一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 埼玉県民聖地巡礼の日その2

<<   作成日時 : 2015/03/15 19:42   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

昨年の12月に、早朝の東松山あたりのセブンイレブンで朝飯を食べていたら、214さんが丁度やってきて、期せずして一緒に巡礼の運びとなりました。

そんで・・・・。

今日もだよーー。(笑)

セブンイレブンの駐車場に入ったとたん、214さんの車を発見。
またいたー。(笑)

笑えますよねぇ。
まるで待ち合わせしていたよう・・・・って言うか、待ち合わせしているより正確に集合してます!
無駄が無くて実に素晴らしい。(笑)

てなわけで、本日も埼玉県民聖地巡礼の日になりました。
画像

私的には例年通り、この時期は仕事が忙しく、体も頭もぼーっとしているので、サクッと遊べる聖地が丁度いいメニューなんです。
214さん的には、なんと今年初の山一輪車だそうな。
雪が無くなって、いよいよ活動開始ってとこかな。

昨日の天気予報では秩父地方は晴れの筈だったのですが、渋く曇ってました。
湿度もちょっと高い感じで、すっきりしない大気の中を、テクテク登る。
山の中は相変わらず春の気配が無い感じでしたが、ふと足元を見るとカタクリの葉があちこちに出始めているのを発見。
画像

着実に山中も春に近づいてますね〜。
鳥の囀りも心なしか賑やかな気がします。

本日の山頂では写真を撮るのを忘れました。(笑)
まぁ、曇りで湿度が高くて、隣の山ぐらいしか見えませんでしたけど。

今日は自画撮りはせずに、ひたすら214さんの勇姿のみを撮影してました。
まずは、パラグライダー飛行場直下の激坂。
画像


続く植林内の斜面。
画像


214さんは、約3ヶ月前に一緒に走った時より、調子が良さそうでした。
久しぶりに走るほうが、気持ちが高揚して調子が良いのかなぁ・・・・・なにせノリが大切な一輪車ですからね。
毎週走ってる私のほうは・・・・・良くも無く、悪くも無く・・・。

七重峠で本日の2人の得物を並べる。
埼玉仕様の2台です。
画像

埼玉仕様は、ブレーキレバーがDEORE、キャリパーがXT、新たにペダルがwellgoのマグネシウムに統一されました。(笑)
こうして見ると、けっこう24インチと26インチって大きさに差がありますね。
自分ではあまりよく分かりませんが、214さんによると、やっぱり26インチは速いそうです。

続いて笠山修行路。
修行路前半。
画像

修行路中盤。
画像

修行路後半。
画像


快調な214さんは前回よりも全然クリアー率高し。

私のほうは、いつも通りでしたが、だいぶ26インチがフィットしてきた感じで、違和感が無くなりました。
違和感が無くなると、やっぱ重たい24より軽快な26の方が楽だし、扱いやすい気がしますね。

最後のテクニカルトレイル。
画像


トレイルの終点では、やっと梅が咲き出したところです。
画像
画像


トレイル終点には小川があって、214さんは生き物探しをしてました。
カワトンボのヤゴを発見。
画像


寒くて、まだ動きが鈍いです。

それからヒラタドロムシの幼虫。
画像

まるで三葉虫のようだけど、成虫はフツーの甲虫なんだよね。

そのほか、超グロテスクで巨大なアブの幼虫らしき物(グロすぎるので掲載不可)等々、色々見つかりました。
渓流ってのは、ほんと生き物の宝庫です。

仕事を終えて、駐車場までの帰り道。
画像

あ〜舗装路って何て乗り心地がよいのだろう・・・・といつも極楽気分になる山村の帰り道です。

次に来る時は、一層春めいているんだろうなぁ。


にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様で御座います。
本当に久しぶりの一輪車だったので不安でしたが
問題なかったので一安心。
26もなかなか面白そう。とにかく速い。
思うに24はクリス君若かりし頃の設計。体力もあり
自身のトライアルテクを活かせるホイール径だったのかと。
26はもっとトレイルライディング本来の楽しさを
満喫するためのサイズかな。
とりあえずホイール組むか・・・
214
2015/03/16 22:03
やっぱり26インチは速いんですね。
比べないとわかりにくいですね。
なんか最近暴走してつんのめってるのはそのせいかな。
214さんも暴走には気をつけてー

しかしいい修行路ですねー
ぺー
2015/03/16 23:08
27.5はもっと速いよ。(笑)
クリスさんは20インチのトライアルもスゴイので、トライアル的に山を走ることを考えて24の極太タイヤだったのかな。
岩から岩へ飛び移りながらじゃないと走れないような超絶テクニカルトレイル対応のシステムなんだと思う。
私はぺーさんに教えてもらうまでは、まったくそれに気付いておりませんでした。
MUNI=24インチと信じてました。(苦笑)
技術や体力もそうですけど、走るトレイル次第で最適サイズが変わるように思います。
私には超絶トレイルは無理なので、24インチは宝の持ち腐れだったのかも・・・。
26インチが丁度いいってことだと思う。
あっ、スポーク36本も宝の持ち腐れかもよ。(笑)
イージーになる従い、径が大きいほうが楽しい・・・・で、舗装路に至ると36インチが楽しいってことかな。
どんなトレイルが好みかってことで、最適サイズは変わるんでしょうね。
あんまりイージーなトレイルは好きではないので、多分29はいらないだろうと思ってる私です。
aoringer
2015/03/17 00:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
埼玉県民聖地巡礼の日その2 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる