一輪車で山を走ろ!

アクセスカウンタ

zoom RSS また管理釣り場に行ってしまった。

<<   作成日時 : 2017/07/30 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山一輪車に行こうと思っていましたが、土日の仕事の都合上、急遽予定を変更し、一昨日は管理釣り場へ行ってきました。
前回、秋田のウサ晴らしに行って、なかなか面白かったのでリピートです。

場所はルアーフライの管理釣り場ではルーツともいえる加賀フィッシングエリアと言うところ。
管理釣り場と言っても広大な釣場です。
画像

池は四つあって、その中でもフライ専用のスペシャルポンドが面白い・・・・けど、夏場は閉鎖。
昔は夏でもやってましたが、湧水の量が減ってしまった感じです。

そのせいか、今では夏は湧水が出ている1号池以外は釣りにならないようです。

約30年程前、私がフライにハマるきっかけとなったのはこの加賀FAのスペシャルポンドなんですよね〜。
スペシャルポンドは上手じゃないと釣れない・・・・でも、釣れる魚はデカくて美しくてパワフル・・・・。

管理釣り場じゃなくて、自然の釣り場っぽかった。

初めて行った時は、丸一日頑張って4匹しか釣れませんでした。
5,000円の料金を払って、4匹しか釣れないなんて、金返せ!・・・・って今の時代は文句を言う人が多いようですが、料金に見合うだけ釣りたかったら、上手になりなさいよ!・・・・ってのが当時の雰囲気でした。

餌釣りじゃないので、へたっぴーには釣れません。釣れないのは自分の腕のせいってことを明確に突き付けられる感じが良かったんだよな〜。・・・・・で、フライにハマったわけです。(笑)
初めて行った時から9週連続で通いました。
その後もかなり授業料を払いましたね。

今では経営者が変わって、利用者も変わった感じで、そんな感じは薄れてしまったよう。
全体的に質が下がったって印象。

それでも、前回、久しぶりに行ったら面白かった。

色々と釣り方はありますが、前回同様、今回も私は3番ロッドでドライフライで遊びました。
見えているマスを騙して釣るのが面白い。
魚の反応を見てると飽きません。

見る角度によって、背中がコバルトブルーに光る野生っぽいマスが釣れました。
画像

昔はこんな美しいマスが多かったのだけど・・・・・今は一般的な養殖ニジマスが多いっす。

最近衝動買いしてしまったフライリール。ハーディ・ウルトラライト2000FWDD。
画像

すっかりフライの情報からは遠ざかっていましたが、最近はこんなラージアーバータイプってリールが流行りらしい。
愛用のハウスオブハーディの新作ってことで、ついポチっと・・・。

ずーっと使い続けている私の中では最高のハーディのリールはこれ↓ですが、大きさは新作のほうがずっと大きいのに、重量は軽いのです。
画像


でも、新作はちょっと戦闘的な雰囲気で馴染めないかも・・・・。無駄遣いしてしまったか。。。

50センチオーバーのでっかいのも釣れました。
画像


小マスで遊ぶための3番ロッドだと、なかなか寄ってこないです。
思う存分暴れまわって、寄って来た時にはマスもヘロヘロになってました。

そのうち、ドライフライも飽きたので、超久しぶりに、シンキングラインを使った水中の釣りもやってみました。
昔、散々シンキングラインでの釣りをやっていたのですが、いつしかドライフライでしか遊ばなくなっており、シンキングでの釣りは面白くないようなイメージがありました。

でも、久々にやってみたら、なかなか面白い。
考えてみれば、面白くないなら、昔そんなに夢中にならなかったでしょうものね。

昔とった杵柄で、アタリの取り方とか、フッキングの仕方とか、身体が覚えているもんです。
すっかり楽しくなってしまいましたが、ちょっと用事があったもので、午後2時に終了。60匹ぐらい釣ったかな。

そのうち再度シンキングラインで遊びに来ないといけないと思った次第です。

ま、次の休みはとりあえず山でしょうけどね。



にほんブログ村 自転車ブログ 一輪車へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
また管理釣り場に行ってしまった。 一輪車で山を走ろ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる