
お吸物にして頂きました。
画像
美味し。



にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
毒キノコ味見って^^;
知ってる人はそういうもんなんですねー

さらさらっと下るトレイルいいですねー
ちょっと高いところに行きたくなってきました
ぺー
2014/09/13 17:58
なんだかすごく爽快でした。
気温や天気のせいもあるのかな?
ご機嫌だったのでいつもよりアグレッシブに走れて、さらに気分が良かったですよ〜。
aoringer
2014/09/13 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
スカットレイルみっけ♪ 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる